資産3,000万円からの海外FIRE情報

当ブログもテーマ 「FIREのための資産3,000万円運用術 」「趣味の労働化の構築 」「日本・台湾・東南アジアをメインとした海外生活術 」

【資産運用】インフレ再燃、やはり今年も調整の一年かな・・・・

[記事公開日]2023/02/25

【資産運用】インフレ再燃、やはり今年も調整の一年かな・・・・

今年に入って絶好調な株式市場でしたが、米国のインフレ再燃懸念が出てきて下落を始めました。

今年の投資はどうなるのか?

それではどうぞ

インフレ再燃、短期金利5%突破へ

2月に入り米国のインフレ指数が再上昇を始めています。

米国1年金利5%越えへ

米国の1年国債の利回りが5%を超えてきました。

公定歩合も5-5.25%予想から5.5%まで上がるのではないかという予想が体勢を占めてきました。

中には6%までいくと言う人も出てきました。

多分、5.5%から6%あたりまで上がっていく可能性が高いのでしょう。

債券価格5%時代

債券価格が5%台と言うのは2000年代以来です。

株価は現在は好調ですが債券利回り5%が続くと流石に株式投資は分が悪いで。

やはり・・・今年も調整の年か・・・

今年の投資方針

今年の投資方針はどうするのか?

下落に備えて変更するのか?

結論は・・・

今年は変わらず、このままガチホしていく。

来年の新NISA制度に備えて年末に株式・投信を売却していく。

変わりなく続けていきます。

どうせ下がるなら新NISAに投資した後ではなく前に下がってくれた方がいい。

まぁ・・・・

投資する前も後も暴落する可能性がありますが(涙)

まとめ

インフレには粘着性があり一度上昇するとなかなか下がらないと言われますが、今回も例外ではなさそうですね。

今後10年はインフレの年になるくらいに考えてインフレ時代の投資やライフスタイルに備えた方がいいのかなと思います。

いつまでもあると思うなデフレ脳。

株式市場は今後調整局面で下がる可能性もありますが、変わらず運用を続けていきます。

それでは。

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

ブログ統計情報

  • 9,977,388 アクセス
2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3