低予算で海外セミリタイア

日本・台湾・タイの三拠点生活を楽しむセミリタイブログ

【国内セミリタイア】名古屋で月10万円以下でセミリタイアするならどこに住む?

[記事公開日]2022/11/06
[最終更新日]2022/11/08

【国内セミリタイア】名古屋で月10万円以下でセミリタイアするならどこに住む?

国内セミリタイアの拠点として大阪を一押ししているブログ主ですが、住んでいる街は名古屋です。

名古屋の紹介はあまりしていなかったのですが、名古屋も大阪同様、月10万円以下で生活できる街だと思っています。

そこで、名古屋でセミリタイアするなら、どこがおすすめか紹介したいと思う。

それではどうぞ

名古屋で住むならどこがオススメか

月10万円生活費モデル

項目支出(円)
家賃35,000
光熱費10,000
通信費5,000
交通費2,500
食費25,000
日用品5,000
娯楽費10,000
その他7,500
合計100,000

月10万円の生活費の家賃は35,000円としています。

35,000円以下の家賃が名古屋市内にあるのかというと・・

これが意外に沢山あります。

それも便利なところに。

それでは名古屋市で35,000円以下の家賃で生活に便利な街はどこかというと

ズバリ

昭和区です。

名古屋でセミリタイアするなら昭和区がオススメな理由

名古屋市の地図

その1 名古屋の都心に近い

名古屋の中心部である中区が大変近いです。

隣の区になり自転車でも場所により10分から20分で行くことができます。

その2 地下鉄が充実している

鶴舞線と桜通線が区を十時に切る感じに走っていて大変便利です。

その3 公共施設が充実している

大きな公園「鶴舞公園」と「吹上公園」があり、図書館・公共スポーツ施設など充実しています。

その4 お店が沢山

中区まで行かなくても地下鉄の駅周辺に主要なチェーン店やお店があり生活は全く困りません。

特に桜通りの桜山・御器所や鶴舞公園周辺は飲食店やスーパー、公共施設が沢山あります。

その5 副業がしやすい

名古屋市中心部でウーバイーツなどの副業がしやすいです。

その6  ほどほどの人口

八事周辺は山になって移動に不便ですが西側は平坦で移動が楽、また繁華街ほど人が多くなく静かで住みやすです。

このように名古屋中心部に近くて生活がとても便利な街が昭和区になります。

そして・・・この街の不思議なところなのですが・・

なぜが家賃が安いのです。

意外ですがワンルームで3万円以下が沢山あります。

こんなに住みやすい街なのに家賃が安いのが謎なんですが、周辺に大学が沢山あり昔建てたマンションが老朽化&余っているのではないかと思います。

おすすめ

私が見つけたお勧めな物件ですが、桜山駅と御器所の中間あたりにある物件で風呂・トイレ別でコンロが2つおける台所があり。

家賃は管理費込みで月29,000円。

築44年の古いアパートタイプですが、リフォームもされて内装は綺麗になっています。

予算35,000円以下の賃貸物件が沢山あるので自分の気に入ったところがあればそこで良いと思います。

特に御器所周辺から東以外(東側は山で坂が多くてちょっと不便)ならどこでも便利で住みやすいと思います。

自然が好きで学生が多い街が好きなら八事周辺でも良いと思います。

正直、昭和区で自炊生活すれば月10万円どころは月8万円・年間100万円で生活もいけると思いますね。

コスパ最強な街です。

まとめ

名古屋にずっと住んでいるので、意外と自分の街など調べないのですが、調べてみると家賃が結構安くなっていてびっくりします。

名古屋も大阪と同様、コスパの良い住みやすい街になっていると思います、

月10万円生活は問題なく可能だと思います。

仕事や副業も東京や大阪ほどではないですが、結構あるので副業セミリタイアもしやすいと思います。

名古屋侮れず!!!

国内セミリタイアの拠点の一つにして良い候補地だと思います。

それでは。

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

ブログ統計情報

  • 9,059,030 アクセス
2022年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別日記記事

Twitter でフォロー



カテゴリーから探す

UA-45357723-3