【台湾・タイ】底辺外こもり・セミリタイアのススメ

低コストで海外生活が可能になる外セミリタイアの日常・節約記事・マネーハック・生活術などを書いています

【最新版】台中から高雄駅・左營駅までの料金と時間【新幹線・鉄道・バス】

[記事公開日]2019/10/04

【最新版】台中から高雄駅・左營駅までの料金と時間【新幹線・鉄道・バス】

今回、台中駅から高雄まで台鐵こと台湾鉄道を利用しました。

今回は台中駅から高雄までをバス・鉄道・新幹線を利用した時の料金をまとめてみました。

参考にどうぞ

台中から高雄までの料金

前回二年ほど前に比べてバス料金が違っているので新しく記事にします。

高鐵(台湾新幹線)の料金と時間

台湾新幹線の南の終着駅「左營駅」に一番早く着くのは新幹線です。

時間45分〜1時間ほど

料金は790元・日本円で2760円ほどです。1台湾ドル3.5円で計算。

一番早く高雄へ行けますが新幹線の台中駅と鉄道の台中駅は違うところにあるので注意してください。

その移動時間を入れると鉄道台中駅からプラス30分以上かかると思った方がいいです。

ここが難点・・・鉄道と新幹線の駅が一緒のところは台北駅と左營駅ぐらいだと思います。

参考

台鐵(台湾鉄道)の時間と料金

個人的に一番オススメです。

恆春や墾丁へ行く時は高雄駅ではなく新幹線と同じ左營駅で降りましょう。

理由は墾丁まで行くバスが早くて料金も安くお得だからです。

時間は急行である自強号で2時間20分〜30分ほど

料金は449元、日本円で1550円ほどです。

バスの料金と時間

昔はバス料金が圧倒的に安くて価格競争力がありましたが、今は値上げをされて昔ほど価格のインパクトがなくなりました。

台中駅前にあるバスステーションから高尾駅まで行きます。

現在左營で止まる高速バスはありません。

この為、高雄駅まで行き地下鉄で左營駅まで戻り墾丁行きのバスに乗る必要があります。

高雄駅から墾丁行きのバスはありますが時間が一時間以上余分にかかり料金も高いです。

ちょっと不便ですね。(これは新幹線が意図的に安いバスを乗り入れないようにしていると言われています。新幹線の台中駅にも高速バスの乗り場がありません。)

時間は3時間10分

料金は320元気〜350元となっています。日本円で1120円〜1220円。

バス代は時期などにより変動しますが現在は300元を割ることはほとんどないと思います。

台中から高雄までの料金のまとめ

交通機関区間時間料金(台湾ドル)日本円
高鐵
(台湾新幹線)
台中〜左營駅45分〜1時間790元2760円
台鐵
(台湾国鉄)
台中〜左營駅2時間20分449元1550円
高速バス台中〜高雄駅3時間10分320元〜350元1120円〜
1220円

恆春までは台鐵がオススメ

バス名区間時間料金
(キャンペーン中)
日本円料金
墾丁快線
(9188)
新左營〜恆春2時間〜2時間20分158元553円

年末まで高速バス「墾丁快線」がキャンペーン中で左營駅〜恆春まで158元・日本円で553円で行けます。

台中から行くなら鉄道が一番オススメだと思います。

台中駅〜左營駅まで二時間30分・料金449元1550円

左營駅〜恆春まで二時間・料金158元・日本円553円

合計 4時間30分・料金607元2100円ほどです。

確かに不便で時間もかかりますが、台北しか行ったことない方は是非、台湾最南端の市である恆春市を訪れてください。

台北と違った魅力があります。

それでは



オススメ

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3