資産3,000万円からの海外FIRE情報

当ブログもテーマ 「FIREのための資産3,000万円運用術 」「趣味の労働化の構築 」「日本・台湾・東南アジアをメインとした海外生活術 」

【コラム】FIRE時代は趣味が仕事になる

[記事公開日]2023/12/24
[最終更新日]2023/12/22

【コラム】FIRE時代は趣味が仕事になる

フルFIRE可能ラインまで資産が増えて無理に働かなくて生活が可能になってきました。

多くの人が同じようになると仕事はどうなるのかと思う人いませんか?

しかし、多くの人は間違った認識でいるようなのでブログで書いてみたいと思う。

FIRE民が増えれば仕事は趣味化する

よくある意見で

みんながFIREして働かなくなったら労働者がいなくなるから結局絵に描いた餅だよね。

こんな意見が結構あります。

こういう意見って

ほんと・・・社畜の視点だよなって思います。

つまり奴隷ちゃんの思想。

FIRE民が増えて働く人が減れば労働は大きく二つに分かれます。

FIRE民が増えると変化する働き方

  1. 仕事が趣味化する
  2. 人のやりたがらない労働は高賃金・ロボット化していく。

無理に仕事をしなくても生活が可能になったからと言って全ての人が働かなくなるわけではありません。

働かないと言っている私もそこそこ仕事をしています。

しかし嫌いな仕事はやらない。

こうなっていきます。

そして自分の興味のあることや好きなことで働こう・・・ちょっとリスクをとって違う働き方をしようという人が必ず増えていくと思います。

つまり仕事の趣味化。

今まで生活の不安やリスクからやらなかったことに挑戦しようと考える人が増えていきます。

私は無理に生活費を稼ぐ必要がないので、今後は趣味を兼ねてポーカーを楽しみながらあわよくば稼いでいこうと考えています。

これも労働の趣味化ですね。

好きことや趣味、新しいことで稼いでみたいと挑戦するようになる。

そして人のやりたがらない仕事は賃金が上昇するかロボットなどで自動化していくと思います。

嫌な仕事の高賃金化

FIRE民が増えれ増えるほど、労働者の賃金が上がっていき、今の労働者もFIREへいく可能性が上がっていく。

FIRE民が増える→仕事の趣味化と高賃金化→さらにFIRE民が増えていく。

キツイ単純労働はきっと人手不足が続いて賃金が上がっていくorロボットなどの自動化で生産性が上がっていく。

こうやってますます生きやすい社会になっていくのです。

つまりFIRE民が増えれば増えるほど社会が豊かになっていく。

FIREやセミリタイアとは仕事が趣味化して遊んでいるのか働いているの垣根が曖昧になっていく社会だと思います。

夢物語のように聞こえますが、意外にそんな社会は早く到着すると思いますよ。

だって私はすでに実践しているので、誰でもその気になれば可能だと思います。

FIREやセミリタイア民が増えれば仕事が趣味化していくという話でした。

それでは。

コメント

  • 概ね同意というかそうなって欲しいと思ってますが

    実際は、
    クリエイティブな分野(絵・写真・音楽・小説)ほど
    ロボットというかAIにとってかわられてて
    人間がやる仕事はあいかわらず
    単純でキツい(=人のやりたがらない)労働ばかりなのが…

    by 9 €2023年12月24日 14:23

    • 単純対人サービス業(介護・医療・家事)みたいなのは完全にロボットかはまだ来そうもないので、しばらくこの辺は人間がやるででwそうね。

      人間のサービスの方にしますか?家事ロボットにしますか?
      みたいになると思います。

      でも意識的に好悪どうすれば趣味が労働化すると思いますよ。

      コメントありがとうございます。

      by cub €2023年12月24日 22:24

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

ブログ統計情報

  • 9,995,124 アクセス
2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3