低予算で海外セミリタイア

日本・台湾・タイの三拠点生活を楽しむセミリタイブログ

【セミリタイア】大阪のホテルの宿泊料が安すぎる。コスパ世界一都市です。

[記事公開日]2022/02/20
[最終更新日]2022/03/29

【セミリタイア】大阪のホテルの宿泊料が安すぎる。コスパ世界一都市です。

gotoトラベルの再開はまだ当分先になると思います。

そんな中、大阪のビジネスホテルの宿泊料が安すぎて、このクオリティのホテルなら

世界一安い!!

のではないかと思えるぐらいの

やけっぱち価格になっています。

まさに

バリュー都市、大阪

今回はそんな大阪のホテル生活の話です。

1ヶ月5万円代でビジネスホテルに滞在できる大阪

コロナで打撃を受けているのか、大阪のホテルが日本の他の都市より格安価格になっています。

大阪の格安ホテルをいくつか紹介します。

全てアゴダから予約可能です。

全て3月の1ヶ月、または4月1ヶ月間の料金です。

なんば戎ホテル48,677円

サラサホテル52,583円

サラサホテル心斎橋 60,488円

ホテルビボット54,500円

西成の安宿ではなく日本橋や心斎橋などにある普通のビジネスホテルです。

サラサホテルグループは安くて日本橋のホテルには泊まったことがあります、

一人で滞在するなら何も問題のないホテルです。

このクラスのホテルが1ヶ月で5万円代で泊まれるのは日本でここだけ。

いや、世界でもここだけだと思います。

ビジネスホテルが世界一安い大阪

と言っていいかもしれません。

ちなみに、ドミトリーや西成の安宿なら3万円代からあります。

夏や冬以外なら西成に滞在しても問題ないと思います。

世界一のコスパ都市

大阪は本当にコスパの良い街だと思います。

都市中心部でも安い日用品のお店やスーパーが沢山あり、生活に不便なところは一才ありません。

街がコンパクトなので移動に便利で、ウーバーイーツなどの副業もやりやすい環境です。

正に・・・

セミリタイア民の街と言ってもいいでしょう。

個人的にアジアで最もセミリタイアに適した都市の一つだと思っています。

日本でセミリタイアするなら大阪

拠点として安く快適、副業をしやすい・・セミリタイア民に最適な街だと思います。

大阪なら1ヶ月10万円もあればホテル生活ができちゃいますね。

「ご住まいはどちらで?」

と聞かれたら

「ホテル住まいでして」

なんて金持ちみたいですが・・・実は月10万円以下の格安生活w

副業で5万円稼いで運用から5万円取り崩すなど対策をすればハードルの低いセミリタイア生活が大阪で可能と思います。

ホテル価格が安いのでそろそろ大阪へ長期滞在してもいいかなと考えています。

それでは!

ホテル予約をするなら「ハピタス」経由

アゴダなどのホテル予約サイトもポイントサイトを経由するように癖を付けましょう。

宿泊料の1%から5%ぐらいポイントが付くのでチリツモになってバカになりません。

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

ブログ統計情報

  • 8,963,614 アクセス
2022年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別日記記事

Twitter でフォロー



カテゴリーから探す

UA-45357723-3