資産3,000万円からの海外FIRE情報

当ブログもテーマ 「FIREのための資産3,000万円運用術 」「趣味の労働化の構築 」「日本・台湾・東南アジアをメインとした海外生活術 」

【コラム】時間があるセミリタイアをして生活が充実する3つのこと

[記事公開日]2023/04/23

【コラム】時間があるセミリタイアをして生活が充実する3つのこと

セミリタイアして時間に余裕があるとお金をかけなくても生活の質を大幅に高めることができます。

今回は8年セミリタイアして、これをやってきて生活の質を高めることができた3つのことを紹介したいと思います。

それではどうぞ

生活のクオリティを高めた3つのこと

底辺セミリタイアは生活費にあまりお金はかけません。

私は最近は月10万円に設定するようにしましたが、以前まで月8万円ほどでした。

しかしお金がなくても時間があれば生活の質を大幅に高めることができます。

8年間セミリタイアして、これはやって良かった・・・またはもっと早くやっていれば良かったと思う3つのことを紹介します。

その1自炊

なんと言っても自炊です。

自炊は食費の削減と栄養の偏りをなくす一石二鳥・・・それに料理のバリエーションを増やす一石三鳥。

自炊をすれば一人月3万円以下に余裕に食費を抑えることができます。

時間があれば安く自炊ができる。

自炊といっても私は料理を作るのが趣味ではありません。

あくまで安くてお腹いっぱいで栄養の偏りがない・・これで十分。

レパートリーも難しく考える必要なく。

自炊が苦手ない人は最初はご飯+納豆+キムチにおかず一品でスタートすればいいと思います。

個人的におすすめなのは鍋です。

これもお湯に白だし(黒だし)・ツユだしを入れて野菜や肉を適当に入れれば野菜や肉の旨みが出て十分美味しくできます。

これに一袋20円~30円のうどんを入れれば出来上がり。

ワイのおすすめ鍋キムチうどん

実際やってみれば簡単にできる。

こうやって数種類のレパートリーを作ってローテーションしていけばいい。

よく貧困のニュースなどで出るステレオタイプな貧乏人はみんなカップラーメンを食べてるシーンを出すのですが、カップラーメンなどコスパが悪くて安くないですね。

鍋+うどんなら300円で野菜たっぷりお腹いっぱいになります。

仕事の忙しい人はなかなかできず、外食や弁当で済ませるとあっという間に食費が月5万円・6万円といきますから、まさにセミリタイアで時間があるからこそ充実できる食生活だと思います。

その2 お散歩

これは最初からやってなくて最近、日本に戻ってやるようになったことですが、もっと早くからやれば良かったと思っていたことです。

セミリタイアで一番大切なこと・・お金はもちろんですが、一番は健康です。

健康あってのセミリタイアです。

健康に一番いいとされているのは、世の中に出回っているエクササイズではなく一日25分程度のウォーキングだそうです。

世の中のエクササイズ情報は運動過剰過ぎて一般人が続けるには難しい。

それより1日30分程度の散歩・・・それが無理なら週に2・3回の散歩でも十分健康効果があるとのこと。

私は基本、引きこもりであまり出回らないのですが、最近は健康維持のため散歩をしています。

一日たかだか数十分の散歩ですが、これも仕事に追われている人には難しいことです。

無駄なジムに通わなくても普通の人なら一日数十分歩くだけで健康に効果があるのです。

これも時間のある人なら毎日できる、お金をかけずに生活の質を簡単に高めることができる。

セミリタイア民だからこそできることですね。

その3 勉強(語学)

勉強もお金をかけずに生活の質を高めることができる一つです。

私のセミリタイア仲間であるキムさん(@kimyonggyu1985)はセミリタイアしてから社会保障労務士の勉強を数年間コツコツして試験に合格するとという快挙を成し遂げました・・・凄い!!

ここまで凄くなくても勉強とセミリタイアは相性がとてもいいです。

特に語学は毎日コツコツやると上達するのでセミリタイアとの相性は最高です。

私の感覚では10年セミリタイアすれば1つの語学はマスターできるんじゃないかな。

時間があるセミリタイア民にとって勉強はお金が掛からなくて能力アップできるので最高の暇つぶしの一つです。

海外セミリタイア志向の人は語学勉強をやればいい。

時間があればできる

自炊・散歩・勉強の3つは大してお金はかかりません。

しかし続けることによって生活の質・QOLをとても高めることができます。

個人的には散歩と勉強はこの8年間でもっとやれば良かったと思っている。

自炊以外はあまりやっていなかった・・・・次の海外セミリタイアでももっとコツコツやっていこうと思っている。

時間に追われているブラック労働をしている人は自炊ができない・・・外食・ストレス暴食で食費アップ+健康悪化

仕事に疲れて運動などもってのほか・・・更に健康悪化

勉強できる時間などない・・・能力低下

・・・と時間のある底辺セミリタイア民とますます差が開いていきます。

それでも仕事を続けていきますか?

セミリタイアしても暇?

よくセミリタイアしても暇でやることないと聞くことがあります。

「えっ?やること・できること・やりたいことたくさんあるじゃん」って思うけど暇だ暇だって言う人は自炊も運動も語学もやらん人なのかね・・

私なんか仕事してたら睡眠・仕事8時間・通勤と仕事の準備2時間・・合計18時間で自分の時間なんて1日6時間しかないじゃん。

それこそ時間ないわw

・・・・って思う人がセミリタイア向けなんでしょうねw

まとめ

この3つは誰でも簡単にできることでお金・健康・能力の3つがアップできる最高なことなのですが、意外にやっていない人が多いと思う。

特に時間がないと言い訳してやってませんよね?

時間がないのではなく・・・作るものなのです。

そこは時間がたっぷりあるセミリタイア民は楽しくできます。

時間は有限・・だからこそセミリタイアなのです。

お金がない底辺セミリタイアを8年間続けてきましたが、全く飽きることなく続けていけた理由はこんなところにあったのかなと思っています。

それでは。

 
 

 

コメント

  • 今おいくつでしょうか

    by 匿名 €2023年4月24日 20:57

    • 40代後半です。

      by cub €2023年4月24日 21:58

  • cubさん、こんにちは。
    今、介護の仕事を一時的に辞めて5ヶ月になりますが、この記事にあるように時間があると余裕が出て勉強、自炊をしやすくなり大してお金がかからないで生活できてます。睡眠時間も増えたので機嫌も良くなりました。

    今年で39歳。資産は500万円程。仕事復帰後は週4日勤務で44歳か45歳で1000万円貯めて収支均衡型リタイアに移行します。(ちょっと遅いけど)

    cubさんの実体験をベースにしたブログはすごく参考になり同じ介護職として希望になります。これからも楽しみにしてます^_^

    by kiyo €2023年4月25日 09:43

    • 仕事を辞めたら健康になります・・・これ本当です。
      私が介護をやっていた時ですが、冬になるとアカギレが酷かったのですが当時は自分の皮膚が弱いと思っていたのですが(他の職員はそこまで酷くない)辞めて、仕事のせいだったって理解しましたもの(笑)
      介護も自分のペースで仕事をすればストレスも少なくてやりがいもあると思います・・・・仕事も多いので困らない。
      収支均衡型にぴったりだと思います。

      コメントありがとうございます。

      by cub €2023年4月25日 09:49

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

ブログ統計情報

  • 9,980,352 アクセス
2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3