資産3,000万円からの海外FIRE情報

当ブログもテーマ 「FIREのための資産3,000万円運用術 」「趣味の労働化の構築 」「日本・台湾・東南アジアをメインとした海外生活術 」

【旅ハック】【楽天プレミアムカード】プライオリティパスカード大幅改悪

[記事公開日]2023/11/02
[最終更新日]2023/11/03

【旅ハック】【楽天プレミアムカード】プライオリティパスカード大幅改悪

楽天プレミアムカードの最大の売りだったプライオリティパスの大幅改悪が発表されました。

サービス改悪に従い今後のカード戦略についてブログに書きたいと思います。

プライオリティパス年5回に改悪

利用無制限だった楽天プレミアムカードのプライオリティパスのサービスの改悪が発表されました。

利用回数無制限だったサービスが2025年1月1日から年間5回までの利用制限となる。

海外ラウンジ利用が年5回と書かれていたので、日本のラウンジやお店は回数制限に含まれないのか?と思われましたが・・

やはり全てのお店&ラウンジも含まれるようです。

また改悪サービスも2025年からなのでまだ一年以上無制限サービスとなります。

私は最初、来年からと思いましたが、やはり批判が殺到すると思ったのか早めにサービス変更を発表したのかな。

世界一のプライオリティパスサービスが受けられると思っていたのに・・・

でも後一年は利用できるのでセントレア行きまくるぞ!

お得すぎたサービス

プライアリティパスのサービスは本家からサービスを申し込むと、利用制限なしのプレステージ会員は469ドルです。

円安の今だと日本円でおよそ7万円(1ドル150円)

それが楽天プレミアムカードならカードの年会費のみ11,000円(税込)で利用できました。

流石に安すぎますね・

多分、本家からサービス料金の支払いの大幅上乗せがきたんでしょうね。

乞食日本人多すぎで割合わんから料金大幅値上げするからな・・・・こんな感じなのでしょう。

多分、他社のプライオリティパスも同様に利用回数制限くると思いますね。

ほとんどが楽天と同じ年5回になるでしょう。

今後はプラチナカードなど年会費が5万円・10万円のようなカードのみ利用制限なしのプライオリティパスになると思います。

これが普通になるでしょうね。

お得すぎるサービスは続かない

プライオリティパスに限ったことではないですが、利益度外視したサービスは長く続かないってことですね。

楽天は長く続けてくれたと思いますよ。

今だと投信のカード購入のポイントなんかが利益度外視していると思うのでこれが10年以上続くと思わない方がいいと思いますね。

まとめ

プライオリティパスの改悪は残念でしたが、楽天プレミアムカードは海外旅行好きには今でもバランスの良いカードだと思います。

ただし、個人的には自動付帯サービスも改悪すると思っているのでこれが変更になったら別のカードも検討をします。

楽天にかわるカードはあるのか

次回、今後のカード所有について紹介します。

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ブログ統計情報

  • 9,942,172 アクセス
2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3