【台湾・タイ】底辺外こもり・セミリタイアのススメ

低コストで海外生活が可能になる外セミリタイアの日常・節約記事・マネーハック・生活術などを書いています

1ヶ月700円でネット使い放題の神プランがある台湾。台灣之星一年2256元(8120円)でネット使い放題プランを再契約したので紹介します。

[記事公開日]2019/05/09

1ヶ月700円でネット使い放題の神プランがある台湾。台灣之星一年2256元(8120円)でネット使い放題プランを再契約したので紹介します。

日本に戻って日本が不便だと思うのがネットの使い放題プランがあまりないこと。

特にプリペイド型SIMに使い放題プランがないので本当に不便です。

その点、台湾には使い放題プランがあります、それも驚きの安さで!

それが台灣之星に一年プラン

参考記事

今回再契約をしてきたのでブログで紹介します。

台灣之星のネット一年使い放題の格安プランとは

台湾には5つの通信会社があります。

  • 中華電信
  • 台湾大哥大
  • 遠傳電信
  • 台灣之星
  • 亞太電信

その中で中華電信・台湾大哥大・遠傳電信が大手三社で日本でいうドコモ・AU・ソフトバンクのようなポジションの会社です。その次の下位メーカーに台灣之星と亞太電信があります。

人口2400万人の国で5つの会社が熾烈な競争をしているわけです。

また台湾の通信会社は東南アジア人など外国人労働者向けに格安のSIMを販売しています。

これらは空港や一般の通信会社のお店で購入することができません。

東南アジア系の人が沢山集まるお店などで販売されています。

台中では東協廣場という名前のビルとその周辺の携帯ショップなどで売られています。

ベトナム語やタイ語などで紹介されていますが別に日本人や台湾人でも契約できます。

ほとんどの台湾人もこんなに安い値段でネット回線が契約できることを知られていません。

また前回契約した時は一年だけ契約可能で再契約はできないと言われましたが、今回問題なく再契約できました。

店主が話すには同じSIMで一年の再契約はできないとのことです。

一年ごとに新しいSIMで契約するなら問題なく契約できるとのことです。欠点は一年ごとに台湾の電話番号が変わることです。

料金は一年使い放題で2256元日本円で8120円、1ヶ月あたり188元日本円で670円ほどです。

これで電話番号付きでネットが使い放題と信じられないほど安い神プランです。

私は一年間使ってきましたが全く問題なく使えました。ユーチューブなどの動画も見放題です。

契約にはパスポートが必要です。

パスポートを見せて書類にサインして終了です。本当に簡単。

その他の格安プランについて

中華電信(日本でいうドコモのような会社)で1ヶ月使い放題399元(1400円)プラン。

フィリピンの国旗の横にタイ語で書かれているが(笑)

これも日本人でも問題なく契約できます。

1ヶ月ごとの契約では最安値だと思います。

また中華電信の一年間ネット使い放題のプランもありました。

お店で全く宣伝されていないのですが聞いてみたらあると言われました。

年間3500元(12600円)1ヶ月あたり291元1050円で台湾の大手の通信会社の回線が使い放題となります。

ただしこれはネットのみで電話番号は付かないと言われました。

お店が宣伝していないだけで他の店でも販売しているかもしれません。

私は台灣之星で何も問題がないので再契約をしました。

再契約日 2019円5月8日

来年もまた再契約すると思います。

まとめ

一年2250元で1ヶ月188元日本円で680円ほどでネットが使い放題になるプランです。

台湾のネットは本当に神だと思います。これだけでも台湾に長期滞在する価値がありますね。

ネットに関しては台湾は何も不便のない素晴らしいところだと思っています。

逆に日本の使いにくさと言ったら・・・・

台湾で長期滞在を考えている方は参考にどうぞ

それではまた

前回の契約についての記事はこちら

関連記事&スポンサーリンク



オススメ

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3