CubのFIREmini生活

台湾FIRE情報サイト。低コストで海外生活が可能になる海外FIREmini生活情報を発信しています

【ガジェット】アップル・ipad mini6キターー!!アップル製品は高くない理由は・・

[記事公開日]2021/09/25
[最終更新日]2021/09/26

【ガジェット】アップル・ipad mini6キターー!!アップル製品は高くない理由は・・

9月24日に発売のアップル製品「ipadmini6」が家にやってきました。

2013年の初代?いや二代目のipadmini以来、8年ぶりのipad製品です。

これでmacbookair  iphone11  ipadmini6とアップル環境が揃いました。

今回は久しぶりのセミリタイアガジェットの話です。

それではどうぞ

ipadmini6入手

9月24日発売のアップルipadmini6を購入しました。

製品発表の日に購入したので発売日に手に入れることができました。

しかし!!!

楽しみに家で待っていたのに・・・待っても待ってもやってこないw

クソ!!ニートは後回しかよ・・・ここでも格差社会かよと妄想していたら・・・

夜7時過ぎに・・・

キターーーーーーー!!!

ありがとうクロネコお兄さん

簡単に設定して机に立てて眺めてみる。

いい眺めだなぁ・・・美しい!!!

利用目的は主に

YouTubeとKindle読書用です。

ネット廃人向け利用です。

将来的にはPCなしの環境で生活できるか試していきます。

PCが必要な理由にブログの更新があるのですがipadで十分可能ならもう必要ありません。

購入価格

第二世代Apple Pencil  15950円

第六世代ipadmini  59800円

合計75,750円

ペンを要らなかったかも・・・・・

アップル製品が別に高くない理由

日経が煽り記事のような記事を出していました。

これに対して

アップル製品は高いのになんで皆買うんだ、格安のAndroidで十分など結構アップル製品が高いと文句を言っている人が多いのですが、アップル製品は別に高くないと思います。

反対に非常にコスパの良い製品だと思いまます。

iphone6s VS iphone13

私はセミリタイアして海外へ行くために初めてSIMフリーのスマホを購入しました。

それが2015年9月に発売されたiphone6sです。

エントリーモデルの6sと13の価格を比べてみると

iphone6siphone13
64GB98,800円
128GB118,000円98,800円
256GB110,800円
512GB134,800円

6年前に発売された6sと容量が多くなって値段は全く同じとなっています。

プロモデルの全部のせは20万円以上しますが、通常のエントリーモデルは価格変動していません。

・・明らかに今のスマホの方がお得ですよね。

OSのバージョンアップの保証期間が長い

アップル最大の魅力は実はこれだと思います。

私が初めて購入した6sは最新のios15に対応しています。

次のosであるios16が出るまで対応していることになります。

期間にして2015年6月から2022年9月の7年間になります。

アップル以外で7年間もosの保証があるスマホはあるのでしょうか?

これはアップル製品は基本壊れるまで利用できることになります。

私の6sは海外で何度も落としてガラスを破り故障して修理してバッテリー交換して使いまくりましたがついに壊れて利用不可になってしまいました。

理論上壊れるまで使えるのがアップル製品。

リセールバリューが高い

利用期間が長いということはリセールバリューが高い。

つまり反対に毎年買い換えても型落ち製品の価格が高いので旧製品を売れば、実質半額以下の値段で入手可能だと思います。

長く使い倒すのもいいし、毎年新品を購入していくのもいい。

そんな利用ができるのがアップル。

どんな製品でもハズレが少ない

安いエントリーモデルを購入しても問題なく使えるのがアップル製品。

当たり外れもほとんどないので安心して使えます。

特にスマホに興味のない人こそアップル製品で十分です。

世界中どこでも

日本にいると気づかないもう一つの魅力がこれです。

世界中どこで購入してもどこでも利用できる。

世界中どこで故障してもアップルの修理店は公式・非公式がある。

完全に壊れたり無くしたりしても再購入しやすいなどなど・・・

周辺機器も含めて世界中どこでも修理・購入できる魅力がアップル製品です。

私はこのためにアップルを利用しています。

安物の銭失いにならないのがアップルの魅力です。

今ならアップルのスマホは途中でバッテリーを交換すれば5年は十分利用できますね。

5年ごとの購入で十分ならアップル製品は安いと思いますよ。

目先の値段よりバリューを見極めるのが低コストセミリタイア民なのです。

ipadminiも5年は利用していきたいと思います。

今回はipadmini購入記事でした。

それでは!

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最新記事

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3