資産3,000万円からの海外FIRE情報

当ブログもテーマ 「FIREのための資産3,000万円運用術 」「趣味の労働化の構築 」「日本・台湾・東南アジアをメインとした海外生活術 」

【コラム】【iDeCo】追加投資なしで運用したiDeCoの利回りを計算したら凄かった!!

[記事公開日]2023/05/27
[最終更新日]2023/12/21

【コラム】【iDeCo】追加投資なしで運用したiDeCoの利回りを計算したら凄かった!!

マネーフォワードにiDeCoを登録してからの5年間の資産運用の変動がグラフで見れるので紹介したいと思います。

5年間の運用成績はどのくらいか?

それではどうぞ

iDeCoの5年間の運用成績

5年間のiDeCoの運用成績です。

この5年間は運用のみで追加投資はしていません。

2018年6/13スタート4,891,024円

2023年5/27最新日 7,422,740円

ちなみに一番資産が減ったときは2020年3/20の3,876,665円です。

運用商品

日本株・先進国株・新興国株のインデックス投資信託が1/3ずつになるように投資をしています。

運用口座はマネックス証券。

最初は琉球銀行で運用していてその後マネックス証券に移行しました。

5年間の年平均リターン

およそ5年間の年平均リターンです。

平均8.7%と驚きの数字です。

正直、私の分散は成績の悪い新興国市場が多く、米国・ナスダックの割合が低いです。

それでも年9%近いリターンを叩き出しています。

年8.7%で運用すると20年後はいくら

このペースの利回りで運用を20年続けるといくらになるのでしょうか?

なっなんと20年後には4000万円ほどになっています。

イデコやNISAは非課税なので利益はそのまま受け取れます(実際には年金受取額によって課税されます)

どうでしょうか?

私の老後資金はこのiDeCoの運用を続ければ十分な額にになります。

イデコだけでファットFIREな老後生活確定ですw

おまけにイデコ以外のお金がなくなれば生活保護の申請もできます。

こんな素晴らしいお得な制度なのに日本人の中で利用している人は全体の3%ほどとのことですw

ほんとずっと言っているのですが・・・

「なんでお前らやらない?」

って思います・・・まぁいいけど

よっぱど

社畜が好きなんだろうなぁ(笑)

イデコは手数料高くてお得でない・・という意見をツイッターなどでみたことがあるのですが、多分利用したことがないんだろうなぁと思います。

この5年間でもいろいろなことがあり相場が上下してきましたが、追加資金なしでもしっかりとお金が増えています。

何もしないでお金が増える、おまけに社会保障制度としてしっかり守られているのに利用しないなんて勿体無さすぎます。

何もしないでも年8.7%のリターンを叩き出すガチホ投資法それにイデコという制度を組み合わせれば

最高の資産運用の出来上がります。

iDeCoの年リターンが予想以上に上出来だったという話ですた。

それでは!

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

ブログ統計情報

  • 9,995,176 アクセス
2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3