CubのFIREmini生活

低コストで海外生活が可能になるFIREmini生活情報を発信しています

【配当収入】購入した株式の配当を計算してみた!

[記事公開日]2020/09/16

【配当収入】購入した株式の配当を計算してみた!

最近、個別株の購入やETFの売却をしたので配当がいくら受け取れるのか皮算用計算をしたので報告します。

今回は所有株の予想配当収入報告です。

それではどうぞ

所有株の配当収入

配当収入は年間25万円・・・税込みで30万円あれば十分としています。

FIREmini生活の収入の25%ですね。

個別株 58,336円

銘柄名配当額
ミクシィ11,000
ティア2,000
ハードオフ2,000
藤商事10,000
GMOFHD4,836
エネクス4,400
三菱UFJ7,500
ソフトバンク8,600
杉本商事8,000
合計58,336

個別株は最近ではティアとソフトバンクを購入。

売却はしていません。

ハードオフの配当額が大幅減額されていますね。特に割高だとも思えないのでこのまま継続所有していきます。

高配当株ETF 45,287円

銘柄名配当額
日経高配当5017,730
日本高配当707,830
上場Aリート561
東証銀行業株ETF580
MXS高利Jリート736
ウィズダムツリー欧州小型株配当ファンド5,250
ウィズダムツリー新興国小型株配当ファンド7,550
バンガード 米国高配当株式ETF5,050
合計45,287

銀行株が低迷していたので、野村の銀行株ETFを100株11,200円ほど購入しました。

もう少しまとめて購入すれば良かったかな・・・・金融株は割安だと思っているので追加購入していくかは考え中です。

その他は変更なし。

タバコ株 69,830円

銘柄名配当額
JT15,400
ブリティッシュ アメリカン タバコ19,600
アルトリア グループ19,630
フィリップ モリス インターナショナル15,200
合計69,830

シンガポール・南米・南アフリカの国別ETFを売却してタバコ株を購入しました。

一銘柄25万円になるようにタバコ株を購入。JTは100株単位で購入になるのでそのまま・・・日本も米国株のように1株単位で購入できるようにしてくれ!!!

それにしてもタバコ株の高配当ぶりは凄いですね!!

台湾株 89,875円

銘柄名配当
元大台灣50 14,900
元大高股息 32,400
台泥 11,475
華南金 7,775
玉山金 6,400
兆豐金 8,525
合庫金 8,400
合計89,875

台湾株は今後個別株を売却して0050と0056の二つのETFのみ投資をしていこうと考えています。

二年ほど投資をしてきたのですが、個別株は結局よくわからないので、ETFのみでいいかなと思うようになりました。

台湾株は現在の評価額は160万円ほどですが200万円ぐらいまで投資をしていく予定です。

配当も5%利回りで10万円ほど受け取れるまで投資をしていきます。

台湾株は世界で最も配当利回りの高い国の一つだと思います。

配当狙う私のような人間から見たら最高な投資先の一つです。

その他 債券・エネルギー株など 97,600円

銘柄名配当額
国内債券・NOMURA-BP1,200
NEXT FUNDS 外国債券・FTSE世界国債インデックス2,560
バンガード 超長期米国債 ETF22,300
iシェアーズ グローバル エネルギー ETF51,800
TOPIX連動型上場投資信託 19,740
合計97,600

ここも基本変動なしですが、現金を普通口座に置いておくのも勿体ない気がして、国内のETF債券である日本国債と為替ヘッジ付きの外債ETFを20万円ずつ購入しています。

エネルギー株ETFの配当予想は難しいので私が5%利回りとして勝手に計算しています。実際にはもっと少ない可能性があります。

配当総額 360,928円

項目金額
個別株58,336
高配当株ETF45,287
タバコ株69,830
台湾株89,875
その他 債券・エネルギー株など97,600
合計360,928

皮算用ですが受け取り配当総額はおよそ36万円となりました。

ここから税金の20%を差し引いても288,000円ほどの配当収入があることになります。

毎年30万円近くの配当が受け取れるのですからありがたいです。

しかしちょっとリスク資産に投資をし過ぎな気もするが・・・・

日本株は高配当銘柄が結構あるので下がってくると購入したくなるんですよね。

我慢!!我慢!!!っと

目標配当額達成中

コロナ不況で配当額減額の可能性もあるのでこのまま受け取れるか未定部分もあります。

しかし一応、目標配当収入の25万円を達成しました。

個別株や高配当ETFなどは長期ガチホしていく訳ではないので株価が上昇したり配当減額した場合は売却していくつもりです。

FIREmini後の収入源の25%は配当で補っていきます。

まとめ

今回は私の投資戦略の一つ、高配当銘柄・ETFに投資して配当を得るを紹介しました。

もう一つの戦略は非課税口座でガチホ投資です。

参考

それではまた!

コメント

  • いつも興味深く拝見しています。
    素敵な生き方(生き様)で、隣の芝生な感じもあるのでしょうが、憧れます(笑)
    台湾の株式いいですね。
    日本からは購入が難しいようで、手が出せないのですが、現地の証券会社でお取引されていらっしゃるんですよね?
    これからも発信楽しみにしています。

    by Kaz €2020年9月18日 01:35

    • 台湾株は現地の証券会社です。

      これからもよろしくお願いします。

      by cub €2020年9月22日 16:20

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3