Cub的ミニマム・セミリタイア生活

低コストで海外生活が可能になるセミリタイアの日常・節約記事・マネーハック・生活術などを書いています

【悲報】6月より社畜になります。セミリタイア後の複収入について

[記事公開日]2020/05/29

【悲報】6月より社畜になります。セミリタイア後の複収入について

自主規制というニートを楽しんでいるcubおじさんです。

おはようございます。

実は6月から急遽社畜になりましたのでブログで報告をいたします。

セミリタイア後の収入源としての労働の話です。

それではどうぞ

6月より社畜生活開始

6月より社畜生活が始まります。

去年の3月以来のお仕事となります。

今回は去年より更に長く7月一杯まで二ヶ月の予定となります。

いやーーーー去年も一ヶ月ちょっとの労働で長いと言っていたのに更に長い二ヶ月とはw

職種は

前回は工場勤務でしたが、今回は

 

オフィスワーク

 

何と事務職です。

今回応募した仕事は絶対受からないだろうと思って軽い気持ちで応募したのですが、応募した次の日に派遣会社から電話があり採用決定してしまいました!

40歳のおじさんが人生初事務職ですw

仕事の内容もよく分かりません(笑)

一応説明は書かれているのですが、多分コールセンターのようなものだと思います。

(行って確かめてきます)

よくわからない仕事に面接もなしで採用決定してしまう、

今の派遣会社は

素晴らしいですね。

本当に良い時代です。

派遣会社はもちろん!!!

セミリタイアの味方「フルキャスト」です。

一日の給料がおよそ9000円で平日勤務となります。

収入は9000円✖️45日=370440円ほどとなります。

二ヶ月仕事をやり遂げれば税抜きで35万円前後ゲットできます。

服装はオフィスカジュアルで来てくださいと言われてのですが

オフィスカジュアルはどんな服装ですか?

困った・・・・日本の滞在がこんな長くなるとは考えていなかったので服もそんなにありません。

新しく買わなくてはいけなそう・・・・

セミリタイア後の副収入について

前回のFIREminiな生き方についてセミリタイア後の収入源について書きました。

セミリタイアは生活費の全てを資産から賄う必要はありません。

資産以外からの収入額は人それぞれですが、私は年間100万円ほどとしています。

また高齢化・・・おっさん化しているので仕事なども簡単に得ることができないリスクも考えて一つの収入源に頼らないようにしています。

現在の収入源について

今現在ある収入源は二つです。

  • ブログ収入
  • 配当収入

ブログ収入は毎月毎月右肩下がりで減っていますが年間25万円ぐらいを目標としています。

同様に配当収入も年間25万円ぐらい。

この2つは今後も得ることができるようにと考えています。

ただしブログ収入はこのまま月2万円ほども確実あるか未確定です。

(そのくらい減っています)

前回ブログで可能性はあると書いてのですが、やはりアドセンの減額は激しいですね。

ブログと配当以外の収入の一つは

日雇い派遣とウーバーイーツ です。

予定外だったのは日本へ戻ったらすぐウーバーイーツ をやろうと考えていたのですが、長く利用していなかったためか再登録が必要で登録をしても今だに利用できるように慣れません。

ずっと「アカウントの準備をしています」と表示がされたままです。

このため利用できません。

アカウント停止されてるのかな?

もう一つが日雇いサイトとしておすすめのフルキャストです。

フルキャストも仕事が急減して長期の仕事がほとんどなかったのですが、偶然出ていた仕事に応募したら通ってしまいました。

まだまだおっさんでも仕事が可能なところですね。

こんな感じで労働も時々やることで現在は収入源としています。

不安定な非正規雇用

不景気になると問題になる派遣や日雇いなどの非正規雇用ですが、セミリタイアをしている私のような人間にとっては逆に好都合です。

みんなが安定的な雇用を望めば望むほど不安定な労働市場は敬遠されます。

しかし労働収入だけに頼っていないセミリタイア ーにとっては問題ありませんからね。

逆に短期労働はありがたいくらいです。

少額でも一つに頼らない

ここで簡単だからと安易に一つの収入源に頼らないことですね。

労働だってブログだっていつ無くなるか分かりません。

複数の収入源として常にリスク分散をしておくべきです。

複数の収入源と低コストライフは必ずセットで

複数の収入源と低コストライフをセットにすることでセミリタイアの生活は安定します。

今回コロナ不況に入っていますが年間100万円ほどで生活可能ならこのように時々労働収入などもあるので安心して生活を続けることができます。

まとめ 6月より労働スタート

本来ならこんなに長い労働はしないつもりでしたが、今回はコロナショックで秋頃まで海外へ行くことはできません。

またウーバーイーツ も現在利用できないので丁度良かったと思います。

久しぶりの労働で初めての事務仕事ですが新しい世界を見ることができると思い、6月からしばらく社畜生活をやっていきたいと思っています。

それでは!

コメント

  • こんにちわ!
    ちょうど暑くなってきた頃ですので、クーラーの効いた事務職に就けるのが羨ましいです。
    台湾の記事、また楽しみにしています!

    by 匿名 €2020年5月29日 11:27

    • ありがとうございます。
      台湾へ戻り次第・・・と言っても台湾時代もそんなにブログ書いてないような気がしますがよろしくお願いします。

      by cub €2020年5月30日 18:07

  • ご無沙汰してます。
    私もしばらくオフィスワークするのでセミリタイアをお休みしています。
    オフィスカジュアル、分かりにくいですよね。
    私は襟付きのシャツ、下は短パン以外であれば良いかなと思っています。
    靴はサンダルとかでなければ大丈夫かと。

    by luna €2020年5月29日 21:22

    • お久しぶりです!!
      lunaさんもセミリタイアの労働中なのですね。
      実は日本であまり滞在するつもりがなかったので洋服あまりないんですよねw
      取りえあず数日は研修だと思うのでその時に他の人を参考にしてきます!

      コメントありがとうございます。

      by cub €2020年5月30日 18:06

  • 親の仇のように売り豚を叩くツイートまだー?
    株価ちょっと下がったくらいで控えないでw
    バカの一つ覚えみたいに買いの一手しか打てないのは売り豚となんら変わらないのにねー
    暴落し始めたら売って上がり始めたら買うが最強ですよ?

    by ぴろきち €2020年5月30日 01:04

    • 売り豚のぬか喜びですね。
      売りと買いでやればチャンスが増えると思っている連中の大半は消えていなくなりますよ。

      売りと買いで損失の可能性二倍以上です。
      両方やって儲かるならみんな大金持ちーw

      by cub €2020年5月30日 18:04

  • ちょこと前の過去記事を読ませていただきました。そこで疑問。

    「仕事が豊富
    一週間に一回・二回と定期的に働く働き方のメリットはなんと言っても仕事の種類が豊富にあること。
    募集が多いのが強みですね。またこのような働き方は経営者の中には望んでいる人も多いです。」

    週1.2回のお仕事は実際に多いのでしょうか。どのように探していらしゃるのでしょうか。

    by 匿名 €2020年5月31日 09:10

    • フルキャス・ショートワークストやアルバイトタイムとかバイトのサイトを探せばありますよ。
      それより定期的に一ヶ月のみのような仕事の方がいいと思います。
      これも定期的に出てきます。
      実際探してみてください。私でも驚くぐらい簡単に見つかりましたから。

      by cub €2020年5月31日 10:07

down

コメントする




関連記事&スポンサーリンク

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3