旅するように暮らす海外生活術 One Bag Living

海外セミリタイア系No1 ブロガーby 台湾太郎

【海外セミリタイア】台湾で賃貸物件探しをしたので紹介します。

[記事公開日]2018/04/17

【海外セミリタイア】台湾で賃貸物件探しをしたので紹介します。

現在・台湾・台中で家を借りて住んでいるのですが、この家が6月で契約の一年になるので更新するか新しい家にするか選択の時期が迫っています。

今の賃貸物件は二年住んでいます。

そのため最近は近所の賃貸物件を見て回っています。

今回はいくつか見学した物件を紹介します。

 

台湾で賃貸を借りるには

台湾で賃貸物件を探す方法は

  • 不動産屋さんで探す
  • インターネットで探す
  • 募集している物件に直接あたる

日本だと不動産やさんで探すのがほとんどだと思いますが、台湾ではあまり一般的ではありません。

大体手数料が日本と同様に家賃の一ヶ月分かかることが多いので、避ける台湾人も多いようです。

もう一つはインターネットで募集している賃貸募集サイトで探す。

有名なところはここですね。

591房屋交易

ただしネットから探す方法は不動産屋から探すような紹介手数料もかからなくていいのですが(不動産屋も登録しているので全ての物件に手数料がかからない訳ではありません)

台湾は日本と違い簡単に家を借りることができるので自分の気に入った物件があっても数日後にはすぐに借りられてしまうことが多いのです。

簡単に借りられることは私だけでなく全ての人に言えるのでちょっと良さげな物件があってもすぐになくなってしまう。

この辺は仕方がないですね・・・

そして、一番確実なのは三番目の募集をしている物件の大家に直接電話をして契約してしまう方法。

日本では今はあまりないと思いますが台湾では一番確実な方法です。

台湾では街の中を歩いているとこのような募集広告を沢山見ます。

こういう広告や看板を見かけたら電話をドンドンしてみることです。

早ければその場で遅くとも次の日に物件を見せてくれます。

今回いくつか紹介します

オススメ 月12500元(45,000円)

現在住んでいる賃貸の家賃が8,500元(30,000円)で完全な予算オーバーです。

家の近くに新しく出来た物件で見学をしたのですが予想以上によかったですね。

部屋の広さは二十畳ぐらいあるスタジオタイプの物件

まだ新しく四階建てで各界に二階から各界二部屋ずつあります。まだ出来たばかりで入居者ゼロ。

小さなキッチンも付いています。

お風呂はないのですがシャワールームも広くて綺麗です。

洗濯機・50インチの大型テレビ・ベット・冷蔵庫・エアコンも付いています。

ここのエアコンは暖房も可能とのこと。

部屋の大きさや雰囲気は前に紹介したマンションに似ています。

この広さで月45,000円は相当お得だと思う・・私個人的には広すぎです、ワンルームでこんなにいりません(笑)

台湾は水道水が基本飲めないので外にこのような給水機が付いていることが多いのですが、ここでは一人月100元支払いが必要とのこと。(無料が多いですor最初から付いていないところが多いです)

エレベーターがないので四階は500元引きの12,000元だそうです。

また台湾人が借りるには警察から無犯罪証明書が必要と言われたので私のような外国人が単独で借りるのはちょっと無理かもしれません。

今回いくつか見た物件の中でダントツにオススメの物件でした。まぁ予算オーバーですが・・・無駄に部屋が広いので電気代かかりそうw・・1キロワット5元(18円)だそうです。

部屋の鍵ですが、なんと登録した悠遊カードがカードキーとして使えうそうです・・台湾凄い。

残念な物件

台中公園から近くって場所がよくて予算範囲だったのですが・・・

7500元(27,000円)

予算的には範囲内だったのですが部屋が狭い・・・私の今の住んでいるところの半分ぐらいしかありません。

六畳ぐらいの広さ・・給水機もあり屋上に洗濯機もあったのですが個人的には1,000元ぐらい高いですね。

次は同じビルの物件で6,500元・7,500元・8,500元の物件

6,500元(23400円)

写真を撮るのを忘れました。窓なし物件。狭い

7,500元(27,000円)

窓あり、先に紹介した物件より狭い気が・・・

後、部屋が汚いw

最後が8500元(3万円)

ベランダあり、部屋はそこそこ広くて目の前が夜市と便利な場所なのですが、ここの物件は部屋が汚いですね。

引き渡す時は掃除をしてくれるのかな?

この三部屋正直あまり部屋が綺麗ではないところが残念。

給水機・洗濯あり電気代は1キロワット5元でどこも同じですね。

まとめ

結論

まだ時間があるのでこれから物件を見ていくかもしれませんが、今住んでいるところが一番いいのです。

個人的には6000元ぐらいのところに引っ越したいのですが・・・二人で住むには狭すぎるところが多いです。

台湾・台中物件情報でした。

それでは

関連記事&スポンサーリンク

海外セミセミリタイア投資部

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3