資産3,000万円からの海外FIRE情報

当ブログもテーマ 「FIREのための資産3,000万円運用術 」「趣味の労働化の構築 」「日本・台湾・東南アジアをメインとした海外生活術 」

【コラム】【ファットFIRE】3,000万円フルFIRE余裕過ぎる

[記事公開日]2023/07/17
[最終更新日]2023/07/31

【コラム】【ファットFIRE】3,000万円フルFIRE余裕過ぎる

7月に夢のファットFIRE達成となりました。

7月から事実ファットFIRE勝手にスタートしました(笑)

それにしても

3,000万円でフルFIRE余裕過ぎます。

それではどうぞ

3,000万円フルFIRE

セミリタイアを卒業してフルFIREへ突入しました。

私の生活費は月10万円を想定しているので、この金額なら十分過ぎる基準ですね。

3000万円をどのように取り崩すか?

個人的には年3%で運用して行く予定です、

これだと

45年ほど資産が保つ予定です。

90代に資産が無くなる予定ですが、実際には微々たる金額ですが年金もあります(私の場合月5万円ほど)これを加えればほぼ100歳まで無くならない。

つまり

マネーマシンの完成です。

3,000万円の運用方法

年3%と書いていますが、自分の運用成績を見ているともっといけるのではと思っています。

年4%の運用だと月10万円は理論資産は減らない。

iDeCoの過去5年の運用成績は年9%

年3%〜4%ぐらいの運用で見ていけばいいと思う。

運用資産は全て非課税口座

今まで資産運用はごちゃごちゃ色々なものを購入してきましたが、来年から始まる新NISAに合わせて、国内の運用は全てNISAとiDeCo内で運用していきます。

それに台湾の証券口座にある台湾株。

iDeCo+NISA+台湾株で2,500万円。

残りは現金や債券で運用。

こんな感じでしていきます。

最悪50%暴落したら半分の1,500万円になりますが、その時はまた節約&副業を開始すればいいと思っている。

取り崩しは月単位

取り崩し方法は年間に一括と月単位でちびちび取り崩す方法があるのですが、私は月単位で取り崩していこうと思っています。

月0.3%(月9万円)・年間3.6%・108万円を取り崩していく。

こんな感じでフルFIREの運用&取り崩しをして行く。

運用体制は来年のNISAから一本化を開始して3年目あたりで完成する。

まとめ

副業から卒業したので今年のウーバーやアルバイトなどはなしです。

一応ブログのみ続けてきます・・・ただし収入面ではほぼゼロになろうとしている。

フルFIREの運用方針(3,000万円)

運用は全て非課税口座であるNISAとiDeCoで運用していく

株式2,500万円、現金その他は500万円とする

想定リターンは年3%〜4%

取り崩しは月単位で0.03%(年3.6%)ずつ毎月取り崩す

今のところ台湾や日本の生活は実家生活をしているので月10万円で十分すぎる生活が可能です。

今後はこんな感じでフルFIRE後の運用をして行くのでフルFIRE後の運用もよろしくお願いします。

3,000万円フルFIRE海外セミリタイア余裕過ぎます、

コメント

  • 年とともに病気のリスクも上がりますがそれに対する対策は?

    by 匿名 €2023年7月17日 21:25

    • 特にしてませんね。

      病気になったら病院行くだけです。 

      健康保険内で健康診断を受ける散歩をするプールへ行くぐらいです。

      あまたは年齢とともに何か病気のリスク対策ってしてますか?

      コメントありがとうございます。

      by cub €2023年7月17日 21:36

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

ブログ統計情報

  • 9,995,176 アクセス
2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3