CubのFIREmini生活

台湾FIRE情報サイト。低コストで海外生活が可能になる海外FIREmini生活情報を発信しています

【資産運用】【iDeCo】【つみたてNISA】非課税口座の資産運用成績【2021年12月】

[記事公開日]2022/01/02

【資産運用】【iDeCo】【つみたてNISA】非課税口座の資産運用成績【2021年12月】

資産運用のメイン部門であるインデックス投資の12月の成績です。

今回は5年目となる積立NISAの買付も完了したので報告します。

インデックス投資の運用成績12,479,800円(前月比+446,800円)

百円単位は切り捨てとなっています。

特定口座3,560,300円(+100,300円)

積立NISA口座1,916,400円(+49,400円)

楽天証券は特定口座の端数なのでカウントしません。

iDeCo口座7,005,600円(+299,600円)

口座課税対象評価額前月比
特定口座課税口座3,560,300+100,300
積立NISA非課税口座1,916,400+49,400
iDeCo口座非課税口座7,005,600+299,600
合計12,479,800+446,800

地域別資産額

地域評価額前月比割合
日本3,902,000119,00031.26
先進国4,526,600263,60036.27
新興国4,051,20064,20032.46

米国市場が好調でしたが新興国の戻りは遅いですね。

来年はどうなることやら。

2022年積立NISAの買付(5年目)

5回目の積立NISAの買付をしました。

私は一括投資をしていますが、毎月定額積立でも良いと思います。

SBI証券はなぜか一括ができないのでボーナス買付を使って実質的な一括投資をしています。

積立NISAで投資をしている投資信託は「eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)」

日本株・先進国株・新興国株が1/3ずつなるように投資をしています。

リバランス実施

久しぶりにリバランスをします。

iDeCo口座の日本株・先進国株・新興国株が1/3ずつなるようにリバランスをします。

地域リバランス後リバランス
日本株2,335,231買付181,235
先進国株2,335,231売却368,354
新興国株2,335,231買付181,119

先進国(特に米国)が好調で次が日本でイマイチな市場が新興国となっています。

好調な資産を売って不調な資産を購入するのがリバランスになるので、今回は先進国を売って日本新興国を購入することになります。

資産を売却

積立NISA買付とiDeCoのリバランス完了後に1200万円残して残りを売却します。

日本・先進国・新興国、それぞれ400万円ずつになりように調整。

大幅な下落がなければ70-80万円ぐらい売却すると思います。

売却先は全て特定口座の投資信託です。

まとめ

今年最後のインデックス投資の成績でした。

2022年もよろしくお願いします。

 

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

ブログ統計情報

  • 8,425,828 アクセス
2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別日記記事

Twitter でフォロー



カテゴリーから探す

UA-45357723-3