CubのFIREmini生活

台湾FIRE情報サイト。低コストで海外生活が可能になる海外FIREmini生活情報を発信しています

アフターコロナが半年から一年遅れそうな雰囲気になってきた・・

[記事公開日]2021/07/19

アフターコロナが半年から一年遅れそうな雰囲気になってきた・・

コロナの猛威が止まらずタイの1日の感染者数が一万人を突破してきました。

ワクチン摂取の進んでいる先進国でも感染者数が増えています。

・・・不吉な雰囲気が世の中にもマーケットにも流れてきました。

このまま再ロックダウンで今年一年も引きこもりセミリタイアが続くのでしょうか?

それではどうぞ

コロナの終焉が終わらない雰囲気

タイの1日の感染者数が一万人を突破しています。

パタヤでも規制強化が更に進むようです。

10月からパタヤへワクチンパスポートがあれば入国可能になるか怪しくなってきました。

東南アジアはどこも感染者数が増えて厳しい状態です。

とてもこの秋に開国できそうな雰囲気ではありません。

台湾でワクチン摂取進む

ワクチン入手が遅れていたと言われていた台湾ですがワクチン接種が順調に進んでいるようです。

彼女の両親はモデルナ一回目を打ってきたそうです。

8月に二回目完了。

ただし、まだ若い人へのワクチン接種は未定のようです・・・・

ツイートで台湾のニュースを見たのですが・・・・

台湾が開国するのは早くて来年の夏になるのではというニュース・・・

2022年夏ですか!!

アジアはどこも厳しいですね。

ワクチン接種した人は入国可能にすればいいのに、なんでアジアはこんなに厳しいのですかね。

不思議ですわ。

日本もワクチンパスポートさっさと発行して国内でも利用できるようにすればいいのに・・・本当にめんどくさい国です。

差別がーーーーーーとかいうアホがいるんでしょうね。

コロナも一年半以上続いています。

もう個人で感染リスク対策もある程度できると思うんですけどね。

心配ならワクチンを打ち、ウロウロしない。ワクチン打ちたくなくて感染したくない人は引きこもる。コロナはただの風邪だと思う人は好きにすればいい。

これでいいと思いません?

いつまでコロナコロナと言ってるんだか・・・

欧米も激増中

いち早くワクチン接種をしてコロナ後の社会を実現して景気回復するのではと思われていた欧米ですが、現在感染者数がどこも激増中。

イギリスは早くも一日5万人突破のようです。

ただし重傷者や死亡者数は少ないままなので、このまま社会生活の規制は解除していくようです。

・・・・・

・・・・

このまま乗り越えていけばいいのですが・・・

不気味な米国長期金利低下

ここに来て、米国長期金利が低下を続けています。

10年国債で1.3%。30年国際で1.9%

最新の米国インフレ率は5%なので大幅に低下です。

これは市場が米国の長期的なインフレ率が低下していると予想していることになります。

FRBもインフレは一時的と話しているのですが、これは下がり過ぎなのではないでしょうか?

マーケットは事前より景気回復が弱いと予測をしているのかもしれません。

私もコロナ禍を乗り越えれば本物のバブルがやってくると思っていたのですが、コロナがなかなか収束しないでダラダラ社会規制を続ける世界がまだ当分続くのかもしれません。

株式市場も期待成長率が予想よりも低くなり一時調整もあるでしょう。

本格回復は今年ではなく来年になる可能性が出てきました・・・いや、そもそも本格回復などなく、ダラダラこの状態が数年続く可能性も考えておく必要が出てきました。

我がワクチン接種

私のワクチン接種の進み具合ですが・・・

まだ、予約券すらありません・・泣ける

名古屋市は一応7/26に予約券を発送するとのことで早ければ 28日ごろに届くのではないでしょうか。

名古屋市では40歳以上は8/5よりワクチン摂取の予約可能となることですが、当然待ってられません。

大阪の自衛隊が設置している大規模接種センターへ行くつもりです。

ありがたいことに9月下旬まで1ヶ月延長しました。

ただし、予約がスムーズに取れるかわかりません。

瞬殺で終了、予約できずの可能性もあります。

10月までに二回打ってワクチンパスポート発行までいければいいと考えていたのですが、そもそもタイが予定通り10月以降、順調に国境を開けるのかますます怪しくなっています。

後一年この生活が続くのか

もし、このまま今年タイや台湾へ行けないのなら、もうアジアは諦めて一度他の地域も検討します。

一番は

米国です。

ラスベガスへ行こうか考えています。

もう一つは

メキシコ

東南アジア並みに物価が安くて入国も簡単、おまけにノービザで半年滞在できる場所なので、ちょっと遠いですが検討します。

実際は

ハワイ→ラスベガス→メキシコ

こんな感じのルートになると思うのですが、いつまで経ってもアジアが開国しないようなら別のセミリタイア候補地へ行くことにします。

人生の時間がどんどん減っていく・・・

これが人生の一番のリスクです。

元気で自由に海外へ行ける時間は自分が思っている以上に少ないものです。

このままアジアが開国しないようなら別の地も検討していく予定です。

それでは。

コメント

  • ラスベガスに行って、プロポーカープレーヤになるとかどうですか。

    by 匿名 €2021年7月20日 16:38

    • やりたいですねー!

      by cub €2021年7月20日 18:26

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3