資産3,000万円からの海外FIRE情報

当ブログもテーマ 「FIREのための資産3,000万円運用術 」「趣味の労働化の構築 」「日本・台湾・東南アジアをメインとした海外生活術 」

【生活費】海外セミリタイアver2の生活費はどうやって工面するのか。

[記事公開日]2023/03/29
[最終更新日]2023/03/28

【生活費】海外セミリタイアver2の生活費はどうやって工面するのか。

2020年4月4日に台湾から日本へ戻り、三年間という長きに渡り海外セミリタイアを封印していました。

コロナめぇえええええ!!

しかし2023年4月・・・

遂に海外セミリタイア解禁となります。

新しい海外セミリタイアの始まりです。

今回はインフレが進む世界経済の中、日本より高いと言われる高物価の台湾の生活費をどのように工面していくのかブログで紹介します。

それでは

海外セミリタイア2.0開始です!

海外セミリタイアの生活費

インフレ進む台湾での生活費は仮定なのですが2万元を想定しています。

3/28日現在の台湾ドルの価格は4.32円、前回の記事よりやや円高となっています。

2万元✖️4.32円=83,600円

日本円で9万円ほどです。

1ヶ月の生活費は予備費含めて10万円の予定を組んでいます。

今後の生活費は日本国内・海外関係なく月10万円でいきます。

(3年間の日本での生活費についてはまた別に記事で紹介します。)

以前、台湾に住んでいた時より3万円ほどアップしていますが、これで本当にいけるかは未知数です。

実際は渡航費や別の国への移動費などもあるので+数万円かかる予定です。

海外セミリタイアの生活費は

月10万円+α

10万円以下ってことはないと思う。

生活費の工面

10万円の生活をどのように工面をどうするかですが。

基本的にはこのパターンでいきます。

資産運用・・・要は取り崩しで5万円

副業で5万円

合計10万円

+αの部分は全て取り崩しで賄う。

以前の運用シミレーションで月10万円取り崩していくだけで32年間生活に耐えられるので、このペースならほぼ永遠に減らないと思う。

より詳しくシミレーションした記事はこちらです。

運用資産も日本へ帰国した時は2000万円ほどでしたが、現在は2,650万円ほどになっています。

日本にいる間もずっと生活費は赤字で資産から取り崩しながら運用していましたが増えています。

副業5万円

副業5万円ですが毎月5万円平均的に稼ぐのではなく年単位で平均5万円になればいいと思う。

年間にして60万円ですね。

海外で稼げるのか?

ここで海外で収入はどうするのか?

以前なら月5万円ぐらいブログでいけると簡単に書いていたでしょうか、2023年現在ブログの収入は壊滅的です。

今月のブログ収入は遂に1万円を割れました。

海外記事が増えたとしても以前のように5万円いくことはないでしょう。

海外収入源の一つとして楽しみにしているのが

ポーカーです。

以前から趣味と実益を兼ねて海外でポーカーを楽しもうとずっと思っていました。

これも台湾で時々プレイしていたのですが、コロナで不可能となってしまいました。

日本でも現在ポーカーは一部で人気となっていますが、2019年ごろから私も

「もしかしてポーカーって勝てるんじゃねぇ」

と思うようになっていました。

あまりブログでは書いていないですが20代の時はパチプロをして収入を稼ぐダメ人間でした。

確率と期待値でプレイすれば意外といけそうと思っていたのですが、その後コロナで一斉やらないまま3年が過ぎました。

海外生活再開を機にもう一度挑戦してみようと思っています。

ただし台湾ではキャッシュゲームは禁止されているのでキャッシュゲームができるフィリピンやカンボジアでプレイしようと思っています。

稼げるかどうかわからないのですが、普通のポーカープレイヤーが考えているような月何十万円・何百万円稼ぐのではなく、月5万円・・年間60万円稼ぐなので、その国の高レートではなく最低レードで負けないようななれば、いけるんじゃないのって甘く考えています。

ちなみに

フィリピンの最低レートは25ペソ/50ペソ・・米ドル0.5ドル/1ドル

カンボジアや韓国では1ドル/3ドル

新しい趣味として楽しみながらプレイして覚えていこうと思っています。

海外セミリタイアverⅡの新しい趣味はポーカーです。

今まで訪れたことのないフィリピン編やカンボジア編も始まると思います。

この辺もブログの記事にしてくのでお楽しみに!

まとめ

物価も上がっている海外事情ですが、それを含めて楽しんだり経験できるのも海外の楽しみの一つと思っているので、あまり気にしていないですね。

足りないなら世界のどこでも稼げるようになればいいじゃん!!

ってことで、海外生活費の工面をどうするかの話でした。

運用半分・副業半分で海外で生活していく。

それでは。

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

ブログ統計情報

  • 9,904,852 アクセス
2024年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3