【台湾・タイ】底辺外こもり・セミリタイアのススメ

低コストで海外生活が可能になる外セミリタイアの日常・節約記事・マネーハック・生活術などを書いています

2019年9月の家計簿(収入・支出・運用)報告。 

[記事公開日]2019/10/01
[最終更新日]2019/10/05

2019年9月の家計簿(収入・支出・運用)報告。 

10月に入りましたので9月の家計簿を公開します。

現在は台湾の恆春という町に滞在しています。三日ほどの小旅行中です。

タイネタもまだ書きたいことがあるのに台湾 恆春ネタも溜まっていく・・そうしていく内に書かずに消えていく旅ネタ・・毎回こんな感じでネタが葬りされれていきます(笑)

それでは9月の家計簿です。

どうぞ

2019年9月の家計簿

概要

項目金額
収入42218円
支出136883円
合計-94665円

9月のタイ滞在費が計上されているため大幅マイナスとなっています。

収入も毎月下がり続けてついに5万円を割ってしまいました。

収支も−9万円を超えています。

9月の収入

項目金額
収入42218円

現在はこのブログからでアドセンのみの収入となっています。

アフィリエイトは全くありません。

これで止まってくれればいいのですが9月のアップデートで更に下がっています。

アフィリエイト収入無し、アドセン急激に下がる・・でブログからの収益化は終わろうとしています。

ここで一旦ネットからの収入は終わるとのかな?

9月の支出

項目金額
台湾滞在45000円
チケット7562円
タイ滞在80997円
その他3324円
合計136883円

8月29日〜9月10日の9月分のタイ旅費を形状しています。

旅の旅費はこちらの記事をみてください。

また30日からの台湾・恆春の旅の費用は10月に形状します。

その他は主に日本での定期支出

  • mineo基本料 1514円
  • LaLacall基本料 110円
  • サーバーバックアップ代 324円
  • 国民健康保険 1700円

この中のmineoとLaLacall代、月1624円は日本に帰国した時に解約します。

11月or12月からはゼロになります。年間2万円ほどの節約になりますね。

9月の資産運用

項目金額割合
株式9902927円48.2%
債券8079453円39.4%
金・エネルギー2368204円11.5%
個別株172510円0.9%
合計20523094円100%

9月は少し戻しましたが、月末から米中貿易摩擦が激化しそうで下落モードに入りそうです。

米国株は高値にあるし一度どこかで大きな調整が入るかもと常に頭に入れています。

もちろん、調整なしで上昇の可能性もあると思います。

最近、ブログで投資ネタをほとんど書いていない!

この家計簿記事ぐらいですかね?

もっと書かねばと思っているので10月は投資ネタが記事の半々ぐらいになるように意識して書いていきたい。

アクセスも安定的にあるのでw

個別株は8月の株価急落の時に購入しました。

現在は相場が急激に戻したので追加購入などはなしです。また大幅下落などが起きたら、狙っている個別株を購入したいと思っています。

購入する基準や狙っている株などはまた別記事で紹介します。

2019年下半期の滞在先

拠点概要
7月台湾1日〜31日 台中
8月台湾
タイ
1日〜4日 台中
5日 台東
6日〜28日 台中
29日〜31日 パタヤ
9月タイ
台湾
1日〜10日 パタヤ
11日〜29日 台中
30日 高雄
10月台湾
日本
1日〜14日  台中
15日〜23日 名古屋
23日〜30日 台中
11月台湾
タイ
ミャンマー
1月〜21日  台中
22日〜25日 バンコク
26日〜30日 マンダレー

9月はタイへ滞在しました。

2019年10月の予定

10月初旬に三日ほど台湾・恆春へ小旅行、中旬以降に二週間ほど日本へ戻ります。

また11月には香港、12月はフィリピン・ベトナム辺りに行く予定を立てています。

2019年下半期の家計簿

収入支出収支資産運用
7月57505円48324円+9181円20375627円
8月56245円76565円−20320円19938958円
9月42218円136883円-94665円20523094円
10月49675円180889円-1312214円20621312円
11月43977円100619円-56642円20907805円
下半期合計249620円543289円-293660円
年間合計983504円1039791円-56287円

物凄くお金を使っているようですが実はあまり使っていません。

今月で年間支出は75万円ほど、目標の年間支出100万円はこのペースなら達成できそうです。

毎月8万円の支出で達成できる!

台湾をメインに滞在してタイや香港・日本へ行ったりしてもこの程度の支出で生活できるのです。

これが今のネットやインフラが整備された時代なのです

これらを上手く利用すれば収入が低くても充実した生活は十分可能な時代なのです。

それではまた

2019年上半期の収支はこちらの記事

関連記事&スポンサーリンク

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3