資産3,000万円からの海外FIRE情報

当ブログもテーマ 「FIREのための資産3,000万円運用術 」「趣味の労働化の構築 」「日本・台湾・東南アジアをメインとした海外生活術 」

【台中】【ポーカー】一押し!!日本語が話せるスタッフがいる「Show card poker club」を紹介

[記事公開日]2024/07/01
[最終更新日]2024/06/30

【台中】【ポーカー】一押し!!日本語が話せるスタッフがいる「Show card poker club」を紹介

台中のポーカールームをいくつか紹介しましたが、個人的に一押しのポーカールーはここだと思います。

その他は

Show card poker club

低レートを楽しむならここに決定というポーカールームです。

それではどうぞ

Show card poker club

場所

台中駅から郊外に一直線に伸びている道路「台灣大道」沿いにあります。

台中駅から300番台の市内バスに乗って「台灣大道原子街口」という名前のバス停で降ります。

悠遊カードなら15元(75円)

一つ前のバス停は中華路夜市になります。そこから歩いてもすぐ。

一階が美容院のビルにあります。

ビルの目の前にバス停があるので、帰る時はそこから乗って台中駅に戻ってください。

お店の入り方

最初に入る時にちょっとクセがあって、ビルの入り口のドアにはロックが掛かっていて開けて貰わなくては入れません。

ドアの横にポストがあり、お店のポストのところにLineQRコードがあるので、登録をしてそこからドアを開けて欲しいと連絡します。

お店は6階でポストは左の一番上にあります。

中国語で

第一次來,請幫我開門,謝謝

(初めてきました、ドアを開けてください)

この中国語をコピペすればいいですが、別にplease open でもいいし、日本語でドア開けてでも大丈夫だと思います。

ドアが開いたらエレベーターで6階までいきます。

Show card poker clubに到着です。

日本語の話せるスタッフがいる

ここの最大の特徴が日本語の話せるスタッフが一人います。

そのスタッフがいれば日本語で説明してくれるのでとても楽です。

最初に会員登録をするのですが、その時、顔写真を撮られます。

顔を登録すると次回からは一階入り口のカメラに顔をかざすと自動でドアが開くようになります。

会員登録をすればロック解除できる。

登録は特に身分証明書などの提出は求められませんでしたが、一応パスポートを持っていくと良いでしょう。

会員番号がもらえるので予約やゲームの参加は全てその番号を伝えてポーカーを遊びます。

営業時間

営業時間は16:30〜深夜まで。 火曜日が定休日です。

実際に卓が立つのは17:30から18:00ぐらいからです。

お店の中にQRコードがあって登録すると、今どんな卓が立っているかLineで流してくれるのですが、私はなぜか登録できませんでした。

理由は分かりません。

他のお店もLineで同様のサービスをしているのですが、ここ以外は全て登録できました。

レートとレーキ

レートは1000元と2000元がメインです。

1000元を払うとそのうち150元が手数料で850元を5万点のチップに交換して90分のゲームをします。

ブラインドは最初の60分が100/200、次の30分が200/300

2000元の卓は250元が手数料で1750元を10万点のチップに交換して120分のゲームをします。

ブラインドは最初の60分は200/400、次の60分が300/600

時間終了後に残ったチップを生産して現金に交換します。

ここはジャックポットがなくや順位による獲得賞金の差が他のお店に比べて小さいのでおすすめ。

また、それ以外にも500元で60分や6000元の卓なども立ちます。手数料はそれぞれ100元・550元。

メインが1000元で20時ぐらいに2000元や500元の卓が立ちます。

500元とか台湾で一番安いです。

週末に6000元が時々経つ感じです。

台中で一番擬似キャッシュゲームが盛んなお店

台中中のお店を回ったわけではないのですが、擬似キャッシュゲームが一番盛んなお店だと思います。

トーナメントはほとんどやっていません。

お店はそんなに広くないのですが平日でも20時以降になれば常に複数卓が立っていてポーカーを楽しめます。

このお店のサービスとして事前予約(お店でしても良い)すると結構可愛い女の子から15分の無料のマッサージーを受けれるサービスがあります。

別に予約しなくてもいいかも・・・

このお店は可愛い女の子が多いですw

そして、なんと言っても我々日本人にありがたいのが日本語の話せる女性スタッフがいること。

24歳で高雄の外国語大学で日本語を勉強してきたとのことで、かなり日本語が上手です。

日本に留学や住んでいたことがあると思うくらい上手なのですが、まだ一度も日本へ行ったことがないとのこと(びっくり)

大学時代は丁度、コロナ禍で日本へ行けなかったとのこと。

「日本人来るのか?」と聞いたた「ほとんど来ない」とのこと。

せっかく日本語上手なのにもったいないと思ったのですが、本人は会社勤めは無理でこの仕事をしているとのことです。

実はこのお店のオーナーがスナックも経営していて、ずっとそこで働いていたとのこと・

理由は「日本人が客に来るので日本語の勉強のため」

ただ最近は辞めて、このお店一本にしたそうです。

近々台中郊外に2号店がオープンするらしい。

ぶっちゃけ若い日本人が来るとかなり女の子が喋りかけて来ると思うので、かなりおすすめです(笑

私も若かったら・・・w

まとめ

1000元(5000円)・2000元(1万円)とレーキがかなり低いのでポーカーで稼ごうと思う人には物足りないかもしれませんが、台中のポーカールームってどんな感じなんだろうと、台湾でポーカーを遊んでみたいという人にはかなりおすすめです。

レーキが低いので地元の台湾人が気軽に遊びに来るので平日でもそれなりに賑わっているので夜に行けばポーカーが楽しめて地元の台湾人との交流もできるので楽しいと思います。

台中のポーカールームで今のところ一番おすすめですね。

コメント

  • 台湾の疑似キャッシュは手数料凄く高いので勝てそうな気がしないんですけど、実際どうなんでしょうか。

    by 匿名 €2024年7月2日 00:01

    • 高いですね。
      ただ色々キャンペーンで割り引くサービスを各店舗やっているので、それを上手く利用して手数料を下げる方法があります。

      コメントありがとうございます。

      by cub €2024年7月2日 09:20

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

ブログ統計情報

  • 10,024,127 アクセス
2024年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3