資産3,000万円からの海外FIRE情報

当ブログもテーマ 「FIREのための資産3,000万円運用術 」「趣味の労働化の構築 」「日本・台湾・東南アジアをメインとした海外生活術 」

【2023年12月】【iDeCo】【積立NISA】6年間の積立NISA(旧NISA)の運用成績

[記事公開日]2023/12/31
[最終更新日]2023/12/30

【2023年12月】【iDeCo】【積立NISA】6年間の積立NISA(旧NISA)の運用成績

6年間続いた積立NISAも今月で終了となりました。

明日からは新NISAへ移行です。

6年間の積立NISAの運用成績と非課税口座全体の運用成績です。

それではどうぞ

12月の運用成績 1,157万円(前月比+3万円)

インデックス株投資の非課税枠部分が1,157万円で残りは特定口座のインデックス株378万円となります。

積立NISA口座324万円(前月比±0万円)

6年間の積立NISAの損益

6年で3,427,467円+1,027,467円(+42.81%)となりました。

途中間違えて20万円を売却してしまい、完全ガチホではないのが残念です。

6年で+40%なのでまずまずといったところでしょうか。

eMAXIS Slin世界株式三地域均等型にずっと投資をしてきたのですが、新興国が全く振るわなくて足を引っ張る形となりました。

新NISAも同じ投資信託をメインに投資をしていく予定です。

新NISAで投資する商品についてはこちらの記事。

iDeCo口座833万円(前月比+3万円)

2016年6月から追加投資なしで運用を続けた成績グラフ。

iDeCoは新規投資なしで運用のみですが、順調に増えています。

日本・先進国・新興国に1/3ずつになるように投資をしています。

口座別の運用成績

口座評価額(円)前月比(%)
NISA324万±0
iDeCo833万+3万
合計1157万円+3万

特定口座の投資信託などを含めた合計は1,535万円です。

来年は新NISAへ360万円に特定口座に120万円ほど投資信託を購入して合計2000万円になるようにします。

地域別の運用成績

アセット評価額評価損益割合(%)
日本株387万-1万33.4
先進国株400万+6万34.5
新興国株370万-2万31.2

終わってみれば11月とほぼ買わない水準でした。

11月の運用

年間運用リターン

評価額前年比
20231,157万+271万
2022886万-6万
2021892万

非課税口座だけの集計は去年からしかやっていないのですが、今年は270万円ほど増えて計算になりました。

去年の運用成績はこちら

まとめ

今年で積立NISAの運営は最後になりますが、結局たんたんの積み立てて下手な予測などしないで運用すれば運用はプラスになっていました。

来年からは非課税口座のみの報告はやめて毎月の運用成績に一本化していきます。

運用そのものがシンプルになっていくので、その中で新NISAの運用報告をしていきます。

それでは良いお年を!!

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

ブログ統計情報

  • 10,023,896 アクセス
2024年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3