【台湾・タイ】底辺外こもり・セミリタイアのススメ

低コストで海外生活が可能になる外セミリタイアの日常・節約記事・マネーハック・生活術などを書いています

タイの通信業者「AIS」のプリペイドSIMの電話番号を最長一年延長させる方法を紹介

[記事公開日]2019/09/16
[最終更新日]2019/09/18

タイの通信業者「AIS」のプリペイドSIMの電話番号を最長一年延長させる方法を紹介

私はタイのプリペイドSIMは現在はtrue muveのSIMを利用しています。

true muvenSIMは電話番号を最長180日まで延長できます。

しかしタイのもう一つの大手通信業者であるAISは最長1年延長させることができます。

このことを知人から教わって、trueよりAISの方が良いかも・・と心が揺らいでおります(笑)

今回はAISの電話番号を一年延長させる方法を紹介します。

それではどうぞ

AISの電話番号を一年延長させる方法

空港やアマゾンで購入したタイのプリペイドSIMはプランが終了するとそのまま捨ててしまう人が多いと思いますが、実際は別のプランを購入したり、使用期間を延長させるなどしてずっと使用を続けることができます。

今回は電話番号の使用期限を最大一年延長させてSIMの使用期限を延長させる方法を紹介します。

AISのプリペイドSIMの購入場所

SIMの入手場所としては空港やアマゾンなどがあります。

日本ではアマゾンで簡単に手に入ります。

ほとんどの方はネットで購入してプランを使い切ってしまうとそのまま捨ててしまうと思いますが、実はこのSIMそのまま使用できるのです。

SIMの使用期間を伸ばす

プリペイドSIMというのは、SIMを購入して様々な通信プランを先に購入して利用します。

(例 一週間3GBプランなど)

実はSIM自体に使用期間がありプランを購入しないと1ヶ月後にはSIM自体の使用ができなくなります。

SIMが使えなくなると通信プランも購入できなくなります。

ただしSIMの使用期限を伸ばせばいつでもプランが購入できます。

SIMの使用期限を伸ばす→その間はいつので通信プランを購入できる→便利

これがture moveは最大180日となっています。

AISは最大一年と大変お得となっています。

つまり

SIMの使用期限を一年延長すればその間いつでもプランが購入できて便利。

またタイの電話番号がいつでも維持できる。

などメリットがあります。

AISの使用期限を最大一年伸ばす

タイ国内なら簡単に一年延長させることができます。

追加記事

 

ハンチングさんから補足の言葉を頂きました。前もって「my AIS」のアプリでSIMカードの電話番号を登録する必要があるということです。

my AIS

my AIS
開発元:Mimo Tech
無料
posted withアプリーチ

タイのAISのショップやショッピングセンターなどにあるトップアップの機械で行います。

このような機械があるのでそれで行います。

パタヤの場合、大きなショッピングセンターには必ずありますのでそこで行うのがいいと思います。

イギリス国旗のマークを押して英語表示にして「TOP UP 」を押す。

トップアップする金額が表示されるので20Bを押します。

次に自分が持っているAISのプリペイドSIMに付いている電話番号を入力します。

ここは間違えないようにしてください。

その後okを押します。

確認の画面が出るので問題がなければcashを押します。cashは現金の支払いとなります。

画面下にお金を投入するところがあるのでお金を入れる。

確認画面が出るので問題がなければokを押す。

トップアップ中

okを押す。

これで1ヶ月電話番号が延長されます。

トップアップができる機械に20バーツチャージすると1ヶ月延長されます。

これを12回、20B×12回=240B行えば一年延長できます。(ちょっと面倒だけど・・)

トップアップしたお金はプラン購入に利用できるので無料で一年SIMの使用期限を延長できることになります。

これはお得ですね。

半年後にタイを訪問したら・・・

仮に半年後に再タイしたらSIMの使用期限は半年減っていることになるので、また半年分チャージすれば一年延長となります。

一回20B×6回=120Bを行えば良い。

つまり一年以内にタイを訪れてこの方法を行えば実質SIMはずっと使えることになります。

タイ好きなら一年に一回は訪問しますよね。

追加記事

ツイッターでいくつか補足情報を頂いたので追加します。

チャージの残高がある状態でタイに入国すると残高が勝手に減ってしまうことがあるのでどんなプランでもいいのですぐ購入するといいとのことです。

これは勝手にネットに繋がってしまい、その分の料金がチャージから引かれてしまうからかもしれません。

注意

タイに入国したらすぐにプランを購入する。

緑熊@不労人さんも同様なトラブルがシンガポールで起きたそうです。

これは注意が必要ですね。

またローミングプランである「SIM2FLY」はチャージ残高があれば海外からプラン購入ができるそうです。

これは便利ですね。特に中国で購入できればありがたいです。

現地のリアルな利用情報を教えて頂きありがとうございます。

SIMの使用期限が最大一年延長

240BをチャージすればSIMは一年延長したことになります。

これで様々なプランを電話から申込ばタイ国内ならいつでもネット回線を契約することができます。

大変便利ですよね。

AISはSIM延長が一年と長いので、ネット回線はAISが一番いいかもしれません。

私もAISにタイSIMを変更するかも・・・

この方法はハンチングたくま@takumahantinguに教えてもらいました。

ありがとうございます。

SIMの使用期限が伸びると便利ですよね。

タイを訪れた際はAISの使用期限を一年延長させておきましょう。

それではまた!

関連記事&スポンサーリンク



オススメ

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3