CubのFIREmini生活

台湾FIRE情報サイト。低コストで海外生活が可能になる海外FIREmini生活情報を発信しています

2500万円突破したら個別株から引退するかも・・その理由とは?

[記事公開日]2021/02/13

2500万円突破したら個別株から引退するかも・・その理由とは?

先週寝ているだけでお金が増えていくと読者からしたらクソつまらない記事を公開した。

今週はあれから更にお金が増えた!

うん、つまらない展開だ・・

しかしあまりにも上昇スピードが早くて到着しないだろうと思っていた山の頂上・・2500万円の山頂が見えて来てしまった。

もし資産がここまで増えたら・・・

今回はそのことについてお話したいと思う。

資産額が2500万円超えたら・・・

先週自己最高額の2,400万円を超えたことをお知らせしました。

あれから更に順調に増えていき・・・もしかしたら前人未到の2,500万円に到着する可能性が出てきました。

2,500万円は私の一つの資産の到着点です。

その理由をお話します。

完全アーリーリタイアが可能

私はFIREmini、つまりセミリタイアを実践しています。

セミリタイアとは完全に働かない生活ではなく生活費の一部を労働などの収入から頼る生活です。

しかし2,500万円に達するとその臨界点を超えていきます。

つまり

完全に働かなくても生活ができるアーリーリタイアの世界

完全な働かないで生きていける未開拓ゾーーーーーーン!!

資産取り崩しだけで生活ができる

2500万円の資産を年間100万円ずつ取崩して年間3%のリターンで運用していくと・・・

およそ45年間続けていくことが可能となります。

はい!!

45年後は85歳を超えています。

もう十分すぎます。

これを80万円まで下げれば100歳になってもお金はまだあります。

つまり

年間80万円から100万円で生活ができればアーリーリタイア(収入なし)で生活が可能となる

アーリーリタイアな世界がもう目の前にあります。

日本でも年間100万円以下の生活は可能です

セミリタイアをして6年が経ちますが日本でこれほど長くセミリタイア生活をしたのは初めてです。

11ヶ月ほど日本で生活をした感想は

自宅ニート型セミリタイアなら月の生活費は5万円、大阪などの都市型セミリタイアなら月8万円ほどで十分可能と実践で感じました。

海外生活も当然5万円ぐらいで生活できます。

これに予備費など含まれば月10万円・年間120万円もあれば十分です。

もうセミリタイア後の労働すら無理にする必要がなくなってきました。

素晴らしい!!

2500万円を突破したら個別株など売却していくかも

現在はなんだかんだで資産の75%以上を株式などのリスク資産で運用しています。

前にも言いましたがもうこれ以上お金を稼ぐ必要はありません。

運用リターンも3%ほどあれば良いのでもっとリスク資産を減らしてもいいと思っています。

高配当株などを予想より早く売却をしていくかもしれません・・

購入価格が安いので早く売るのはもったいない気がするのであくまで検討中ですが・・・

しかし

資産額2500万円とちょっと前には考えられないほどの額に増えてきました。

もうFIREminiを続けるなら無理にバイトすらする必要のないアーリーリタイアの世界がやってきました。

完全な好きな時に起きて寝てまったり暮らすことが可能となります。

今回の株高で更なる次の世界がやってきました。

今回は見えて来た?アーリーリタイアの世界の話でした。

それでは!

 

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3