CubのFIREmini生活

台湾FIRE情報サイト。低コストで海外生活が可能になる海外FIREmini生活情報を発信しています

2020年の運用成績 今年は22,785,168円となりました。

[記事公開日]2020/12/31
[最終更新日]2021/01/03

2020年の運用成績 今年は22,785,168円となりました。

今年最後の日となりましたので、一年間の運用成績の締めをしたいと思います。

収支表は全てマネーフォワードから計算しています。

また昨日の資産額と今日の額は少しズレているのですがご了承してください。

それではどうぞ

2020年の資産額22,785,168円

コロナショックで一時1650万円ほどまで資産が減りましたが、終わってみればセミリタイア後の最高額になりました。

2008年からの資産額の変動

こちらは積立の記録を始めた2008年からの運用成績です。

資産額概要
2020年22,785,168円コロナショックで1650万円まで下がり
その後上昇で過去最高額更新
2019年21234825円
2018年18829163円2000万円割れへ
2017年21663913円 チャイナショック後資産額最高額へ
2016年20496020円
2015年20563789円9月からセミリタイア開始
2014年21108873円目標の2000万円達成
2013年17522780円
2012年13004979円
2011年9431530円
2010年8552350円
2009年6331053円
2008年3360580円インデックス投資の積立開始年

2014年には目標の2000万円に達成して翌年2015年9月から仕事を辞めてセミリタイア生活に入りました。

次は個別の資産額です。

インデックス投資口座10,932,763円

特定口座3,876,892円

楽天証券は楽天ポイントの使い先として利用しています。

積立NISA1,218,734円

特定口座の三井住友TAM-外国株式インデックスeを20万円売却する予定が間違ってemaxis先進国株を20万円分売却してしまいました。

どうやったらこんなボケたことするのか信じられませんが、なぜか間違った操作を気づかないで行ってしまったようです・・

iDeCo口座5,837,137円

毎年特定口座の投信やETFを40万円ずつ年末に売却をして積立NISAへ40万円積立て行きます。

購入商品はeMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)です。

非課税口座はガチホをしていきます・・・ただし今回のようなミスがあるかもしれませんが(涙)

非課税口座の運用方法はこちらの記事を参考に

インデックス口座の内訳

口座評価額
特定口座3,876,892
積立NISA口座1,218,734
イデコ口座5,837,137
合計10,932,763

アセット別の資産

アセット金額
日本株3,511,225
先進国株3,734,855
新興国株3,686,683
合計10,932,763

日本株・先進国株・新興国株が三分の一ずつになりように投資をしています。

高配当株投資5,728,719円

次は配当収入に繋がる高配当株投資です。

普段は個別株などには投資をしないのですが、コロナショックで暴落をしたので、ここはチャンス!!と思い追加購入をしました。

個別株投資  1,375,700円

 

高配当ETF投資  1,280,935円

タバコ株投資 1,274,914円

タバコ株はJT・MO・PM・BTIに大体均等になるように大雑把ですが投資していますJTの端数はLine証券で投資をしています。

台湾株投資 1,797,170円

台湾株は銀行株の3株を売却をして現金になっています。分けるのが面倒なので全て台湾株にカウントしています。

台湾株の売買についてはこちらの記事

高配当株の内訳

アセット目標額評価額
個別株01,375,700円
高配当ETF200万円1,280,935円
台湾株200万円1,797,170円
タバコ株100万円1,274,914円
合計500万円5,728,719円

配当収入は500万円✖️5%=25万円で税抜きで20万円ぐらい最終的にあればいいかなと考えています。

今は570万円ほどでちょっと多いですが、個別株は値上がりすれば売却して徐々に減らしていきます。下がったり業績悪化しても容赦なく損切りしていきます。

高配当株は台湾株を中心に台湾の証券口座に徐々に移行していく予定です。・・ただし台湾へ行けないことにははじまりませんが・・・

債券投資 729,285円

債券投資は長期債券を中心に250万円から300万円ぐらい投資をしていく予定です。

現在リスク資産に偏っていますが徐々に減らしていきます。

全世界債券投信はお試しで10万円購入。

エネルギー株投資 1,271,702円

エネルギー株は将来のインフレ対応銘柄として資産の一部に当てています。

今のところ私の資産の足を引っ張っていますが、このままホールドです。

利回りも年間5%ほどあるのであるので配当株としてもいいですね。

金投資 1,016,459円

金はインフレ・オルタナディブ投資としてエネルギー株と同じぐらい投資をしています。

金は131gほど所有しています。

現金 3,129,699円

現金は200万円ほど持っていれば個人的にはいいと考えています。今は300万円ほどありますが、積立NISAや長期債券ETFへ投資をするので200万円ほどに減ります。

債券・石油株・金の内訳

商品予定評価額
長期債券250万円729,285円
エネルギー株ETF125万円1,271,702円
125万円1,016,459円
現金200万円3,129,699円
合計700万円6,147,145円

2020年のポートフォリオ

株式が75%近く占めています。

リスク資産の割合が高く注意が必要です。

2020年の運用

今年はコロナショックの暴落がありましたが、終わってみれば過去最高額を更新という好成績に終わりました。

暴落の時に普段は購入しない個別株などを買ったのでいつもよりリスク資産がかなり多めとなっています。

ここで一撃暴落が来るとダメージが大きいので、来年は慎重に投資をしていかなければなりません。

徐々に株式などのリスク資産を減らしていく予定です。

その分を長期債券などに投資をしていきます。

ただし非課税口座への投資は基本ガチホでいくのでホールドを続けていきます。

基本はインデックス投資で今回は高配当株への投資を増やした感じとなっています。

資産額としては2000万円あれば私のセミリタイアは十分やっていけると考えているので今の資産額は予想より多くてありがたいことです。

こんな感じのポートフォリオになればいいかなと思っています。

来年2021年の市場がどうなるか全く予想がつかないのですが、上昇しても下がっても撤退することのないようにしていきたいですね。

今年最後のブログ更新となりました。

来年2021年もよろしくお願いします。

それでは、良いお年を!!

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3