Cub的ミニマム・セミリタイア生活

低コストで海外生活が可能になるセミリタイアの日常・節約記事・マネーハック・生活術などを書いています

コロナショックで購入した個別株とETFの紹介

[記事公開日]2020/03/27

コロナショックで購入した個別株とETFの紹介

先週まで暴落に継ぐ暴落で世界が終わるのではないかという悲観論に溢れていましたが、今週に入り市場の雰囲気が一変。

相場は不安の壁をよじ登るの格言通り、スルスルと大幅に上昇しています。

今回の暴落で高配当株やETFを購入して配当を収入の一部にしようと思っていましたが、相場が戻ってしまったので一旦終了としました。

今回は購入した株の紹介と今後の戦略について記事にします。

それではどうぞ

配当を生活費の一部へ

暴落したら高配当株やETFを購入して配当収入を増やしていくつもりで購入をしていきました。

株やETFの購入資金は元々持っていて現金や債券・金のETFの売却資金です。

今回米国長期債ETFを100万円ほど残して全て現金化しました。

投資をする分野

私は個別株を選ぶのが下手で失敗をすることが多かったので、一部の銘柄に集中投資をすることのないように広く分散しています。

投資をしてく分野

分野上限
高配当日本株100万円
高配当株ETF100万円
タバコ株100万円
エネルギー株100万円
台湾株200万円
香港株100万円
合計700万円

これはあくまで上限で必ずここまで投資をするわけではありません。

配当金は30万円ぐらいあればいいですね。

購入した商品の紹介

高配当日本株

証券番号銘柄枚数現在価格評価損配当金(予定)
2341アルバイトタイム10013,300-6,100700円  
3376
オンリー●10063,500-5,7003,500
6257 藤商事●10071,50016,2005,000
8133エネクス10088,8009,6004,200
8306三菱UFJ20088,820-5,9805,000
9932杉本商事●100188,40048,5008,000
合計514,32056,52026,400

銘柄の名前の横に●印があるのが今回新たに購入した銘柄です。

個別株は結局あまり購入できませんでした。下落にスピードが早くてビビってましたw

オンリーとか藤商事とかクソ株かも・・・

相変わらず下手です。

高配当株ETF

証券番号銘柄枚数現在価格評価額配当(予定)
1489日経高配当株5013361,27012,11617,043
1577高配当7010184,20027,2407,840
DFEウィズダムツリー欧州小型株配当ファンド27123,1086,6086,578
DGSウィズダムツリー新興国小型株配当ファンド2386,2751,0704,774
合計754,85347,03436,235

高配当株は日本・欧州・米国・新興国と購入しようと考えていましたが、米国株ETFは購入できませんでした。

高配当米国株ETFで購入を予定していたのはVYM(バンガード高配当米国株ETF)です。

米国株は1ドル110円で日本円に変換しています。

タバコ株

タバコ株はブログで何度も記事にしていましたが所有していませんでした。

今回、株価が急落したのでやっと購入することができました。

証券番号銘柄枚数現在価格評価損益配当(予定)
BTIブリティッシュ アメリカン タバコ35131,17214,03210,010
MOアルトリア グループ43174,4884,61915,892
PMフィリップ モリス970,92812,8284,633
2914JT100200,3008,40015,400
合計576,88839,87845,935

タバコ株は利回り8%を突破したら購入していこうと考えていました。

正直、このラインはないだろうと思っていたのですが、全銘柄8%ラインを超え、9%・10%まで行く銘柄がありました。その都度、500ドルずつ購入。フィリップモリスが一番株価が高くて8%を超えた時点で500ドル購入しましたが、その後急激に戻しています。

8%ラインはリーマンの時、このラインまで落ちた記憶があるからです。

最終的には4銘柄均等になるように投資をしたいのですが、今後購入チャンスがあるか未定。

エネルギー株

証券番号銘柄枚数現在価格評価損益配当
(予定)
IXCiシェアーズ グローバル エネルギー ETF490927,974-766,25753,900

我が所有銘柄で最大のマイナスがエネルギー株ETF、一時-100万円まで拡大しましたが、今週に入り損失額が減少。

ただし石油価格がバーレル23ドル前後をウロウロしているので石油会社は確実に減収、減配するでしょう。

減配ほぼ確定ですが、このまま所有していきます。

その他

配当を得ることが可能なそのほかの商品。

証券番号銘柄枚数現在価格評価損益配当
(予定)
1306TOPIX600900,000397,80019,980
EDVバンガード 超長期米国債 ETF631,156,548293,32422,880
EWSiシェアーズMSCIシンガポールETF2958,1003213,619
EZAiシェアーズ MSCI 南アフリカ ETF1654,790-1,2763,388
ILFiシェアーズ ラテンアメリカ 40 ETF2758,0108973,113
合計2,175,158691,06652,980

国別ETF、シンガポール・南アフリカ、南米が安くなったので500ドルずつ購入。

最終的にはタイやインドネシアなど東南アジア株ETも急落して購入しようか迷ったのですが結局購入せず。

またTOPIXを50枚ほど購入しました。

台湾・香港

なし。

ガチホと言いながら台湾株を全て売却してしまいました。

日米が-30%ほどの中、台湾株が-15%ほどの下落だったので、今後急落すると思ったのですが、その後急騰、完全に踏み上げられています。

やはり途中売却はダメということをリアルに体験しています・・・・

所有していた銘柄を今後買い戻していきます。

今後受け取る配当額

不景気で減配する可能性が高いので額面通りにはいかないと思うのですが、今後受け取る配当額はこのくらいになります。

215,450円、税金を引くと大体17万円ぐらいになると思います。

今後の投資方針

久しぶりに個別株や株式ETFを購入しました。

現在、急激に市場は戻しているので、しばらく購入することはないと思います。

今後、経済悪化で業績下方修正が増えて二番底を探る展開があれば購入を開始していくかもしれません。

このまま底を売って上昇を続けるようなら購入はここでストップ。

配当額は台湾株を今後200万円ほど購入していく予定なので、その配当を含めると25万円以上となると思います。

危機に品している底辺セミリタイアの貴重な生活費の一部としていきます。

まとめ

このまま-50%以上下がるのかと思ったのですが、突如の戻り相場。下がりが急なだけに戻りも急激に起こっています。

今後どうなるかわかりませんが、急落があれば躊躇なく追加投資をしていきます。

暴落は資産形成のチャンスと捉え、果敢に投資をしていきます。

それでは!

 

down

コメントする




関連記事&スポンサーリンク

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3