【台湾・タイ】底辺外こもり・セミリタイアのススメ

低コストで海外生活が可能になる外セミリタイアの日常・節約記事・マネーハック・生活術などを書いています

【ビザ規制問題】マレーシアもビザラン規制は始めた模様。

[記事公開日]2019/01/24
[最終更新日]2019/01/23

【ビザ規制問題】マレーシアもビザラン規制は始めた模様。

豊かになるにつれ新興国であったアジアの国々もビザに対して厳しくなっています。

今回はノービザ90日滞在できるマレーシアのビザランが厳しくなっていると情報が入ってきたのでブログに共有したいと思います。

それではどうぞ。

入国に必要なビザとは?

入国に必要な物として「ビザ」があります。

え!パスポートだけで入国できないの?

と思われる方もいると思いますが、パスポートとは日本国が証明した身分証のような物です。

対してビザとは入国する国の許可書のような物です。

ですから本来は入国するのはその国が入国をしてもいいよ、という許可書・ビザが必要となります。

パスポートとビザの二つを揃えて初めて入国ができるのです。

実際はビザなし入国が認められている国が多い

しかし実際多くの国は観光に限り短期間の間の入国に限ってビザが必要ない「ノービザ」入国が認められています。

パスポートのみ

またはパスポートと出国のチケットの二つ

出国のチケットが必要な国は私が確認したのは

  • 台湾
  • タイ
  • フィリピン

この三ヶ国です。しかしこれも航空会社によって対応が違います。

台湾はバンコクから入国する場合、スクートとベトジェットは出国チケットなしで台湾に入国できました。

この辺は自己責任でお願いします。

ビザランとは

例えばタイは30日に限りビザなし入国が認められています。

タイのような国・・(今はLCCで安く移動ができるので実際はどこの国でもそうです。)は陸続きですからバスや徒歩でも隣国に出国できます。

そしてまたタイに入国するとノービザ30日の滞在が認められる。

これを繰り返すことを通称「ビザラン」と言います。

現在、東南アジアの国々ではこのビザランに対して規制を始めています。

特に厳しいのがタイです。

空路入国は滞在30日、しかし半年90日、年180日までしか滞在できない。また陸路入国は年2回までで滞在は一回15日までと規制されています。

これ以上滞在したい時はなんらかのビザを取得してくださいとなっています。

今まではいまいちはっきりしていなかったマレーシアも正式にビザラン規制を始めた模様です。

マレーシアのビザラン規制

マレーシアはノービザで90日滞在できる国です。

しかし一度出国してすぐに入国すると滞在日数が二週間や1ヶ月に短くなる。

再入国前は1ヶ月以上(できれば日本に滞在)開けて置くのが望ましい。

元々マレーシアは90日滞在できる甘い国なのでそれほど厳しくないのかもしれませんが、マレーシアだけに一年間ビザランを繰り返して滞在することはほの不可能になります。

マレーシアよお前もか!

陸路で簡単に移動できる国ですからある意味仕方がないのかもしれませんがビザの緩かった東南アジアの国が少しずつ減っていくのは時代の流れなのかもしれませんが残念です。

ビザラン規制のないアジアの国はどこ?

ビザラン規制のない国はあるのかと言われればあります。

それは台湾です。

台湾はノービザ90日滞在できますし、今のところビザラン規制もありません。

また香港・マカオ・中国の間もビザラン規制はないと思われます。

中国はノービザ14日ですがマカオや香港をビザランしていれば実質無制限で滞在できます。

中国内陸部だと難しいですが、深セン・珠海・広州などの広東州や台湾・金門島と接しているアモイなどは実質ビザランはできると思います。

またベトナムもノービザ14日、再入国には1ヶ月開けないとビザが必要ですが、ビザ自体の取得が簡単で、観光ビザの取得回数の制限なども今のところないようなのでベトナムもおすすめです。

ビザラン規制のない国

  • 台湾 ノービザ90日
  • 香港 ノービザ90日
  • マカオノービザ90日
  • 中国 ノービザ14日
  • ベトナム ノービザ14日(ビザランは規制されているが観光ビザの取得が簡単)

意外に思われるかもしれませんが中華圏はビザランに対してあまり厳しくないと思われます。

まとめ 長期滞在にはビザが必要な時代に

低コストで居心地の良い東南アジアの国々にもビザが必要な時代に入ってきました。

そんな中、底辺セミリタイアの私が注目している滞在先はやはり

台湾とタイの二カ国です。

台湾2ヶ月、タイ1ヶ月のローテションを組めばビザラン規制に合わず二つの国に滞在できます。

ただしタイは年間4ヶ月しか滞在できませんが・・・

またはベトナムを拠点にしてタイやマレーシアを組むのもいいですね。

残念ながら一押しのタイを拠点にノービザで長期滞在をするのは難しい時代になってしまいました。

観光ビザを取得して90日滞在は可能です。

やはり海外滞在先は台湾とタイがビザ的にもおすすめですね。

それでは

ホテル予約サイトは色々ありますが検索のし易さとホテル搭載量の多さで結局この二つに戻ってきてしまいますね。

私は特にアゴダを使うことが多いです

一番の理由は検索できるホテル数が多いからです。

また航空チケットも結局スカイスキャナーしか使っていません。

関連記事&スポンサーリンク



オススメ

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3