CubのFIREmini生活

台湾FIRE情報サイト。低コストで海外生活が可能になる海外FIREmini生活情報を発信しています

2021年へ向けての年末年始の株式売買

[記事公開日]2020/12/26

2021年へ向けての年末年始の株式売買

今年最後の週末となりました。今年も残り一週間しかありません。

一年の終わるのが早い!

年末となりましたので来年へ向けての株式売買についてブログにします。

それではどうぞ

年末年始の株式売買

今年の東証の最終売買日は12月30日、1月は4日から開始となります。

米国は31日まで売買があり1月は4日となります。

今年の正月は土日を挟むので日本も米国も休みの日数がほとんど変わりませんね。

世界の株式市場は4日から始まります。

今年中にいくつか株式を売却していきます。

売却予定の資産

次の資産を売却します。

投資信託

三井住友TAM-SMT 新興国株式インデックス・オープン 20万円

三井住友TAM-外国株式インデックスe 20万円

合計40万円

これは積立NISAへの40万円分への移行分です。

個別株

個別株は迷っているのですが・・・・

杉本商事 100株 245,700円

購入価格が139,900円で少し値上がりして、配当利回りが2.5%ほどまで下落をしました。

配当利回り5%ほどが目標なので大幅低下で売却するかも・・・ただしPBRなどの指数的にまだ割安感があるので迷っています。

IXC iシェアーズ グローバル エネルギー ETF  100株 2040ドル

利益が出ていないですが、年末の益出しで一部売却しようか検討中です。

売却予定資産

商品名株数金額
三井住友TAM-SMT 新興国株式インデックス・オープン 69,188 口20万円
三井住友TAM-外国株式インデックスe145,986 口20万円
杉本商事100株245,700円
IXC iシェアーズ グローバル エネルギー ETF100株2040ドル
合計855,820円

購入予定資産

積立NISAで次の銘柄を購入

eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型) 399,100円

一括40万円投資の設定ができないので月100円・ボーナス払い399,000円で設定しています。設定日は1月1日。

これは確定です。

EDV バンガード 超長期米国債 ETF  2,300ドルor4000ドル

米国株口座に2,300ドルほどの資金が残っているのでそれでEDVを購入します。

またIXCを売却したら、その資金も購入へ当てていきます。

株式の売却資金は今後債券へと当てていく予定です。

債券投資については別記事に改めて書きます。

個別株

杉本商事を売却したら、別の個別株を買うかも・・・購入株は関西電力とティア。

売却しても新規に個別株は購入しない可能性もあります。

理由は配当に関しては十分あること、リスク資産はすでに十分持っていることなどです。

三井住友TAM-SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり) 5万円or10万円

個別株の売却資金を一部金の投資信託の購入へ

金はもっと下がるかもと考えていたのですが、意外と下がらないのでこれも検討中。

全体の5%ぐらいは金の投資をする予定です。

台湾株

台湾株は銀行株を売却して別の個別株とETFへ購入しようかと考えています。

台湾株は別記事で書いていきます。

まとめ

以上、それほど多くはないのですが年末年始の株の売買予定をブログに書きました。

値上がりして魅力のなくなった個別株は今後は売却していく予定です、

残念ながらそんなにないのですけどね・・

今年は予想外の出来事が多かった株式市場でしたが、来年も生き残れるようマーケットにしぶとく資金を投資していく予定です。

それではまた!

 

 

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最新記事

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3