資産3,000万円からの海外FIRE情報

当ブログもテーマ 「FIREのための資産3,000万円運用術 」「趣味の労働化の構築 」「日本・台湾・東南アジアをメインとした海外生活術 」

【日記】痒い!痒い!痒い!台湾最強の虫「小黑蚊」に刺されまくった話

[記事公開日]2024/04/08

【日記】痒い!痒い!痒い!台湾最強の虫「小黑蚊」に刺されまくった話

先週の日曜日に一泊泊まりのキャンプへ行ってきたのですが、刺されると最強の痒みが続く虫に刺されまくってしまいました。

悶絶した一週間の結果どうなったかの話です。

台湾最強の虫「小黑蚊」に刺されまくる

3/31に台湾のキャンプ場に行ったのですが、軽い軽装で行きました。

半袖半ズボンサンダルw

初日は虫除けスプレーもかけて大丈夫だろうと思っていました。

台湾の虫除けスプレーにもしっかり小黑蚊対応と書かれている。

二日目の朝

そんな二日目の朝、椅子に座ってまったりコーヒーを飲んでいました。

虫除けスプレーはかけていない。

そんなとき足に違和感。

蚊の場合、ブーンと音がしたりするのですが、この小黑蚊はゴマ粒のように小さいので目で見えることがほとんどありません。

ただ足などにハエが止まるような違和感というかざわざわした感じが足にします。

その時

「蚊か蝿が足に止まったのだろう」

ぐらいにしか認識していませんでした。

小黑蚊の特徴

しかし午後に家に戻ると急展開してきます。

蚊は刺されるとすぐに腫れて痒くなるのですが、この虫はすぐに腫れて痒くなりません。

今回、足に赤い斑点がたくさん出てきて痒みが出てきました。

観覧注意

あっもしかして小黑蚊かもと思ったのですが・・・・

家にある市販の薬を塗って様子見。

この時は耐えられる痒さだったので、蚊かもしれないと思っていました。

その晩強烈な痒みが・・・・

痒い!痒い!痒い!

あまりの痒さに眠ることができません。

市販の薬を塗っても痒くて目が覚めてしまう。

足も見るとさらに赤い斑点が増えて数十ヶ所?ぐらいある。

あかんw無理、明日医者行こう。

痒みの感覚は日本で言うとブヨやトコジラミのような感じです。

厄介なところは痒くて掻いて傷を作ってしまうと、痒みが悪化して、下手すると一ヶ月ぐらい痒みが続き、黒い後が残ってしまうことです。

私は過去数ヶ所刺された時は面倒で皮膚科に行っていないのですが、正直、刺されてしまったら諦めてすぐ台湾の医者に行った方がいいと思う。

無保険の外国人でも飲み薬と塗り薬で500元ぐらいで済みます。

刺された箇所が多すぎるので諦めて台湾の皮膚科で塗り薬と飲み薬をもらいます。

薬を飲むと痒み自体はなくなりませんが耐えられるぐらいのレベルになります。

(それでも無茶痒い)

それと処方された塗り薬で対応。

3日後

赤い斑点が小さくなっていますが、痒みはまだ残っています。

無意識に掻いてしまうので注意。

傷になると本当に治りが悪くなります。

6日目

やっと痒みが取れましたが傷跡が残ってしまいました。

多分、数ヶ月から一年ぐらい残ります。

なぜか日本人だけ刺される

これ偏見かもしれませんが、なぜか日本人ばかり刺されます。

他の台湾人も半ズボンサンダルの人がいましたが、全く刺されていないと言いました。

免疫か何かあるんでしょうかね。

まとめ

刺されるとと時間差で痒くなることが多くて日本人だと何に刺されたかよくわからないと思いますが、トコジラミのような強烈な痒みがきたら、多分、小黑蚊と言う虫だと思います。

このむしに刺されるとせっかくの台湾生活や旅行が台無しになってしまうので、やられたかもと思ったら無保険でも台湾の皮膚科に行った方がいいと思います。

言葉が通じなくても、すぐにわかって薬を出してくれると思います。

値段も高くないのでお勧めします。

それにしても、こんなに大量に小黑蚊に刺されたのは初めてでした。

それでは。

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

ブログ統計情報

  • 9,953,665 アクセス
2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3