低予算で海外セミリタイア

日本・台湾・タイの三拠点生活を楽しむセミリタイブログ

【資産運用】米インフレ低下で株式市場暴騰。運用最悪期脱出か?

[記事公開日]2022/11/12

【資産運用】米インフレ低下で株式市場暴騰。運用最悪期脱出か?

日本時間10日に米国の10月のCPIが発表され、事前予想を超えるインフレ率低下が発表され株式市場が暴騰しました。

これにより、私の資産も最悪期を脱したのか?

それではどうぞ

米国インフレ率低下へ

米国CPIが事前予想8.0%より低い7.7%

これにより米ダウが1,200ドルの急上昇。ナスダックも700ポイント、7%の暴騰となりました。

まさに

数年に一度の稲妻が輝く瞬間となりました。

為替も今までの円安トレンドが急変。

146円→138円と一気に円高へと向かう。

この1ヶ月で150円から138円と12円も円高となりました。

米長期債券も最高値4.5%から0.5%ほど低下。

予想外の展開ですね。

ただ・・・上昇のスピード早くないですかね。

今後、インフレが低下しないようだと、また暴落しそうで怖い。

ポートフォリオも上昇

私の資産運用も上昇へ

大幅上昇!!!

と言いたいところですが円高で意外と増えていないですね。

もっと増えると思ったのに・・・残念。

年初の2,680万円まであと少し。

このままだと一年はほとんどボックス圏相場でしたね

投資は慎重に

暴落したら株式やETFなどを購入していこうと考えていたのですが、急上昇してしまったので、しばらく無理そうです。

大幅な下落があれば投資をしていきたい。

10月に購入した資産

10月も台湾株と購入と米長期債券ETFを購入

購入した資産

0056 元大高股息 

23.64元✖️1000株=23,640元(106,357円)

2621iシェアーズ米国債20年超 ETF(為替ヘッジあり)

1398.9円✖️100株=139,890円

合計246,247円

台湾株はまだ資金があるので購入していきます。

米長期債券ETFは後50万円ほど購入。

まとめ

今週は予想外の上昇があり資産が増えました。

それでも年初より資産は少ないですが・・・・

このまま上昇するなら追加投資なしでそのままキープ。

暴落があれば追加投資をしていく。

こんな感じで運用をしていきます。

それでは!

 

コメント

  • 日本の赤字国債がGDP比率30%以下だったら全財産の70%を日本円にしていたが、現実はそうで無いから外貨建て資産を多めにせざるを得ないのが辛い。株式に大きく投資するのは米国が金融緩和をし始めた時にやる予定。

    by 匿名 €2022年11月12日 12:11

    • 為替はどうなるか本当に変わらないので、程よく世界に分散投資をしていきます。

      コメントありがとうございました。

      by cub €2022年11月12日 12:38

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

ブログ統計情報

  • 9,059,030 アクセス
2022年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別日記記事

Twitter でフォロー



カテゴリーから探す

UA-45357723-3