【台湾・タイ】底辺外こもり・セミリタイアのススメ

低コストで海外生活が可能になる外セミリタイアの日常・節約記事・マネーハック・生活術などを書いています

2019年1月の海外セミリタイアの家計簿の紹介

[記事公開日]2019/01/31
[最終更新日]2019/01/29

2019年1月の海外セミリタイアの家計簿の紹介

月末になったので1月の家計簿の紹介です。

今回は去年の12月23日〜1月13日までタイのパタヤに滞在していました。

パタヤの一月分の滞在費を含めての家計簿となります。

それではどうぞ

1月のタイ・台中の生活費

項目金額
収入91635円
支出83813円
合計7822円

台中の1ヶ月の生活費は12500元としています。これは私が海外に行こうが台中に居ようが毎月の出費です。

支出について

二人で生活しているので食費や雑費などは詳しく付けていないのですが、この範囲で収まっています。

1月の電気代(正確には先月になるのだが)720元(2600円)でした。

参考記事

パタヤの21日間の滞在費はトータル65023円でした。

12月の滞在費26210円を引いた38813円を一月の家計簿に入れています。

一月の支出は83813円となりました。パタヤに13日いましたが1ヶ月10万円以内に治りました。

予定の範囲だと思います。

収入について

収入は現在はこのブログのみです。1月の収入は83813円となりました。

ブログの収入は月5万円と想定しているので今月は多かったです。

理由は11月と12月はややグーグルのアドセン収入が良かったからです。1月は元に戻ったのでまた5〜6万円になると思います。

今後はあまりブログ収入をあてにしないでいくつかの収入に分散していきたいと考えているので月5万円をキープしつつ他の収入で補う形にしていきたいと考えています。

3月に日本に戻る予定なのでちょっくら小銭を稼いできます。

また今年は台湾でも外貨を稼げるようにしたいと邁進します。

1月の家計簿は+7882円

一月はマイナスになると考えていたのですが収入が良かったのでややプラスとなりました。

収入は一年平均して75000円ぐらい(投資収入25000円を含めて10万円)になればいいので今月はクリアーしたことになります。

年間予算についてはこちらの記事を

まとめ

海外セミリタイアも今年で四年目です、支出も三年前から170万円→140万円→120万円(今年の予定)と順調に減っています。

120万円はちょっとハードルが甘いかなと考えています。

100万円ぐらいで楽しく生活できそう!なので120万円と言わず100万円ぐらい目指せる底辺セミリタイアーを目指していきたいと思っています。

底辺セミリタイアの家計簿

収入支出収支資産運用
1月91635円83813円+7822円19295194円
2月75910円55000円
+20910円19901923円
3月67966円90435円-22469円データなし
4月263128円74895円
+188233円20429675円 
5月110778円64903円+45875円19853843円
6月66962円82441円-15470円20176879円
合計676379円448187円+228201円
平均112730円74698円+38032 円

関連記事&スポンサーリンク



オススメ

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3