CubのFIREmini生活

低コストで海外生活が可能になるFIREmini生活情報を発信しています

資産額が暴落前に戻ったので株式の整理をしていきます。

[記事公開日]2020/06/11
[最終更新日]2020/06/10

資産額が暴落前に戻ったので株式の整理をしていきます。

ども、平日は一年ぶりに仕事をしているのでブログの更新やツイートをあまりできません。

リア中ではなく社畜なのが残念。

先週株式市場が急上昇しましたが、今週は少し値下がりしています。

しかしこの急上昇で資産額が暴落前の一月の水準に戻りました!!!

やったね。

暴落時に株式やETFを購入したのでリスク資産が多めになっています。

この急上昇の機会に少し整理をして行こうかなと考えています。

コロナショック前の資産額に戻る

コロナショックで急落した時はリーマンショックのように数年間は株価は戻らないだろうと考えていました。

資産額が減少して取り崩しをすると戻り時に資産が全額戻らないと思っていたため、少しセミリタイア生活を変更して仕事をしようor収入を増やそうと思っていたのですが、幸い急激に株式市場が戻りその心配もなくなりました。

リスク資産がやや多い

暴落時に株式などのリスク資産を購入したので全体の資産に占める株式の割合が多めになっています。

現在は

株式など・・・1550万円(74% )

現金・債券など・・・550万円(26%)

合計 2100万円

株式を少し売却して株式70%・債券30%〜株式60%・債券40%ぐらいにしようかと考えています。

売却する銘柄候補

現在所有している株式で、一部個別株80万円、タバコ株70万円、国別ETF30万円、エネルギー株ETF130万円を今後売却をしていこうと考えています。

残す銘柄

反対に残す銘柄群は高配当株ETF100万円、一部個別株80万円などです。

数年をかけて売却する

今日・明日すぐ売却をするわけでなく数年をかけて売却をしていく方針です。

一年〜ぐらいかけて売却をしていきます。

配当収入はどうするのか?

私は配当収入25万円ほど欲しいと考えていたのですが、これは海外の証券口座・・台湾口座で台湾や香港。タバコ株などを購入していき実現していくつもりです。

台湾株200万円・香港株100万円・タバコ株などに100万円・・・合計400万円を海外口座で投資をしていく。

(台湾口座についてはまた別記事で紹介します)

日本は一部高配当株ETFなどを残す。

こんな感じです。

まとめ

株式市場の暴落が急激でしたが、戻りも同じように早く、どこかで調整もあるのではと思っています。

急激に下がるようなことがあれば購入できなかった銘柄などが下がれば購入していく、このまま下がらないようだったら新規購入はなしで徐々に売却をしていく予定です。

株式市場が戻った時に資産を整理していきます。

株は暴落した時に買って上がった時に売ればいいのですから・・・

それではまた!

down

コメントする




関連記事&スポンサーリンク

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3