CubのFIREmini生活

低コストで海外生活が可能になるFIREmini生活情報を発信しています

セミリタイア2.0始動開始!!アジアの空の夜明けは意外と早いかもしれない話。その2

[記事公開日]2020/05/08

セミリタイア2.0始動開始!!アジアの空の夜明けは意外と早いかもしれない話。その2

二週間ほど前の4月22日にアジアのコロナウイルス の感染者が大幅に減りつつあり、アジアのアフターコロナは意外に近いのではないかと記事にしました。

あれから二週間が経ちました。

コロナウイルス の感染者は更に減ったのでしょうか?

アジアの空の夜明けは意外に早いかもしれないpart2の話です。

それではどうぞ

更にコロナウイルス を克服しつつあるアジアの国々

二週間前と比べても良い結果になっている国がほとんどです。

完全に克服しつつある国もあります。

二週間前は無責任な楽観論を言うな!と批判的に言う人もネットでまだいましたが、この二週間で更に改善しています。

日本

日本も最新のデータでは123人と大幅に減っています。

日本は東京が多いだけでそれ以外の地域は克服しつつあります。

  • 東京都38人
  • 大阪府15人
  • 愛知県0人

と予想以上に検討しています。個人的には前々から日本は言われている以上に自主隔離を個人個人でしっかりやっていたと思います。(名古屋と大阪の話です)

その結果がしっかり出ているのだと思います。

後少しですね!

次はほぼ克服しつつある国です。

韓国

韓国は最新のデータでは2人とほぼ克服しつつあります。

韓国内ではほとんど封鎖も解除されているようなので国際便解除の話もそろそろ出てくるでしょう。

素晴らしいですね。

台湾

台湾もここ一週間はゼロから数人と抑えつつあります。

早く台湾と日本便復活して欲しいです。

台湾は初動が速かったおかげで感染拡大を防げたようです。国内は割と緩かったんですけどねw

香港・マカオ

どちらもゼロが続いています。

もう国内解除していいと思うのですが6月まで続けるようです。

マカオもカジノ営業してもいいのでしょうけど、中国との国境を開けない限り観光客は戻ってこないでしょう。

タイ・ベトナム

大破最新のデータではゼロ、ベトナムは1人となっています。

タイは国内の営業を徐々に解除をしています。6月15日にバーなどの夜の営業を解除していくようなのでそのころに空港解除の話が出てくるのかな?

大破厳しい政策を取ったおかげでいち早く克服しつつあります。

オージー・ニュージーランド

ニュージーランドは克服しつつあり間sがオーストラリアはここのところまた増えつつあります。

オージーちょっと心配ですね。ただ20人前後なのでこのまま経済解除へ向かう可能性はあります。

次はもう少し頑張ろうな国々です。

マレーシア

マレーシアは4月下旬に増えつつありましたがまた抑えつつあります。

このまま減っていくといいですね。

後少し!

フィリピン・インドネシア

フィリピンは外出規制に厳しい制作をしていますが、タイのような良い結果が出ていません。

急激に増えていないが減ってもいない・・・・

インドネシアも徐々に増えつつあり要注意です。

シンガポール

シンガポールは前回急拡大していましたが、抑えつつあります。ただし絶対人数はまだ多いですね。

解除はまだ先なのかな?

インド

インドはなかなか減らなかったのですが5月に入り減少傾向が現れ出しました。

まだまだ余談は許さないのですが良い方向へ向かえばいいですね。

まとめ

感染を防ぎつつある国、韓国・台湾・香港・マカオ・タイ・ベトナムは今後国内解除が進み、その半月から一ヶ月後ぐらいに国際的な移動解除を始めるのではないでしょうか。

多分上記の国どうしで移動を認める感じになるのでしょう。

その時に本を含まれればいいのですが、このままのペースで減り続ければ6月辺りに国内解除、下旬から7月に国際線解除の話が出てくるのだと思います。

台湾は早くて6月・・・・いや7月ぐらいに戻れるかなと割と楽観的に考えています。

前回に比べて世界的に楽観的な情報が出て来ました。

明けない夜はないと頭に止めて自分でできることをしっかりやり、解除後へ向けて頑張りましょう!

意外と早いと思いますよ!

今年後半からセミリタイア2.0復活です。

それでは!

down

コメントする




関連記事&スポンサーリンク

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3