低予算で海外セミリタイア

日本・台湾・タイの三拠点生活を楽しむセミリタイブログ

【海外セミリタイア】【台湾】今年秋に台湾へ旅行へ行ける可能性が出てきました。

[記事公開日]2022/08/29

【海外セミリタイア】【台湾】今年秋に台湾へ旅行へ行ける可能性が出てきました。

鎖国三兄弟だった日本・中国・台湾。

日本が9月7日に入国時PCR検査の撤廃に続いて台湾も入国規制緩和のニュースが流れてきました。

つっついにやってきました。

台湾生活の復活です。

この秋、台湾入国再開か?

台湾から入国再開のニュースが流れてきました。

新型コロナウイルスの収束後をめどに、日本人観光客をターゲットにして観光促進を図る考えを示す。

 

(台北中央社)交通部(交通省)観光局の林信任(りんしんにん)副局長は26日、北部・台北市で行われたイベントに出席し、新型コロナウイルスの収束後をめどに、日本人観光客をターゲットにして観光促進を図る考えを示した。

中央感染症指揮センターの王必勝(おうひっしょう)指揮官は25日、オミクロン株の派生型BA.5のピークを過ぎ、感染者数が減少し出すと見込まれる9月末か10月初旬に、台湾の国境を大きく開放できるとの認識を示した。

林氏は、先に外国人観光客の入国を認め、その後台湾人の海外旅行を認める計画であることを説明。また受け入れに際しては1~2カ月程度の医療体制や旅行関連業者の準備期間が必要だとした。

BA.5のピークが過ぎ、医療機関の準備が整うまで1ヶ月から2ヶ月かかるとのことで早くて10月ごろに入国できる可能性が出てきました。

他国の状況を見据えると10月開港はほぼ確実でしょう。

台湾入国は10月

長かった・・・・・やっと台湾生活が復活!!

セミリタイア2.0は台湾をメイン

私の海外セミリタイア第二章であるセミリタイア2.0がついにスタートします。

台湾を拠点に日本とパタヤの三拠点生活をしていきます。

時代は複数拠点セミリタイア時代です。

台湾はどこへ住もうか

台湾の拠点は台中の可能せが高いのですが、どうせなら別の場所に住みたいなと思っています。

もっとマイナーなところ(笑)

個人的にはもっと南の地域に住んでみたいです。

台湾は南へ行くほどのんびりしているので・・・・

まぁ、ともかく台湾入国もカウントダウン開始です。

西側で最も規制の厳しかった台湾が入国可能になれば、本当に意味でwithコロナ、アフターコロナになります。

我が海外セミリタイアの秒読み開始です、

それでは。

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

ブログ統計情報

  • 8,963,126 アクセス
2022年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別日記記事

Twitter でフォロー



カテゴリーから探す

UA-45357723-3