低予算で海外セミリタイア

日本・台湾・タイの三拠点生活を楽しむセミリタイブログ

【資産運用】【債券】米長期金利3%超えで債券ETF・iシェアーズ 米国債20年超 ETF(為替ヘッジあり)追加投資

[記事公開日]2022/05/06
[最終更新日]2022/06/11

【資産運用】【債券】米長期金利3%超えで債券ETF・iシェアーズ 米国債20年超 ETF(為替ヘッジあり)追加投資

米FRBが0.5%の利上げを実施。

長期金利も3%を超えてきました。

米金利が3%を超えたら債券への追加投資を考えていたので、小学ですが追加投資を実施しました。

それではどうぞ

米長期金利3%へ

日本時間5/5にFRBが0.5%の利上げを実施。

公定歩合が0.75%へ。

米国10年金利が2.95%、20年金利以上は3%を超えてきました。

米国債利回り

10年国債利回り2.96%

20年国債 3.25%

30年国債 3.03%

20年国債の利回りが一番高くなっています。

まだ底打ち感が出ていない感じがするので3.5%ぐらいまではいく可能性がありますね。

米国の期待インフレ率

10年 BEI 2.86%

5年 BEI 3.24%

米国の10年の期待インフレ率が10年国債の利回りを下回ってきました。

2.86%-2.96%=-0.1%

長らくインフレ率より利回りが低かった債券投資のリターンがプラス圏へ浮上してきました。

今後は1年金利の利回りも3%へいくと思います。長期金利はもう一度上がって3.5%〜ぐらいかな、4%はどうだろうって予想しています。

債券投資の評価額

証券番号商品名枚数評価額(円)評価損益(円)
2621iシェアーズ 米国債20年超 ETF(為替ヘッジあり)500885,500-225,000
EDVVanguard Extended Duration ETF64874,435-244,378
TIPiシェアーズ 米国物価連動国債 ETF1352,108,240-172,180
楽天・全世界債券インデックス(為替ヘッジ)ファンド1,839,202-186,185
合計5,707,377-625,243

年初来の下落率

銘柄下落率(%)
S&P500-10.35
ナスダック総合指数-18.11
EDV-22.75
2621-22.02
TIP-6.78

下落が激しいと言われているナスダック指数より下落しているのが米長期債券です。

長期債は2021年も下落をしているので最高値から-40%ほど下がっています。

債券地獄ですっっw(泣)

債券ETFへ追加投資

投資で儲けるのは簡単です。

「安い時に買って高い時に売る」

これだけです。

・・・・と自分で言っているので、安くなった債券を購入しました。

iシェアーズ 米国債20年超 ETF(為替ヘッジあり) 1株1,775円 50株 合計88,750円

100万円ほど投資をする予定なので、どこかでもう一度購入する予定です。

EDV 100万円

2621 100万円

TIP 200万円

楽天世界債券 200万円

このようになるまで追加投資予定です。

まとめ

債券の下落が続いて損失は痛いですが、米国の債券利回り3%はそろそろ投資を検討してもいい時期なのではと思います。

米国の配当利回りが2%ほどの現在、債券の利回り3%は十分投資に値すると思っています。

個人的にはインフレ連動債券から世界の債券へ分散したい思いがあるので、TIPを売って世界の債券へより分散投資をしていくかもしれません(要検討)

今年になって初めて追加投資を実施しました。

しばらくは株式より債券への投資が増えそうです。

それでは。

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

ブログ統計情報

  • 8,963,095 アクセス
2022年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別日記記事

Twitter でフォロー



カテゴリーから探す

UA-45357723-3