CubのFIREmini生活

台湾FIRE情報サイト。低コストで海外生活が可能になる海外FIREmini生活情報を発信しています

【2020年12月家計簿】今年最後の家計簿と2020年の収支について

[記事公開日]2020/12/30

【2020年12月家計簿】今年最後の家計簿と2020年の収支について

コロナに翻弄されましたが無事今年最後の家計簿を公開することができました。

それでは12月の家計簿です。

2020年12月の家計簿

概要

項目金額
収入108,621
支出144,416
合計-35,795

収入が10万円を超えましたが支出も14万円と大変多い月でした。

理由は支出で話しますが保険料高すぎです。

12月の収入108,621円

項目金額
ブログ18,739
配当89,882
合計108,621

ブログの収入が2万円弱、配当収入が8万円ほどとなりました。

ブログは2万円ぐらいが平均収入となりそうです。

来年もこのぐらいの平均収入を考えています。

配当も同じぐらいかやや多い月平均3万円ぐらいを予想しています。

年間の収入に関してはこちらの記事を参考に

年間の収入は1,268,355となりました。

意外と稼いでますね。

12月の支出144,416円

項目金額
生活費10,000
通信費3,608
食費12,229
外食3,150
日用品2,779
メルカリ13,000
国民健康保険料78,050
台湾維持費21,600(6,000元)
合計144,416

実は修正申告があり非課税世帯を外れてしまいました。その為、健康保険料も大幅アップして今月は78,050円の支払いをしました。4月と5月に7,000円ほどの支払いが残っています。

これは悔しいw

収入が予想より多かったようです。来年は絶対に非課税世帯収入を超えないよう注意をしたいです。

また台湾の家賃を払っているのですが、これも無駄に大きいですね・・・早く台湾に戻りたいです。

年間の支出に関してはこちらの記事を参考に

年間の支出は1,324,051円となりました。

2020年の年間支出

項目収入支出収支
2020年1,268,355円1,324,051円-55,696円
2019年960479円1122835円-162356円
2018年799136円1380553円-581417円
2017年1481705円1694725円-213020円

年間収支もマイナスとセミリタイアをしてからずっとマイナスが続いていますが、そのマイナス幅は一番小さい年となりました。

このぐらいのマイナスなら問題ないと思います。

(2016年は家計簿記事を勘違いして削除してしまったためデータが残っていません)

2021年の収支

来年は収入も支出も月10万円ぐらい年間120万円の予算を予定しています。

こんな感じで小さな収入源をいくつか持つことによってリスクを分散していきます。

12月の資産運用22,756,473円

アセット評価額前月比割合
株式17,042,848+215,68074.9%
現金・債券・金4,454,324+292,37819.6%
エネルギー株1,259,301-205,4205.5%
合計22,756,473+302,638100%

12月の末に一部売却をする予定をブログに書きましたが

記事通り全て売却しました。

売却した銘柄と商品

商品名枚数金額
三井住友TAM-SMT 新興国株式インデックス・オープン 69,188 口200,000
三井住友TAM-外国株式インデックスe145,986 口200,000
杉本商事100245,700
iシェアーズ グローバル エネルギー ETF100211,141
合庫金 2,000147,728
兆豐金 1,500163,438
玉山金 2,00092,054
合計1,260,061

投資信託は月曜日に売却指示を出して約定日が12/30、受渡日が1/6と7日となっています。

まだ売却表示がされていないので、そのままリスク資産にカウントして現金に入れていません。

40万円分は積立NISAへの投資資金となります。

台湾株は銀行株を三銘柄売却、来年に別の二銘柄に投資します。台湾株は別記事で紹介します。

資産額は2,270万円ほどとセミリタイアをして最高額となりました。

お金を使っているのに全然減らないのがセミリタイアです。

購入確定と予定商品

eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型) 399,000

三井住友TAM-SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり) 100,000

いくつかの台湾株とETF

これらを来年に購入していきます。

2020年滞在先

拠点先概要
1月台湾
日本
1日 台中
2日〜3日 台北
4日〜23日 台中
24日〜30日 名古屋
31日 台中
2月台湾1日〜29日 台中
3月台湾1日〜31日台中
4月台湾
日本
1日〜3日 台中
4日〜17日 大阪
18日〜30日 名古屋
5月日本1日〜31日 名古屋
6月日本1日〜30日 名古屋
7月日本1日〜31日 名古屋
8月日本1日〜31日 名古屋
9月日本1日〜28日 名古屋
29日・30日 大阪
10月日本1日〜31日 大阪
11月日本1日〜25日 大阪
26日〜30日 名古屋
12月日本1日〜31日 名古屋

12月はずっと名古屋で引きこもりをしていました。

2021年1月の予定

1月のずっと名古屋で引きこもりをしています。

3月はでは引きこもりかな・・・しばらくは自宅ニート型セミリタイアをしています。

2020年の家計簿

収入支出収支資産運用
1月66,945円131603円-64,658円21107366円
2月117,760円54741円63,019円20386093円
3月60,496円62,726円-2,230円18,420,101円
4月146,734円154,547円-7,813円19,354,751円
5月68,028円84,378円-16,350円20,354,448円
6月149,633円71,063円+78,570円20,599,648円
7月200,33958,417+141,92221,144,444
8月212,594194,345+18,24921,924,074
9月45,219139,148-93,92921,215,863
10月55,970119,823-63,85320,916,828
11月36,016108,169-72,15322,453,835
12月108,621144,416-35,79522,756,473★最高額突破
合計1,268,355円1,324,051円-55,696円

今年のお金のあり方が今後の平均的な使い方だと思います。

このぐらいの支出で生活を支えていければと考えています。

資産形成・家計簿本の歴史的名書です。

まとめ 

今年はコロナウイルスという大きな困難に直面しましたが、終わってみれば過去の不景気に比べて大したことのない一年でした。

感染予防も人と接しない自主隔離がベストなので引きこもり体質の私にとって苦にならない一年でした。

しかし!!!!

最大のショックは秋ぐらいに台湾へ戻れると思っていたのに戻れなかったこと。

帰国の道筋すらない!!

もしかしたら来年もこのまま戻ることができず引きこもっている可能性もあるので、最悪を考えつつ楽しくセミリタイア生活を続けていきたいと思っています。

来年も一年家計簿か書いていくのでよろしくお願いします。

それでは良いお年を!

コメント

  • CUBさん、はじめまして。
    aobaと申します。
    いつもブログ拝見させていただき、勉強しています。
    一つ教えて下さい。
    貴殿の健康保険税額の件です。
    住民税申告不要制度を利用すれば、投資に関する所得は
    所得としてカウントされなくなるのではないですか?

    その制度を利用しても健康保険税はおそらく年間10万円位になっているのでしょうか?

    よろしければ回答ください。

    by aoba €2020年12月31日 11:58

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3