旅するように暮らす海外生活術 One Bag Living

海外外こもり研究 グローバルセミリタイヤを目指そう!

【台湾のネット環境】台湾の重慶大廈こと「東協廣場大樓」で台灣之星の格安SIMが販売されています。

[記事公開日]2018/01/03

【台湾のネット環境】台湾の重慶大廈こと「東協廣場大樓」で台灣之星の格安SIMが販売されています。

私は現在台灣大哥大の3G契約をしています。120日まとめて払うと2300元、30日あたり575元(2,185円)1台湾ドル3.8円で計算。

3Gですがネット使い放題で速度的にも特に不満もありません。もう丸2年ほど使用しています。

台湾のネット環境は素晴らしいです。

しかし台湾の重慶大廈と言われている「東協廣場大樓」、本家の香港の重慶大廈より最近はSIMなどの販売が沢山されていて便利です。

ここで台湾の通信業界第4位の「台灣之星」のSIMが格安で販売されているのでブログで紹介します。

台灣之星SIM・4G・20日契約で100元(370円)

新規契約で20日間ネット使い放題で100元のサービスを展開しています。

新規契約のみで台湾の空港で台灣之星のSIMを契約してる場合は契約はできません。

現在旅行者は一業者・SIMは一枚しか契約ができないとのこと。

このプランも新規に一回のみ契約可能です。その後は30日プランにすることは可能。

もしすでに契約している場合でも30日で420元(1,600円)で契約できます。

台湾長期滞在者にありがたい365日・2256元(8,572円)もある

特に台湾長期滞在者にありがたいのは一年使えるSIMが2256元(8,572円)で販売されています。

30日あたり、たったの188元(714円)!

なんと台灣之星の4G回線が使い放題で約月700円で利用できます。

私の契約している台灣大哥大の3G回線575元(2,185円)の三分の一です。

安過ぎますw

必要な物

  • パスポート

必要な物はパスポートのみです。日本人でも契約できます。

ただしすでに台灣之星に契約している人は20日・100元プランはダメとのことです。

今の契約が4月まで続くのでその後、一年プランに変更します。

このビルはベトナム人やインドネシア人など東南アジア系の人が沢山集まっているのでその人たちに向けた外国人向けプランなのかもしれません。

参考記事

台灣之星のサイトを見てもこのプランは出てきません。

また台中のこの場所でしか販売されていないのか他の地域でも販売されているのかちょっとわかりません。

他のプランに比べて圧倒的に安いので台中に訪れた際に契約するのも悪くないと思います。

  • 30日プラン420元(1,600円)
  • 365日プラン2256元(8,572円)30日あたり188元(700円)

販売場所

東協廣場大樓

旧台中駅から台湾大道路をまっすぐ歩いて小さな川を渡るとすぐあります。

売り場は現在二つ

正面から中に入って右に曲がりそのまま歩いて突き当りを左に曲がり歩いて突き当りに店があります。

ビル正面

店に入り右に曲がりそのまま歩いて行く

この看板がある店です。

もう一つの店は正面入り口の右側、外に出店している店にも売っています。

この界隈で販売しているSIMショップでは最近、オススメのタイの国際ローミングSIMも沢山売っています。

ただし前は360元で売っていたのですが、今回値段を聞いたら450元に値上げしていました。

結構至るところで売っていて値段が400元〜500元ほどでした。

やはり人気のSIMのようです。

それにしても1ヶ月700円でネット使い放題とは神サービス過ぎますね台湾は。

それでは

私はホテル予約はアゴダとbooking.comをメインに利用しています。

中国本土のホテル予約は中国の予約サイトが数も豊富で確実です。

よりお得な価格を探すならホテル予約サイトを横断して検索するトリバゴが便利です。

ポンタポイントの消化と頻繁に割引クーポンキャンペーンを行うじゃらんも利用しています。

航空チケットは結局いつもここです。

 

関連記事&スポンサーリンク

2018年海外生活

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3