海外月5万円生活日記

月5万円で海外セミリタイアしています。

【ホテルレビュー】タイのチェンマイとパタヤで泊まった宿の紹介

[記事公開日]2018/08/09

【ホテルレビュー】タイのチェンマイとパタヤで泊まった宿の紹介

前回1ヶ月ほどタイにいましたがその時の泊まったホテルはチェンマイで三ヶ所、パタヤで三ヶ所でした。

今回はハズレも少なくチェンマイ・パタヤどちらも次回もまた泊まっていいと思えるようなホテルやゲストハウスもありました。

タイは安くて良質な宿が沢山あるので本当に助かります。

それではどうぞ

タイで泊まったホテルの紹介

全部で6ヶ所。

チェンマイ

  • V.I.P. House
  • Me-U Hostel
  • Paapu House 

パタヤ

  • レッドプラネットホテル
  • D Apartment1
  • 18 Coins Hotel

ホテルの値段

ホテル名一泊の値段間取り
V.I.P. House660円個室
Me-U Hostel450円ドミトリー
Paapu House 900円個室
レッドプラネットホテル2,200円個室
D Apartment 22400円個室
18 Coins Hotel750円ドミトリー

チェンマイで泊まったホテルの紹介

V.I.P. House

唯一の残念なホテルで次はないと思う。

ホテル予約サイトにない安宿です。シャワー・トイレ共有の個室は一泊200バーツから泊まることができて4泊目から180バーツになります。

2017年9月に訪れた時は一泊150バーツだったのですが値上げしてました。

ターベー門のすぐ近くにありこの値段なら文句はないのですが、トイレの流れがとても悪い・・・

安宿によくある水回りに問題があるのですが、私が泊まった時期は人があまり泊まってなく大きな問題はなかったのですが、人が多い時は間違いなく詰まると思います。またスタッフは愛想があっていいのですが仕事は全くやる気がないですね。全体的にあまり掃除もしてなくて特にトイレ周りが少し汚い。

ファンのみですが夜は暑くもなく過ごせます。

ホテル前にあった安い朝食屋さんは潰れていました。

値段相応なのですが、他の宿が素晴らしいので見劣りします。

V.I.P. Houseの場所

Me-U Hostel 素晴らしい★★★★★

チェンマイには他にも素晴らしいドミトリーが沢山あると思うのですが、次回チェンマイに訪れたらもうここでいいかなと思えるドミトリーでした。

8月の今なら税・サービス料金込みで一泊400円ほどで泊まれるドミトリーです。

参考記事

エアコンがあり、ベットも壁にしっかり備え付けのタイプでカーテンがありプライベートがしっかり保たれています。

各部屋も広く余裕があります。一階のカフェ・レストランもコーヒー一杯40バーツと良心的。

この値段でこのレベルのドミなら文句のつけようがありません。

ホテルのあるビル周辺は新しい宿がドンドンオープンしているようなのでこの辺は安宿街になりそうな雰囲気でした。

Paapu House  安い個室だがサービスが素晴らしい★★★★★

ドミトリーでオススメがMe-U Hostelなら個室のオススメはここPaapu Houseです。

42歳の女性がオーナーチェンジで新しく始めたホテルです。

参考記事

シングルの個室なら8月なら一泊800円ほどで泊まれると思います。

とにかくここは部屋が綺麗で無料のバスタオル・水があります。

それだけでなく朝オーナーが朝食も作ってくれる。最終日にチェンマイ空港へ行く時など「車で送ってあげる」とまで言われる。

流石にそれは申し訳ないので断り、ソンテウで行きました(ぼったくりソンテウで100バーツでしたw)

7部屋で一人の女性で切り盛りしています。彼女はホテルというより長期滞在者向けのサービスアパートメントにしたいと言っていました。

エアコンなしのファンのみですが風通しがよくて特に問題はありません。唯一の欠点は旧市街の堀沿いにホテルがあるので便利なのですが窓を開けていると少し車やバイクの音がうるさいかもしれません。

とにかくここは価格とサービスが釣り合っていないと思いました。(良い意味で)

オーナーは優しくとても気遣いのある女性なので初めてのチェンマイ旅行の女性でも安心して泊まれると思います。

チェンマイは宿が安くても問題ないですね。コスパ最強都市だと本当に思います。

特に紹介したこの2つのホテルはもうチェンマイに来たらここでいいかなと思うぐらいいいですね。

パヤタで泊まったホテルの紹介

レッドプラネットホテル シンプルなビジネスホテルのようなところ★★★

日本にもある有名なチェーン店です。私はリクルートポイントの消化先として利用しました。

ホテルは必要最低限の設備しかないですが綺麗で便利なホテルです。

セカンドロードの北側にありホテルの目の前には大きなショッピングセンター「セントラルマリーナ」、北にはもうすぐ「ターミナル21」も開業して便利なのですが、セカンドロードが北行きの一方通行で南のソイブッカオやウォーキングストリートへ行くのに少し不便です。

個人的にはほぼ同じ値段で泊まれるソイブッカオにあるD Apartment 1でいいかなと思います。

ホテル自体は2000円前後で泊まれる安いホテルですが設備は値段以上だと思います。

D Apartment 1 2000円代前半でプール付きのホテルに泊まれる ★★★★

D Apartment は1と2があるのですが私は少し高い2の方に泊まっていました。知人が泊まっていてよかったのでここで泊まったのですがよく確認しないで2の方に泊まっていました。2の方が部屋が少し広いです。私は1で十分ですね。

参考記事

場所がソイブッカオの脇道にあり場所が素晴らしいですね、バービアだらけで(笑)それでいて夜はとても静かです。

プールもあり、毎日掃除、無料の水が毎日二本補給されて8月の今なら一泊2000円ほどで泊まることができます。一泊600バーツ。

個人的にはパタヤでもメインはドミトリーなので私にはこのレベルでも贅沢です(笑)

たまに泊まるぐらいでいいですね。

18 Coins Hotel 共有ルームが広くていい ★★★★

パタヤで泊まったホテルで一番よかったホテルです。

参考記事

共有ルームが広くて人をダメにするクッションが沢山あるところがポイント高いし・・ただしエアコンがないので日中は少し暑いかな。

ドミはエアコンがありとても涼しいです・・・というか場所によっては寒いくらい。

ソイブッカオ沿いにありKLメトロも目の前と場所も抜群なのですが私が泊まった時は全体の2割も埋まってなかったと思います。ローシーズンってこんなもんなのでしょうか? パタヤホテル業界は厳しいですね。

一階がドミで上の階は個室となっています。個室も2,000円以下で泊まれるのでいいと思います。

次回もこのドミ中心に泊まってもいいと思っているのですが、まだパタヤには安いドミがいくつかあるので確認してみたいんですよね。

この辺とか・・・

ホテル予約サイトに載っていない宿も沢山あるのでその辺も泊まってみたいですね。

まとめ 安い良質なホテルが沢山

チェンマイとパタヤに二ヶ所に泊まったホテルをまとめてみましたが基本ひどいと思えるようなホテルはありませんでした。あえて言えばV.I.P. Houseでしかね。ここはもう泊まらないかな。

ドミなら一泊500円前後、個室でチェンマイなら1,000円前後、パタヤなら1,500円前後で十分満足できるホテルが沢山あります。

また1ヶ月以上の長期滞在ならチェンマイなら1万円前半、パタヤなら2万円以下で借りられることもできます。

宿一つとってもやはりタイは長期滞在先として最適ですね。

今回は結構個室にも泊まったのですが個人的にはまだまだ宿代は下げられると思います。

予約可能なホテルは全てagodaで予約しました。

それでは

海外セミリタイア生活費

海外セミセミリタイア投資部

日記

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3