【台湾・タイ】底辺外こもり・セミリタイアのススメ

低コストで海外生活が可能になる外セミリタイアの日常・節約記事・マネーハック・生活術などを書いています

台湾・高雄左営駅から墾丁行きのバス「墾丁快線」がチケット半額キャンペーン中でとてもお得なので紹介します。

[記事公開日]2019/10/03

台湾・高雄左営駅から墾丁行きのバス「墾丁快線」がチケット半額キャンペーン中でとてもお得なので紹介します。

二年ぶりに台湾最南端の市「恆春」に行ってきました。

今回、墾丁・恆春行きの高速バス「墾丁快線」がお得なキャンペーンをしていてチケット代が大変安くなっているので紹介します。

墾丁・恆春行きのバスの中で一番安くて速い墾丁快線の紹介です。

それではどうぞ

恆春行きバスチケットが372元→158元の大幅値引きキャンペーン中

台湾新幹線の南の終点駅になる高雄市・左業駅から墾丁行きの高速バス「墾丁快線」というバスが出ています。

このバスが年内一杯のキャンペーンとして悠遊カードの支払い額の更に半額の価格でチケット販売をしています。

キャンペーン価格でチケットを購入する方法

キャンペーンの適応を受けるには悠遊カードで支払わなければなりません。

悠遊カードでなく現金の支払いではキャンペーンの適応を受けることが出来ないので持っていない人は悠遊カードを入手しましょう。

(台湾のコンビニで売っています。購入価格は100元+チャージ料金です。)

表では通常価格は恆春まで片道361元・1260円ほどの価格です。

それが悠遊カードで支払うと317元・1100円の割引をされます。

今回はその価格から更に半額の158元・553円と大幅の値引きキャンペーンをしています。

定価の60%オフの大変お得なキャンペーンです。

チケットの購入場所

お金は悠遊カードで支払うのでチケットの購入は必要ないのですが、キャンペーンの適応を受ける為に一度チケット販売カウンターで悠遊カードを提示しなくてはなりません。

チケットカウンターの場所

台湾新幹線の左営駅2番出口のすぐにあります。

二階駅の外にあります。一階からはエレベーターで二階に上がったところにあるのですぐわかると思います。

ここで悠遊カードを定時すると、名刺のような紙に乗るバスの時間と人数を書かれます。

そのカードを下のバス停にいるスタッフに渡してバスの中で悠遊カードで支払います。

バスの入り口前にスタッフに名刺を渡します。

乗るときに悠遊カードをタッチして降りる時にもう一度タッチします。

これでキャンペーンの適応を受けます。

チケット販売のカウンターの女性スタッフが客一人一人にキャンペーンのことを伝えてくれるので、知らずに定価で払う客はほとんどいませんでした。

ただ全部中国語で話かけてくるので最初は何を行っているのか困る人がいるかもしれません。

このキャンペーンは年内一杯とのことですが、個人的にはその後も続けそうな気がします。

墾丁・恆春へバスで行くときは必ずこのバスに乗りましょう!

実は前回台鐵(台湾国鉄)の終点駅である高尾駅からバスで墾丁へ行ったのですが、必ず左營駅のこの墾丁快線(9188)に乗りましょう!

高雄駅の方が墾丁に近いから速く到着するだろうと思ってしまいますが、このバスは止まる駅が多くて一時間ほど余分にかかります。

88快速(9188番)バス 2時間45分ほどかかります。

それが墾丁快線(9189番)バス 1時間45分ほどで着きます。

値段も安くて速く着くので墾丁行きの選択はこのバス一本でいいと思います。

88快速(9188番)バスは停車駅が多い。

高雄空港から墾丁行きのバス

二年前にはなかったと思うのですが、高雄空港から直接墾丁・恆春行きのバスが出ています。

チケットカウンターも空港出口すぐにあります。

墾丁行きのバス路線はこちらのサイトで確認してください(全て中国語です)

恆春バスステーションからも色々な路線バスがあり便利

二年前に比べて恒春のバス停からの路線バスが充実して便利になっていました。

恒春のバスステーションを拠点に墾丁の観光地へバスで行きやすくなりました。

一日乗り放題のバスチケットも150元で売っています。

恆春バスステーションから高雄左営駅へ

逆も悠遊カードを利用すれば料金は半額になります。

 

カウンターで悠遊カードを提示すると番号が書かれた紙をもらえます。

これは紙が発行された順番が書かれているだけで席の予約番号ではありません。

席は好きなところに座ることができます。

乗る時は番号順に呼ばれてバスに乗ります。

またカウンターで悠遊カードの購入&チャージが可能です。いくらチャージされてるか分からない時はスタッフに言えば調べてくれます。

恆春バスステーションの場所

 

まとめ この機会に台湾・恒春へ

今回久しぶりに訪れてみて・・・

やはり台湾で一番住みたい街は恒春だなぁと改めて思いました。

海が近くて街がコンパクトでとても安くて美味しいお店が沢山あります。

そして台中より更にのんびりゆったりしています←ここが最高!!!

唯一残念なところは台湾最南端都市で移動が車やバスでの移動しかなく時間がかかるところです。

中国人観光客が以前に比べて大幅に減っていて観光不況となっています。

その為ホテル料金なども大変安いです。

時間のある方は一度訪れてみてください!!個人的には台湾で一番好きな街です。

台中より更に物価が安いと思います。安くてのんびりしているこの街へ一度訪れてみてください。

台北だけ訪れるのは正直勿体無いと思います。

それでは!

関連記事&スポンサーリンク

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3