Cub的ミニマム・セミリタイア生活

低コストで海外生活が可能になるセミリタイアの日常・節約記事・マネーハック・生活術などを書いています

2020年2月の危機勃発のセミリタイア5年目の家計簿(収入・支出・運用)

[記事公開日]2020/02/29
[最終更新日]2020/03/31

2020年2月の危機勃発のセミリタイア5年目の家計簿(収入・支出・運用)

4年に一度の2月29日の閏年。

今年の台湾・台中は暖かかったですね。寒い時期も二週間ぐらいしかありませんでした。

その寒い時期も自宅で十分耐えることができましたし、このくらいの寒さなら台湾に滞在してもいいですね。

今はもう日中はやや暑いぐらいです。

名古屋だと5月ぐらいの気候。一番いい時期です。

それでは株式市場暴落中の危機的状態の家計簿情報です。

それではどうぞ

2020年2月の家計簿

家計簿の概要

項目概要
収入105010円
支出54741円
収支+50269円

今月は1月の分のブログの収入が良かったこと。支出は台中にずっと滞在していたので少なかったこと、この二点のおかげで大幅プラスとなりました。

台中に滞在していればこのくらいで十分やっていけますね。

2月の収入

項目金額
ブログ87883円
小商17127円(4756元)
合計105010円

ブログの収入が稀に見る高収入ですが、これは先月の記事が一つパズったからです。

何気に書いた積立NISAの投資記事が1日で3万PV以上あり、この日だけアドセンの収入が4万円近くありました。

記事自体も簡単なものでこんな記事がなぜパズったのか不思議です。

今はもう通常運転に戻っています。

ブログ収入は1日1000円・月3万円を目標にしています。もう私のブログは稼げません・・・しかし自分の備忘録記事として書いていきたいので、このままセミリタイア日記と情報として書いていきます。

小商は一月から始めた台湾ウーバーイーツ です。

あまり稼げませんが、時々鳴るのでその時配達する感じです。

ウーバーイーツ の配送員も不況になれば激増するだろうから、あまり当てにしないで複数の収入源の一つぐらいに常に考えていきます。

月1万〜2万円もあれば十分です。

トレードはなし・・・・今の状態では当分トレードはないでしょう・・・それ以前にやはりトレードは稼げなそうです。トレードを収入源にするのは自分には向いてない気がします。

収入は10万円を超えましたがこれはブログがたまたま良かっただけです。

2月の支出

項目金額
台湾45000円
雑費11741円
雑費28000円
合計54741円

雑費1はネット関連の支出

  • ロリポップ  330円
  • マネーフォワード 申告 1411円

この二つです。

マネーフォワード の確定申告ソフトを年契約していたのですが、青色申告を辞めたのでソフトも契約を停止。残りの月払い出そうで、初めは何の引き落としか分からなくて不正利用かと思ってしまいました。今回で終了とのことです。

雑費2は台湾で冬服などを購入したので月の生活費と別の計上です。雑費2を入れると台湾生活は5万円を超えますが、たまにはこういうこともあります。

台中の基礎生活は月45000円ほど・・月5万円で十分生活できますね。

台中はやはり良いところです。

2月の資産運用

アセット評価額前月比評価損益割合
株式11045575円-457921円54.2%
現金・債券7316909円-221834円35.9%
1111856円-8816円5.45%
エネルギー株ETF911753円-32702円4.47%
合計20386093円-655890円100%

投資評価ですが、1日遅れで反映されるので金曜日の下落分は含まれていません。

金はもっと上がったような気がしたのですが、前月比でやや下落、金曜日に暴落しているので評価価格はもっと下がってるはずです。

金曜日に個別株2銘柄、合計156900円で購入しました。いきなり下落を喰らっていますw

多分、来週も下落が続きそうなので、毎月100万円ずつ減っていきそうな勢いです。

現在2000万円を保っていますが、すぐ割れそうですね。

株式の下落が続いているので少し個別株やエネルギー株の追加投資をするかもしれません。

購入した新しい株や新規購入予定については別記事にします。

細かいアセット内容は半年に一度、12月と6月に報告します。一月記事にしようと思ったのですが、あまりアクセスもないし、その割に面倒なので止めました。

株の暴落は来週に注目ですね。もう一撃が来るのか、各国が株価・景気対策をして底を打つのか、このまま見守っていきます。

2020年上半期の滞在先

拠点先概要
1月台湾
日本
1日 台中
2日〜3日 台北
4日〜23日 台中
24日〜30日 名古屋
31日 台中
2月台湾1日〜29日 台中
3月台湾1日〜31日台中
4月(予定)日本
5月(予定)日本
6月(予定)日本

2月はずっと台湾・台中の家に引き篭もっていました。自主的コロナウイルス対策です。

割とまじにずっと家にいました(笑)

やはりニートだけにこの生活あっていますw

3月の予定

3月2日に日本へ戻る予定をしていて去年にチケットを購入していました。

タイガーエア6760円

しかし1月に父の特養入居の手続きで緊急帰国をして3月にやるべきことも次いでにやってしまったため、帰国予定を変更してそのまま台湾にいることにします。

チケット捨てるのは勿体無いですが、コロナウイルスで面倒だし、そもそも3月の名古屋は寒い、花粉症で辛いと、予定がないのなら無理に戻ることもないと思い、引き続き台中生活もをのんびり堪能しています。

一年で一番過ごし易い季節ですから台中は良いです。

2020年上半期の家計簿

収入支出収支資産運用
1月76505円131603円-55098円21107366円
2月105010円54741円50269円20386093円
3月56,546円62,726円-6,180円18,420,101円
合計238,061円249,070円-11,009円

まとめ

株式市場の暴落→不景気到来となるか。

セミリタイアを開始して初の不況突入ならば、より支出を絞ってローコストな生活で乗り切って行こうと考えています。

それでは!

コメント

  • こんにちは。数字の桁が見ずらいのですが、1,000単位でカンマを入れてはいかがでしょうか?

    by Style €2020年3月1日 11:40

    • 次回からそうします。

      by cub €2020年3月2日 15:05

  • 東京のシェアハウス(光熱費・ネット・日用品込み)で2万円以下で住める所もある。
    もはや外こもりの金銭的メリットは無いのでは?
    生活費は徒歩5分以内のコンビニバイトですぐ稼げるし。

    by 匿名 €2020年3月2日 03:47

    • その通りだと思います。
      ただ海外って面白いじゃないですか?
      せっかく海外でもできるならやってみたらと思って実践をしています。
      セミリタイアでバイトやウーバーイーツ で稼いで生活するなら日本の方が全然良いと思います。

      by cub €2020年3月2日 15:05

  • 日本は安いけど、おもろうないね。
    ただ生きてるだけで節約だけならほぼ死人だよね、cubuくんは語学も磨いててええな。

    by 時の部屋 €2020年3月3日 19:25

    • 語学は暇な人の方が上達に有利だと思いますよ。

      日本でも全然良いと思います。この辺はあくまで個人の考え方だと思います。

      by cub €2020年3月5日 14:50

down

コメントする




関連記事&スポンサーリンク

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3