資産3,000万円からの海外FIRE情報

当ブログもテーマ 「FIREのための資産3,000万円運用術 」「趣味の労働化の構築 」「日本・台湾・東南アジアをメインとした海外生活術 」

【FIRE】【資産運用】米物価連動債券TIPと金投信全て売却

[記事公開日]2023/10/07

【FIRE】【資産運用】米物価連動債券TIPと金投信全て売却

今週、所有していた残りの債券系の投資先と金の投資信託を全て売却したので報告します。

それではどうぞ

TIPと金投信を全て売却

米国物価連動債券のETFであるTIPとヘッジ付きの金の投資信託を全て売却しました。

売却し資産はこちらのものです。

売却商品

売却した資産は次の二つです。

  • SMTゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)
  • iシェアーズ 米国物価連動国債 ETF(TIP)

SMTゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

売却価格は529,849円で損失は-49,860円でした。

ヘッジ付きではない普通の金投資を買っていれば円安と金価格の上昇で大幅プラスになったのに・・・為替ヘッジ付きなどという余分な商品を購入したためにっw

ダメ投資家の典型です。

金の投資先の残りはリアル金のみです。

価格がグラム1万円突破したら金も売却する予定でしたがスルスル下げていき現在は9,500円ほど。

一万円割れていますが金貨のみ売却しようと考えています。

iシェアーズ 米国物価連動国債 ETF(TIP)

インフレ時代におすすめとちょっと前まで散々お勧めされていた詐欺商品の物価連動債券ETFも全て売却しました。

135株 2,055,045円 +116,986円

平均取得単価が一株129ドルで売却価格が102.8ドル26ドルの下落でドル建てだと大幅マイナスですが円安に助けられた感じで円建てだとプラスになりました。

債券も金も為替ヘッジ付きなど買っていなかったら円建てでプラスになっていたんだよな(涙

物価連動債券は詐欺!!!

一つ文句を言いたいんだが、物価連動債券って価格が物価に連動して上がっていくもんじゃないのかね!!

TIPのチャート

高値から20%ほど下落・・・それだけでなく通常の債券は価格が下がると利回りが上がるのですがTIPはなぜか利回りが下がっています。(全く意味不明w

去年は年利7%ぐらいあったのですが、今年に入って金利が大幅に下がりこのペースだと年利3%もありません。

値段が下がって金利も下がるってどう言うことよ!

誰か説明せい!!

物価連動債券は金利が上がると普通に債券価格が下がるだけでなく利回りも下がると言う完全な欠陥商品ですね。

なぜ問題にしないかわかりません。

本家の米国で問題にならないのが謎です。

LPTZのチャート

こちらは20年以上の長期の物価連動債券のETFです。

こちらも普通の長期債券と同様に高値から半値ほどに暴落。

物価連動の意味をなしていません。

物価連動債券はインフレに何も強くない詐欺商品と言うことは身を挺して証明しました。

こんなもん買うのやめましょう・・・情弱です・・・私のこと(涙)

イラつく欠陥商品を売却してすっきりしました(笑)

まとめ

投資先はシンプルに株や債券など歴史の長いものにしましょう。

ETFも手数料を稼ぐためにヘッジ・レバ・オプションなどついたものが最近は増えていますが、大概が売り手に有利な欠陥商品になりがちです。

投資商品はシンプルイズグット・・・余分なもんに投資はやめましょう。

私のような無能ぶりを見せつめて笑いものになるだけです。

売却資金は全て新NISAの投資資金にしていきます。

それでは!

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

ブログ統計情報

  • 9,942,263 アクセス
2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3