資産3,000万円からの海外FIRE情報

当ブログもテーマ 「FIREのための資産3,000万円運用術 」「趣味の労働化の構築 」「日本・台湾・東南アジアをメインとした海外生活術 」

【台中】【高速バス】台中駅から桃園国際空港まで高速バスで行く

[記事公開日]2023/07/11

【台中】【高速バス】台中駅から桃園国際空港まで高速バスで行く

7/10に台中から日本へ戻ってきました。

今回は台中駅から桃園空港まで高速バスに乗ったのでその話です。

台中駅から桃園国際空港

台中駅から高速バスを利用しました。

台中駅横にある統聯客運を利用しました。

國光客運よりバス停が近くで便利なので統聯客運の方がいいですね。

ブログでは國光客運推しだったのにごめんw

桃園空港までは320元で日本円でおよそ1,500円

バスは一時間ごとに18時まで運行しています。

台中駅ー中山駅ー朝馬とバスが停まります。

台中は18時が最終ですが朝馬は20時まであるので深夜便に乗るならこっちのバス停から乗るのもいいと思います。

深夜も一時間ごとに走っているのが嬉しいですね。

バスステーションの中

エアコンは効いているのですが部屋の中ではないので結構暑いです。

私は18時のバスに乗りました。

定刻通りにバスが来る・・・

桃園空港へ

正直、日曜日の夕方なので満席になってバスに乗れないかもしれないと心配していたのですが、台中駅から乗る客は10人もいなかったです。5人ぐらいだったかも・・・

ガラガラでした、中はこんな感じ。

三列シートでゆったりしています。UBSの電源も格シートについています。

台湾高速バスはオワコン?

台北駅行きのバスも30分ごとぐらいに発車していたのですが、どのバスも数人しか乗るだけです。

正直、どのバスもガラガラで運行続けていけるのか心配になります。

桃園航空行きのバスも途中の中山駅では誰も乗らずw こんなところにバス停があるとは知らなかった。

朝馬駅では7〜8人ぐらいが追加で乗ってきただけでした。

搭乗率は3割ぐらい?

桃園国際空港までは台中駅から二時間半ほど。

台中駅から朝馬駅までの市内が意外に混んでいて距離の割に時間がかかります。

これはいつもです・・・

大体30分ぐらいかかる。

高速に入るとスムーズですが新竹あたりで少し渋滞に入ります。流石半導体の拠点!

実際には2時間45分ぐらいで桃園国際空港に着きました。

台湾の高速バスは三列シートでゆったりしているので快適です。

まとめ

予想外に高速バスを利用する人が少なくで驚きました。

台湾では高速バスより新幹線で移動する人が多いのかな?

台湾新幹線って結局、どの駅も辺鄙なところにあってトータルではバスの方が早く目的地に着く感じがするんですよね。

どうなんだろう?

今回たまたま利用する人が少なかったのかいつもこんな感じなのかはわからないですが、どの路線も利用客が少なかったと思います。

今回は台中駅から高速バスを利用して桃園国際空港へ行く話でした。

それでは。

 

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

ブログ統計情報

  • 10,024,145 アクセス
2024年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3