CubのFIREmini生活

台湾FIRE情報サイト。低コストで海外生活が可能になる海外FIREmini生活情報を発信しています

【2022年計画】海外セミリタイア生活中止、これからは○○○セミリタイアです!

[記事公開日]2021/12/15

【2022年計画】海外セミリタイア生活中止、これからは○○○セミリタイアです!

そろそろ今年も終わりになるので来年の計画を立てていきます・

セミリタイアの概要・投資・生活費プランの順番に語っていこうと思う。

今回はセミリタイア概要、拠点についてです。

それではどうぞ

海外セミリタイア中止

来年から海外セミリタイアはできるだろうと考えていましたが、最近のオミクロン株の発生、それに伴う日本の完全鎖国体制。

当分簡単に海外へ行けるようになるとはとても思えない。

またタイが観光再開に踏み切ったが、コロナ状況によって現在のような鎖国体制下で戻る時の面倒臭さは半端ないです。

日本はコロナがある程度入ってくるのは仕方がないという政策は一切受け入れられない。

コロナは小汚い外国人のせいだ!一匹足らずも入れない。

大切なのは健康と安全、特に高齢者の・・・そのためには経済がある程度犠牲になるのは仕方がない。

と言う政策なので当分海外セミリタイアは無理です。

無理くり行くことは可能なのですが、面倒&余分な手間暇・金がかかる

これをクリアーしなくてはならないので・・・

もう海外セミリタイアは諦めます。

終了のお知らせです。

来年は海外セミリタイアは封印します・・・・行けるようになったらラッキーぐらいに考えます。

国内セミリタイア最高な時代

海外へ行けないのでストレスが溜まるかと言われれば・・・実はそうでもないです。

なぜなら国内セミリタイアが大変居心地がいい。

12月現在、ホテルに実質無料滞在・食費も1日2,000円まで実質無料とセミリタイアのための政策を行っており実質ゼロ円で生活が出来てしまう。

国内の補助金ばら撒きにより月数万円で生活出来てしまうという東南アジアレベルを超える低コスト生活、それでいてクオリティは遥かに良いと言うおかしな生活が可能となってしまう。

給付金でセミリタイア時代に入っています。

不思議なことですが、こんなお得な制度を利用する人がとても少ない。

ホテル・食費無料なら理論的にネットカフェ難民もホームレスも名古屋から居なくなるはずですが、相変わらずネットで泊まる人もいればホームレスもいます。

完全な情報格差時代に突入。

間違っている政策と思うが利用できてしまうのだから仕方がないw

多分、来年からはオミクロン不況がやってきて新しい給付金のばら撒きが始まると思うので、きっとホテルに格安で泊まれる生活も続けることができると思う。

観光業界は補助金という麻薬なくして生存できないと思うので、きっと来年もGoToトラベルはずっと続くと思う。

もう海外へ行っている場合じゃねぜぞ。

私はコロナ対策をしっかり行い日本のゼロコロナ政策に貢献しているので、国から色々感謝の印をもらっているのだろうと考えることにしています。

それにしても次元の違う給付金政策でありがたいことです。

まとめ 来年から海外セミリタイア止めるってよ

この調子だと海外は来年も行けそうにありません。

あれこれ考えて政策に一喜一憂するより来年はキッパリ諦めることにします。

その分、国内セミリタイアを充実させていきます。

来年は国内の都市型低コストセミリタイアを実践してこのコロナ禍を乗り越えていきたいと思う。

まったりホテル生活時代ですな。

それでは!

コメント

  • cubさんに御礼です。
    こちらの情報で、夜のイベント後に一泊して翌日デパ地下スイーツを2000円分お土産にして帰り
    うまうまとできました。
    ホテルの広い浴槽でイベントの余韻に浸れましたし
    広いベッドで昼まで寝れたし最高でした。
    楽天デュアルと組み合わせる技を教えてもらわなかったら実質ほぼタダにはできなかったです。
    旅キャンペーンの詳細を調べる気にもならなかったし、泊まりの検討すらしていなかったと思うので本当に感謝です。

    by ふがし €2021年12月16日 14:01

    • こちらこそブログ読んでいただきありがとうございます!!

      来年も続くと思うのでホテルをもっと利用したいですね。

      コメントありがとうございます。

      by cub €2021年12月16日 19:06

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

ブログ統計情報

  • 8,425,941 アクセス
2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別日記記事

Twitter でフォロー



カテゴリーから探す

UA-45357723-3