資産3,000万円でフルFIREしました

日本と台湾メインに時々タイ・フィリピン・ベトナム

【海外セミリタイア】【フィリピン】「ニノイ・アキノ国際空港」に着いたらやるべきことのメモ

[記事公開日]2023/09/05
[最終更新日]2023/09/02

【海外セミリタイア】【フィリピン】「ニノイ・アキノ国際空港」に着いたらやるべきことのメモ

今回、初めてフィリピンを訪問するので、空港に着いてやるべきことを簡単にメモしました。

マニラ・ニノイ・アキノ国際空港でやるべきことです。

ニノイ・アキノ国際空港に着いてやるべきこと

ニノイ・アキノ国際空港、英語名は「Ninoy Aquino International Airport」NAIA(ナイア)という愛称で呼ばれています。

4つのターミナルがあり、今回利用するターミナルはターミナル3です。

利用する航空会社は「セブパシフィック航空」Cebu Pacific Air。

時差

日本から1時間、台湾は同じ、台湾と時差がないのは嬉しい

通貨はペソ

現在は1ペソ=2.6円 1万円=3900ペソ。高額紙幣は1,000ペソ2,600円

昔は1 ペソ2円で一万円5,000ペソぐらいのイメージがあったけど、ペソに対しても弱くなっている円。

言語

主な言語はタガログ語と英語、地域によって言語に違いがあります。

コンセント

コンセントの形状は日本と同じ。

ノービザ滞在

ビザなしで30日間滞在可能、ただしフィリピン内で30日ごとに観光ビザの延長ができる。最大3年間延長可能。
また基本ビザランも可能なようなので東南アジアの中では滞在規制が甘い.

それ以外の観光ビザもあるようだが今回は使わないので省略。

ここまでが基本情報、それではフィリピン入国で必要なものからです。

入国に必要なもの

・パスポート(更新まで6ヶ月以上あること)
・フィリピン出国のチケット
・eTrevalの記入(三日前から可能)

フィリピンは他の国に比べてコロナ入国規制が厳しかったのですが7/22以降コロナワクチン接種証明書が必要なくなりました。

ただしネットからeTrevalの入力とQRコードの取得が必要。

記入方法などはネットを検索すると出てくるので参考にすれば良いと思います。

現在はコロナ接種の入力はなくなっているようです。入国三日前から入力可能。

航空内・・・税関申告書を書く

空港でやるべきこと

次の4つ。

  1. フィリピンペソの入手
  2. SIMの購入
  3. フィリピンの交通系ICカードの入手
  4. 市内への移動方法

その1 ペソの入手

入手方法はキャッシングor円の両替、空港のATMは一回1万ペソまで手数料が250ペソかかる。

円の両替は空港で一部交換、市内の方が安いと思うのでそれ以外は市内の両替商で交換。

空港ではキャッシングをしようと思います。

SIMの購入

空港のSIMはやや高いとの情報あり・・・これは大体どこの空港でもそうですが。

  • 空港で購入
  • 楽天モバイルのローミングを利用して街で購入する
  • 台湾で買ってから行く (日本の場合はアマゾンから購入)

3つの選択がある。

台湾で購入できるSIMをちょっと見てきたのですが、30日8GB400元1800円があった・・・そんなに安くない。

台中で格安にSIMが入手できる場所は「東協廣場」です。

どうするか検討中・・・楽天モバイルのローミングで市内でSIM買うか?

フィリピンの交通系ICカードの入手

マニラの移動のメインはMRTにしようと思っているので交通系ICカードを購入する。

beep card(ビープカード)というものがあるようです。

市内のMRT駅の窓口で売っているようですが、どうやら空港のターミナル3でも売っていると情報があったので空港で売っていたらそこで購入、無かったら駅で購入。

価格は100ペソ・カード代30、ミニマムチャージ70ペソ

市内への移動

市内への移動方法は次の3つ

  1. Grab
  2. UBE Express
  3. Airport Loop Bus

またターミナル間は無料のシャトルバスがターミナル3-1-2-4の順で回っている。

これ以外にタクシーとジプシーがあるようですが、タクシーはぼったくりや犯罪に遭う可能性があるので却下。

ジプシーは初フィリピンで難易度高いので却下で次の3つになりました。

一番はGrebタクシーなのでしょうが、今回は格安で市内のMTR駅へ行けるエアポートループバスで行こうと思っています。

料金は20ペソ・・・値上げされてなければ50円ほどで行けます。

空港でbeepカードが購入できればそれが利用できるようなので使う。

行き先はMRT Line 3のタフトアベニュー駅へ行く(Taft Avenue)

ターミナル3近くにリゾートワールドカジノがあるのでそこへ行く時はこの路線を利用する。

マニラ市内の路線

基本マニラの市内の移動は路線を利用していこうと考えているので駅の近くに宿を取るようにする。

自分が行きたいポーカールームも割と路線の近いところにある。

それ以外のところや深夜はグラブタクシーを利用しようと思う。

まとめ

初めてのところなので事前に少し調べました。

実際はどうだったのかは、またブログで書いていきます。

それではフィリピン編でお会いしましょう!

それでは。

コメント

  • 先日30回目のフィリピン旅行から戻ったところですが、タクシーのメーターが信用ならないマニラはほぼGrab一択かなと思います。鉄道を使わないのは、混雑時の行列やスリの危険、駅まで歩くときのひったくりの危険性、そのときの暑さ、歩道の凸凹などのためです。駅では荷物検査があり、大きなバックパック等は非常にやっかいです。あと、単に移動時間の無駄というのがあります。鉄道を使う外国人は珍しいですが、体験するのは悪くありません。beepカードは現地人もあまり持ってません。私も貧乏旅行ばかりしてきましたが、さすがにマニラだけはGrabです。ターミナル3は銀行がたくさん入っており、両替レートの比較的いいところが一つか二つあります。キャシングはATMを選ばないと、銀行ですらぼったくりレートがあります。銀行も油断ならないです。BDOがいいです。たくさん両替するときは、エルミタのEDZENが高レートでごまかし等がなく安全と思います。ただ、エルミタはそれなりに危険です。ターミナル3からパサイへ行く20ペソのバスはおすすめです。SIMカードは短期間なら楽天モバイルの2GBだけでいいです。通信品質がとても悪く、ギガがなかなか減りません。現地SIMの本人確認が厳しくなったので、台湾での購入も十分ありです。

    by くま €2023年9月5日 09:33

    • フィリピン編はブログで書く予定ですがわたしもgrab2回使いました。
      一回150ペソぐらいで便利です。
      ただ私結構街中歩いています。
      マニラ首都ですが夜も人通り多いところあるけばいいあなと思っています。

      コメントありがとうございます。

      by cub €2023年9月8日 00:36

  • 7月にマニラ空港ターミナル3でSIMを買いました。
    受付で案内されるのは、容量が無制限の高いパッケージのみでした。
    こちらから事前に調べていたサイトの情報を店員にみせると、渋々出してくれました。ご参考になれば幸いです。

    by Kaz €2023年9月5日 14:46

    • 私も空港で買いました。
      一ヵ月73GB使えるプランで1050ペソでした。パスポートも何も見せないで
      身分証なしで買えましたけど………今考えると大丈夫かいなw

      by cub €2023年9月8日 00:38

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ブログ統計情報

  • 9,814,609 アクセス
2024年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3