低予算で海外セミリタイア

日本・台湾・タイの三拠点生活を楽しむセミリタイブログ

【寝金減時代】底辺セミリタイアオワコンのデットラインを決めておく。

[記事公開日]2022/01/26

【寝金減時代】底辺セミリタイアオワコンのデットラインを決めておく。

止まらない資産の減少。

十日連続の資産減少で大幅に資産が減っています。

個人的にはまだ下がると思っています。

いくつかの暴落を経験している中、早めにセミリタイア終了ラインを決めておこうと思います。

それではどうぞ

セミリタイア終了のデットライン

新年早々十日連続の資産額減少となっています。

1/26の株式と債券等の割合

株式:17,001,000円

債券その他:8,989,700円

ズバリ!!セミリタイア終了ラインは1,500万円

1500万円を下回ったらセミリタイアは終了。

収支均衡型セミリタイアへ移行していきます。

株式の下落

1/26現在株式-40%株式-50%株式-60%
株式1700万円1,020万円850万円680万円
債券・その他898万円898万円898万円898万円
合計2,598万円1918万円1,748万円1,578万円

株式だけが下落して債券や金が全く下落しないのは間違っているのですがあくまで暫定ということです。

実際はインフレの中、債券は下落するだろうし円高になれば外債は円建てで減っていきます。

ですから株式の下落はこの表まで耐えられない可能性が高いです。

あくまで株式だけ下落をすると-60%まで耐えられます。

現在から-60%まで下がることですから

日経27,000円→10,800円

ダウ34300ドル→13,720ドル

ナスダック13,500→5,400

ここまで耐えられることになります。

自分の目安は積立NISAで購入したeMAXIS Slim全世界株(3地域均等)の下落を基準にしています。

初年度の最高値に一括投資をした残念投資です。

現在は-6.36%となっています。

ナスダックのグロース株やレバをかけたETFや投資信託に購入した人が数十%下落しているSNSなどを拝見しますが、実際はまだこの程度のものです。

私の資産もまだ-4%ほど。

本当の地獄はこれから

かもしれないってことですね。

eMAXIS Slim全世界株(3地域均等)が-60%ぐらいになったら底辺セミリタイア終了しましたとブログお知らせします。

-20%で追加投資

前回のブログでも話したようにeMAXIS Slim全世界株(3地域均等)が-20%になりましたら、容赦なく追加投資をしていきます。

現在900万円ほどある現金や債券から投資信託へ資産を移行していきます。

まとめ リスク取りすぎです

リスク耐久を確かめるとまだ余裕がありますね。

この10年・・・特にここ数年、米国市場の上昇が凄かったので皆さんリスク取りすぎですね。

投資のリターンの良かったのは自分の実力だと思っていたら、ただマーケットの調子が良かっただけ。

そんな人が大半でしょう。

投資の格言で好きな言葉があります・

「年老いたパイロットや向こう見ずな若いパイロットはいる。しかし向こう見ずで長生きしたパイロットはいない」

これは「敗者のゲーム」のチャールズ・エリスの言葉です。

高いリターンを狙った派手な投資が注目されますが、結局相場が下落すると一掃されてしまうんですよね。

そして生き残るのがこんな投資家

今年は儲けることより生き残ることを第一に考えていきたい。

下落の後にはチャンスもあるものです。

皆さんも生き残りましょう!!

それでは。

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

ブログ統計情報

  • 8,963,700 アクセス
2022年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別日記記事

Twitter でフォロー



カテゴリーから探す

UA-45357723-3