旅するように暮らす海外生活術 One Bag Living

次世代型海外セミリタイヤ術を紹介したブログです。

台中市内から台中空港へバスを利用しての行き方について

[記事公開日]2017/04/25

台中市内から台中空港へバスを利用しての行き方について

久しぶりに台中空港の利用をしました、最近はLCCのカウンターの人の多さにうんざりしていたのですが、地方空港の人の少なさはいいですね。

今回、香港エクスプレスを利用して香港へ行ったのですが、台中市内から台中空港へバスを利用しての行き方と注意点を記事にしたいと思います。

台中市内から台中空港への行き方

台中駅から高速道路までまっすぐ伸びている台湾大道二段道路の BRTバス乗り場から乗ります。

バス番号は「302」緑色のバスです。

台中駅からだとおよそ1時間〜1時間15分。料金は35元(120円)ぐらいです。

私はいつも中華路夜市前から乗るので27元ほど(95円)

バス代を無料にする方法

少しせこい技ですが、台中空港行きのバスは大体30分に一本ぐらいの割合できます。

その前に300番台のバスがどれか来たらそれにとって三越前で降りて、そこで「302」番バスに乗り換えれば無料で台中空港まで行けます。

(台中市内バスは10Km以内だと無料のため)

帰りも同じようにすると節約できます。

台中のバスの乗り方はこちらの記事を参考に。

台中空港行きでの注意点

距離は直線にして15Km強といったところですが、意外に時間がかかります。大体早くて1時間ぐらい。時間に余裕を持ってお乗りください。

台中国際空港について

久しぶりの台中空港なのですが、地方空港だけあって空いてますね。

今回は少し早く9時前に来たのですが、ガラガラで香港エクスプレスのチェックインカウンターはほとんど誰もいなくてすぐにチケットを発行してもらえました。

台中から香港エクスプレスが出ているのですが、時間帯も11時に出航と最近の、桃園空港からの深夜便や早朝便のLCCに乗っていると身体の疲労度が段違いに違います。

カウンターもガラガラ。

中華電信のSIM購入カウンターあり、営業時間は10時〜

香港エクスプレスについて

香港エクスプレスですがネットでオンラインチェックインが可能です。

香港エクスプレスのホームページから可能。

ただし、

  • 出発の48時間〜45分前
  • チケットはプリントアウトすること
  • 可能国は、香港・日本・タイ・韓国・ベトナム・カンボジアとなっていて台湾は含まれていません。

台中空港のカウンターは空いているので無くてもいいと思いますが、桃園はほしいですよね。

最近LCCの手荷物などが厳しくなっていますが、香港エクスプレスは緩いですね。

香港エクスプレスの良いところ

  • 予約表を見せる必要はない
  • 第三國への出国のチケット(帰国便)を見せる必要がない
  • 手荷物チェックが大変緩い

日本からの香港エクスプレスは最近、乗っていないので日本出国便は違う可能性がありますが、台中・香港などからの出国は大変緩いですね。

まず、予約表を見せる必要がない、パスポートのみでチケット発行をしてくれます。

これ、他社も可能だと思うのですが、LCCだと香港エクスプレスだけですよね。

それに帰国便のチケットを見せる必要がない、

手荷物チェックも緩いですね、荷物一点7キロまでと身の回り品一点となっていますが、お土産などの袋を見逃していますし、手荷物のみの場合はほとんど目視のみの確認でいちいち測りで測りません。

まぁ、そのせいで機内の荷物入れは一杯。一杯になるのですが(笑)

入りきれなくて、荷物を足元に置いている客が沢山いました。

個人的には香港エクスプレスがLCCナンバーワンですね。

最低はジェット・スターっw

香港エクスプレスの利用客のほとんどは香港人のようです(9割ぐらい?)

台湾人を除く外国人はほとんどいないようでした。

台中空港〜香港国際空港はラウンジが2回利用できる。

香港のラウンジは入国後もチケットを見せればプライオリティー・パスのみで利用できます。

つまり、台中のラウンジと香港のラウンジの2回利用できることになります・・お得!

台中のラウンジは9時〜6時まで営業で朝なので誰も利用していません。

前と変わらずゆっくり出来ます。

香港のラウンジは24時間営業、シャワールームもあり便利&豪華です。

台中から香港へか1時間半ほどで着きます。いや、近いですね。

ラウンジも行き、2回・帰り2回、合計4回利用できます。お得。

プライオリティー・パスについてはこちらの記事を

香港国際空港に到着してやること

空港についてやることの一つにオクトパスカードの購入がありますが、今までは円形のカスタマーセンターがありそこで購入できましたが、いつの間にか無くなっていました。

多分、香港エクスプレス(高速鉄道)のところで購入できると思うのでそこで購入してください。

お金のチャージは近くのにチャージ機があり、そこで50香港ドルor100香港ドル単位で入金可能、またはコンビニでも可能です。

1000日以上利用していないとロックがかかり利用できなくなるので、その時は地下鉄や空港のカスタマーセンター(空港は香港エクスプレスのチケット売り場でいいと思う)にロックを解除してもらいましょう。

まとめ

最近は桃園なで真夜中のチャックインする格安LCCを利用することが多いので日中に発着している地方のLCCは楽でいいです。

もっと増えないかなぁ〜

私はこの3つのサイトで宿泊先を探しています

時々キャンペーンをやっている旅行サイト

航空チケットはもちろんここで探しています。

関連記事&スポンサーリンク

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3