低予算で海外セミリタイア

日本・台湾・タイの三拠点生活を楽しむセミリタイブログ

【2022年8月】【iDeCo】【積立NISA】8月の非課税口座の運用成績

[記事公開日]2022/09/04
[最終更新日]2022/09/03

【2022年8月】【iDeCo】【積立NISA】8月の非課税口座の運用成績

8月の非課税口座(iDeCo・積立NISA)の運用成績です。

それではどうぞ

2022年8月の非課税口座の運用成績 9,258,000円(前月比+75,000円)

積立NISA口座2,294,000円(前月比+20,000円)

5年間の積立NISAの損益

積立再開指数が-2.52%。

先月が-3.22%だったので、やや回復しました。

この指数は-20%まで下落したら追加の積立投資を再開します。

詳しいマイルールはこちらの記事を参考に

iDeCo口座6,964,000円(前月比+55,000円)

8月中旬に資産が増えましたが月末に下落。

しかしドル円が140円になり円建てで見ると増えています。

口座別の運用成績

口座評価額(円)前月比(円)
積立NISA2,294,000+20,000
iDeCo6,964,000+55,000
合計9,258,000+75,000

地域別の運用成績

アセット評価額(円)前月比(円)割合(%)
日本株2,959,000-11,00031.9
先進国株3,065,000+13,00033.1
新興国株3,234,000+73,00035.0

日本株・先進国株・新興国株が1/3ずつとなるように投資をしています。

積立NISAは毎年1月の最初の営業日にeMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)を一括投資をしています。

2022年の運用成績

評価額前月比
18,792,800-139,200
28,744,300-38,500
39,340,000+597,000
48,934,000-406,000
58,759,700-174,300
68,982,000+222,300
79,183,000+202,000
89,258,000+75,000
98,804,000-454,000

今年はずっとボックス圏相場ですね。

今後はどうなることやら・・・

ガチホ投資は残り15年続ける

理由は積立NISAの運用期間が20年で今年5年目なので残り15年と4ヶ月あるからです。

2037年末まで運用を続けていきます。

15年後に運用成績がどうなるか・・・・

都合の良いシミレーションで計算する・・・

予想リターン5%として資産880万円・毎月3.3万円積立を15年続けると仮定します。

およそ2,700万円になる。

15年後に非課税口座だけで2,700万円になっている・・・

はずです!

このまま運用を続けていくので15年後に笑っているか泣いているか楽しみに待っていてください。

まとめ

積立NISAの改革案が金融庁から出てきています。

この案が通れば年間の積立額の増額、運用期間が20年から無期限と大きな変化となります。

個人投資家にとっては良い方向ですね。

続報待ちです。

今月もやや増える予想外の展開(あまり増えている感覚がない)ですが、このまま15年間ガチホしていきます。

それでは。

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

ブログ統計情報

  • 8,963,082 アクセス
2022年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別日記記事

Twitter でフォロー



カテゴリーから探す

UA-45357723-3