資産3,000万円からの海外FIRE情報

当ブログもテーマ 「FIREのための資産3,000万円運用術 」「趣味の労働化の構築 」「日本・台湾・東南アジアをメインとした海外生活術 」

個室一泊1,800円!西成がアジア一安い拠点になった【海外セミリタイア】

[記事公開日]2024/03/28

個室一泊1,800円!西成がアジア一安い拠点になった【海外セミリタイア】

西成のお気に入り宿に泊まれたので久しぶりに西成を拠点にしました。

円安の影響で「もしかしたらアジア最安値来たんじゃねぇ」ぐらいにコスパが良かったので紹介します。

それではどうぞ

ラッキーホテル一泊1,800円

御堂筋線の動物園前8番出口すぐにあるお気に入りの宿に久しぶりに泊まりました。

以前はふらっと予約なしでも泊まれたのですが、アゴダなどのホテル予約サイトから予約できるようになって人気化してしまい週末などは6,000円ぐらいまで値段が上がってしまうようになってしまいました。

6000円は流石に高いw

平日なら時々空いています。

しかし基本の値段は1,800円で10年前から変わらず。

15時チェックインでフロントもシャッターが閉まっています。

昔はおばちゃんだったのですが、今は40代ぐらいの女性がメインで他は若い女性がフロントをしています。

2泊したのですが一泊は和室で2泊目は洋室・・・連続で取れなかった。

朝掃除したら変わってくれと言われて・・・面倒だけど、洋室の方が良かったです。

洋室が空いていたらそっちに泊まりましょう。

部屋は3畳ほどですがエアコンに布団・机・テレビ・冷蔵庫と最低限のものがあり、シャワーしつも一階と最低限の設備は備わっている文句はありません。

以前と大きな違いは・・・

若い女性が普通に泊まっていたこと!

コロナ前、最後に泊まったのが5年ぐらい前だと思うのですが、当時はまだホテル予約サイトに載っていなくて、若い男性外国人をちらほら見かけるぐらいでしたが、今は普通に女性がいました。

トイレは男女共用な気がしたのですが・・・嫌じゃないのかなw

昔は長期滞在の住み込みの人ばかりだったのに・・・時代は変わりました。

私の部屋は外のトイレと洗面所の近くだったのですが、壁が薄くて深夜の音が少し大きくて気になりました・・・が、大阪中心部でこの値段は文句は言えません。

現地の安宿は今の安い?

現地で安宿チェックをしたのですが意外に安くて驚きました。

1,300円と1,200円のところは私のような底辺おっさんなら全然泊まれます。

この値段で個室は台湾ではもうありません。

フィリピン・タイでもマニラやバンコクはもう無理、地方でギリあるかどうか。

そう考えると個室でこの値段で泊まれる国って東・東南アジアでは大阪ぐらいしかないかも・・・ベトナム・カンボジアあたりはまだあるのかなぁ・・

日本もこの数年でシャア自転車が増えたので西成から難波までドコモの電動チャリを利用すれば15分ぐらいで難波まで行けます。料金165円、安い!!近い!!超便利!!!!!

大阪西成界隈の飲み屋街にも普通に外国人が飲んでいて観光化がどんどん進んでいます。

都心中心部にあり交通も便利なのでバックパッカーは見逃さないでしょう。

ホテルすぐ近くにある立ち飲み焼き鳥屋さん「スタンド 八とり本店」へ

六種肉とキャベツ・レモンサワーで1,500円ほど・・・肉美味しかったです。

西成の立ち飲みいいね。

ここはまた来よう!

まとめ

安宿の値段は観光客増加でもっと高くなっているだろうと予想していたのですが、意外にそのままでした。

これなら下手なアジアより安く住むことができそう。

老後は西成でのんびりモーニング居酒屋でだべってようかな(笑

それでは。

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

ブログ統計情報

  • 9,904,825 アクセス
2024年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3