資産3,000万円からの海外FIRE情報

当ブログもテーマ 「FIREのための資産3,000万円運用術 」「趣味の労働化の構築 」「日本・台湾・東南アジアをメインとした海外生活術 」

【2023年12月】過去最高額を更新した12月の資産運用報告

[記事公開日]2023/12/30

【2023年12月】過去最高額を更新した12月の資産運用報告

年初の予想に反して大幅に資産を増やした今年最後の運用成績報告です。

それではどうぞ

2023年12月の資産額3,084万円(前月比+3万円)

評価額は12/30時点のものです。1万円以下は四捨五入してます。

資産額(円)前月比(円)年初比(%)
12月3,084万+3万19.0
11月3,081万+105万+18.9
10月2,976万-23万+14.9
9月2,999万-11万+15.8
8月3,010万+33万+16.2
7月2,977万-6万+14.9
6月2,983万+159万+15.2
5月2,824万+77万+9.03
4月2,747万+30万+6.60
3月2,717万±0+4.90
2月2,717万+43万+4.90
1月2674万+84万+3.38
年初2590万+494万

一年で500万円近く増えました。

実際には資産から100万円ほど取崩しているので、予想を超える満足な結果となりました。

近年稀に見る好調な年でした。

ポートフォリオ

アセット評価額(円)評価損益(円)割合(%)
インデックス株投資1,535万+43万49.7
台湾株494万+32万16.0
103万-3万3.3
現金952万+189万31.0
合計3,084万+3万100

タバコ株と高配当ETFを全て売却したので年初のポートフォリオに比べてシンプルになり計算するのも楽になった(笑)

現金比率が上がりましたが、年初に新NISAと特定で500万円ほど投資信託を購入します。

ポートフォリオ・円グラフ表示

2022年12月(一年前)の運用成績はこちらの記事。

株式とそれ以外の資産の割合

アセット評価額(円)評価損益(円)割合(%)
株式2,029万-183万65.8
その他
(現金・金)
1,055万+186万34.2
合計3,084万+3万100

12月の売買

購入

台湾の株式ETF元大台灣50(0050)を12/04と12/22に100株と225株購入

131.35元✖️100株=13,135元

132.75元✖️250株33,187元

合計46,322元(213,081円)・・4.6円で計算

東証グロース250ETF

528円✖️200株=105,600円

フロンティアマーケットETF(FM)

26.3ドル✖️50株1,315ドル(186,730円)・・・142円で計算

GMOペポパ(3633)

1181円✖️100株=118,100円

総合計 623,511円

特定口座+非課税口座=2,000万円になるように投資予定です。

ほとんど投資信託で運用する方針ですが一部だけサテライトとして上記を購入。

ペポパは自分のブログのサーバーとして利用していますが、使いやすく業績が悪化して値下がりしていたので100株だけ購入。

こちらも最終的には全て非課税口座に移行するつもり

その時上記と同じ商品を購入するか投信にまとめてしまうかは、その時に決めます。

売却

タバコ株と高配当株ETFを全て売却しました。

売却した資金は250万円ほどになります。

2024年1月の購入予定

新NISAに360万円+特定口座で120万円ほど購入予定。

購入する商品はこちらの記事。

最終的には非課税口座で2,000万円運用する方針です。

2024年は非課税口座+特定口座で2000万円になるように資産を購入していきます。

12月の運用

12月中旬に値下がり、流石に調整局面に入るかと思うわれたが下旬に米国市場がぐんぐん上昇。

ダウは最高値・SP500も最高値まで後少しのところまで来る。

年初からのリターン

指数2023年(%)2022年(%)  
ナスダック+44.5-33.9
日経225+30.1 -10.9
TOPIX+26.6-6.8
台湾加権+26.0-22.6
SP500+24.7-20
MY・PF+19.2-3.7
ダウ30+13.7-9.4
香港ハンセン-15.4-15.0

今年は米国・日本・台湾全て好調な一年でした。

世界的にも上昇した市場が多かった好調な年となりました・・・ただし中国市場を除いて。

年初はサウスグローバル市場だの米ドル離れだの言われましたが中国と関わった国の株式リターンは悪いです。

その代表が東南アジア株式市場。

中国・香港はダメダメで香港は2年連続で15%の下落と私の新興国株市場の足を引っ張りリターンを下げる市場の一つとなりました。

まじキンペーいい加減にしろや!!

16年間の運用成績

年目資産額(円)前年比(円)前年比(%)概要
12008336万インデックス投資の積立開始年
22009633万+297万+88.4
32010855万+222万+35.0
42011943万+88万+10.2
520121300万+357万+37.8
620131752万+450万+34.7
720142110万+360万+20.0目標の2000万円達成
820152056万-54万-2.69月からセミリタイア開始
920162049万-7万-0.04
1020172166万+117万+5.7チャイナショック後資産額最高額へ
1120181882万-286万-13.12000万円割れへ
1220192123万+243万+12.8
1320202278万+155万+7.3コロナショックで1650万円まで下がるが、その後上昇で過去最高額更新
1420212688万+410万+18.0最高額更新
1520222,590万-98万-3.74年ぶりの前年比マイナス
1620233,084万+494万+19.0フルFIREラインの3,000万円を初突破!
172024

2008年から本格的な積立投資を300万円から開始して16年でおよそ10倍の3,000万円になりました。

積立投資で追加投資をしていた期間は2015年まででおよそ8年間、それ以降の8年は資産を取り崩しながら運用していました。

それでもお金が増えていったので運用しながらセミリタイアしても十分やっていけるとリアルに証明したのではないでしょうか。

16年で3,000万円と当初のフルFIREに必要な資金が達成しました。

2024年からは減らしていく運用を心がけていきます。

12月の配当

証券番号銘柄配当
VYMバンガード米国高配当株ETF2,240円
(15.78ドル✖️142円)

12月は配当ないと思ったのですが1銘柄からありました。

2023年の配当収入405,740

金額(円)
16,900
220,760
336,330
43,180
535,200
614,790
714,350
8130,290
921,520
1012,580
11107,700
122,240
合計405,740

今年は配当総額40万円いかないと思ったのですが、予想に反していったw

業績が好調だったのでしょうね。

来年からは台湾株からの配当のみになるので配当額は半分ぐらいになります。

それでも年20万円ほどもらえる・・ありがたや

まとめ

今年は事前の予想に反して相場が好調で運用目標額の3,000万円をあっさり超えてしまいました。

大体、次の年は絶不調になものですが、2024年はどうなるのか?

今後も毎月一回運用報告をブログで書いていくのでお楽しみに!!

それでは来年もよろしくお願いします。

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

ブログ統計情報

  • 9,980,294 アクセス
2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3