CubのFIREmini生活

台湾FIRE情報サイト。低コストで海外生活が可能になる海外FIREmini生活情報を発信しています

【積立NISA4年目】2021年の積立NISAの投資完了!

[記事公開日]2021/01/06

【積立NISA4年目】2021年の積立NISAの投資完了!

積立NISAの一括投資が完了したので早くも今年のNISA投資が終了しました。

20年ホルダーのNISA投資の紹介です。

それではどうぞ

4年目のつみたてNISA投資完了

今年の年初めに積立NISAの一括投資をしました。

運用している証券会社は

システム的に一括投資ができないので毎月投資100円+ボーナス投資399,000円投資の設定で運用をしています。

1月1日に投資設定をしていると思ったのですが、4日の設定でした。

毎月4日に100円投資で1月4日にボーナス積立399,000円となっています。

正確には残り900円の投資枠があることになりますね。

一括投資の理由

毎月積立ではなく一括投資をしている理由は、株式は長期リターンはプラスになり、それならが少しでも長い間株式市場にお金を投資をしたほうが当然リターンは高くなります。そのために毎月投資ではなく一括投資をしています。

しかし毎月投資しかできない人、一括投資より毎月投資の方が理屈ではわかっていてもそっちの方がいいとお考えの人はそれでも良いと思います。実際そんなにリターンも変わらないと思いますし続けることが大切だと思っているので自分が続けやすい方を行えばいいと思います。

運用商品はeMAXIS Slim全世界株式(3地域均等型)

日本・先進国株・新興国株に三分の一ずつ投資をしています。

当然ですが日本と新興国の割合が高くなります。

構成銘柄

最大がアリババ・・・アリババって今下がっているよような・・・

一位から四位までがアジア株となっていてかなり歪んだ構成銘柄となっています。

しかし私は特に気にしていませんね。

これからはアジアの時代だと思っているので日本の株式のリターンも悪くないと思っています。

積立NISA評価額

2021年1月6日の段階の評価額です。

毎年40万円の資金は特定口座にあるインデックス投資信託を売却して積立NISAに当てる予定でしたが、日頃あまり売買しないためなのか売却銘柄を間違えて積立NISA口座内にあるeMAXIs先進国株インデックス投信を20万円売却してしまいました。

ホント馬鹿ですねw 何やっているんだか・・・・

評価額は1,625,137円 +188,237円

毎年の投資

こちらは年ごとの運用成績です。

2018年の投資信託を20万円売ってしまいました(涙)

2021年の投資も完了です。(実はこの表があることを最近知りました)

20年続けた時のリターン

毎年40万円を20年間続けたリターン 株式の期待リターンを5%とする。

大体800万円→1350万円となります。

全ての人が最低限始めるべき

積立NISAは全ての人がやるべき投資だと考えています。

また投資を行っている人もまずは積立NISAが基本ですね。

積立NISA+αで投資を行っていけばいいと思います。

底辺で厳しい環境の人も積立NISAの運用資金だけは頑張って捻り出せるように生活してください。

これをやるだけでしない人との人生は大きな差になると思いますよ。

まとめ 2021年積立NIAS完了

四年目の積立NISAが完了しました。

楽天証券のデータと記事でどこにあるか忘れたのですが、投資をしている個人投資家のほとんどが一年以上持ち続けることができないという記事を読みましたが、こんな簡単なことすらほとんどの人ができません。

色々理由をつけて結局積立NISAすらやらない&できないのです。

逆にこれができるだけで運用の上級者です。

私も後16年続けますが、間違って売ることのないようそれだけは気をつけたい。

積立NISAとiDeCoの運用成績は今年から時々ブログにアップしていくので運用成績の参考にしてください。

コメント

  • 投資も必須科目にすべき

    by 如月 €2021年1月16日 12:21

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3