一歩先を行く「月5万円海外生活」の話

月5万円で海外セミリタイアしています。底辺セミリタイア普及ブログ

パタヤで一食40バーツ(140円)で食べることができるお勧めカオマンガイ屋台を紹介するよ!

[記事公開日]2019/02/22

パタヤで一食40バーツ(140円)で食べることができるお勧めカオマンガイ屋台を紹介するよ!

台湾はここ数年で急激にアジア系の労働者が増え、それに従い屋台や飲食店もアジア系を中心に多国籍化しています。

台湾でも中華系のカオマンガイ「海南鶏飯」店が増えています。

しかし、私は思うのです。

チキンライスはタイのカオマンガイが一番美味しいと!

あのプリプリの鶏肉と少し味のついたご飯、そして辛口のソース。

そんなカオマンガイがパタヤの屋台ではたった40バーツ140円で食べることができるのです。

今回はそんなパタヤで食べたカオマンガイの中でお勧めの屋台を3つ紹介したいと思います。

ソイブッカオ編です。 

パタヤでお勧めのカオマンガイ屋台屋さんの紹介

その1 LKメトロにあるカオマンガイ屋さん

LKメトロの交差点にあるセブンイレブン横にあるカオマンガイ屋さんです。

一人or二人のおばさんが作ってくれます。

肉がプリプリしていてとても美味しいです。

ただご飯の量が少し少ない。

朝食にカオマンガイでもと思ったらここがお勧めです。

営業時間 

朝から昼過ぎまで。売り切れ終了となっているようです。

その2 一押し!ソイ・ニュー・プラザにあるカオマンガイ屋さん

個人的にはパタヤで食べたカオマンガイ屋さんで一番美味しいと思っています。

こんなに美味しいのにあまり流行っていないのは不思議。

添えつけも綺麗で店主のセンスがいいです。

ここの店主も美人さんですw

場所はソイニュープラザの真ん中辺にあります。

写真のメニュー看板が目印です。

量・味とも文句がないです。これで40バーツは安過ぎます。

レシピを押しててもらい、日本や台湾でカオマンガイ屋さんをやれば流行ると思う。

営業時間

10時頃〜夕方の5時ごろまでやっています。

時々数日休むことがあるようです。

その3 ソイブッカオ通りとサード通りの交差点角にある人気店

最後に紹介するのがソイブッカオとサード通りの交差点にある大人気カオマンガイ屋さんです。

とにかく大きな釜に沢山のご飯が入っています。

流行っているんだろうなぁ〜

ここの魅力は量が他の二店より多い!

お得感があるのが魅力です。

個人的にはここのご飯はあまり味がないのが残念。

美味しさは他の二店よりもちょっとマイナスかな。

ただ量が多いのでこれでお腹いっぱいになります。

営業時間

夕方の5時過ぎ〜深夜3時ぐらいまでやってます。ここも売り切れ終了です。

紹介した順に

朝食→昼食→夕食と回れば1日カオマンガイという夢のローテーションの出来上がりです。!

ご飯の上に鶏肉をのせただけのシンプルな料理なのになぜか飽きないのがカオマンガイの魅力。

そして値段も全て40バーツ、日本円でたったの140円ですよ!

素晴らし過ぎるこの美味しさ。

40バーツの幸せ!

こんなに美味しいカオマンガイがたったの40バーツで食べることができるなんて素晴らしいですよね。

パタヤにはカオマンガイを食べに行くのも大きな目的の一つです。

この価格と味は他国にはないんですよね。

そうしても中華風カオマンガイ、海南鶏飯になってしまうs。

うーーーーーコレジャナイ感っっっっっw

なぜ、台湾にはタイ風のカオマンガイ屋台がないのか不思議です。

あーーカオマンガイを食べたくなってきました。

パタヤへ行きたい。

関連記事&スポンサーリンク



オススメ

カテゴリーから探す

月別日記記事

人気記事

UA-45357723-3