CubのFIREmini生活

台湾FIRE情報サイト。低コストで海外生活が可能になる海外FIREmini生活情報を発信しています

【地方都市拠点型セミリタイア】2021年現在、大分県国東市・杵築市には月1万円以下の物件が多数あり!日本でも月5万円生活ができる。

[記事公開日]2021/01/26
[最終更新日]2021/02/09

【地方都市拠点型セミリタイア】2021年現在、大分県国東市・杵築市には月1万円以下の物件が多数あり!日本でも月5万円生活ができる。

セミリタイアの拠点として、人口10万人から30万人ほどの地方都市に移住する方法があります。

人口減少により家賃市の価格が崩壊している地域がありそこをセミリタイアの拠点にする方法です.

今回はそんな地方都市を拠点にセミリタイアをする方法を紹介します。

それではどうぞ

大分県国東市・杵築市は月1万円の格安物件が多数

2017年に当ブログで紹介した大分県国東市・杵築市の格安物件情報。

あれから4年近く経っていますが、2021年1月現在でも1万円以下の格安物件が多数存在しています。

大分県国東市の物件

家賃1万円

家賃7000円

家賃7000円

大分県国東市には管理費込みで月7000円からあります。

大分県杵築市

家賃12000円

家賃9,500円

家賃1万円

大分県杵築市は家賃1万円ほどからあります。

4年経っても安いままです。

変化なし!!!

大分県杵築市在住のセミリタイアブロガーよよよさんも健在

実際にこの地に移住して格安セミリタイアを堪能しているよよよさんも変わらず元気にしています。

2020年の年間支出100万円で生活をしています。

去年は無駄遣いが多いと話されていますが大分から出ない生活をしていると月5万円ぐらいで十分生活していけるようです。

そうです!!

つまり日本でも月5万円生活は十分可能。

拠点は大阪?それとも大分?

このように工場撤退。大学があった学園都市などは不動産価格が暴落している地域があり、狙って住む手があります。

大阪や名古屋の最安値が管理費込みで大体2万円前後

家賃差は月1万円、年間12万円・・10年なら120万円の差となります。

どちらがいいかは個人の好みですが、セミリタイア後に地元で稼ぐなら大阪など大都市、ネット中心なら地方都市。

ただ、一ヶ月単位の短期労働なら出稼ぎ労働もできるので地方都市に住むのもいいかもしれませんね。

また海外を拠点にするときに日本の住民票を置き場所として格安物件を契約するのもありだと思います。

この辺は好みの問題だと思います。

今回は四年ぶりに大分の格安物件の更新情報ですが、やはり思うことは

実際にセミリタイアなどをして実践する人はずっと少ないことです。

前の記事の後にセミリタイアを実践する人が増えるのではないかと思っていたのですが、実践する人は少ないようですね。

本人にその気があれば日本は簡単にセミリタイアが可能な国だと思います。

今後地方物件はますます安くなるでしょうから、これからセミリタイアをする人にとっては良い時代ですね。

それでは。

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3